アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「奈良」のブログ記事

みんなの「奈良」ブログ

タイトル 日 時
名張川と月ヶ瀬橋
名張川と月ヶ瀬橋 薬師寺をあとにしてもう少し奈良を周るか思案していたんですけど、水曜日に生徒さんが集まるような話があったので、残念ながら帰路につくことにした私です。 で、奈良からウチまでだとまぁ10時間くらいはかかってしまうので、お昼前でしたが自宅へもどることに・・・ 途中紅葉が綺麗だった名張川の月ヶ瀬橋があったので、ゆん太君のお散歩も兼ねて散策してまいりました〜♪ メジャーな国道を走ることが嫌いなので、空いている県道4号線をのんびりと走っていたので発見できたスポットなんですけど、関西では梅林で名高い所のよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 19:09
薬師寺の金堂と東塔
薬師寺の金堂と東塔 大講堂をあとにして次の金堂へ向かいます♪ ここも以前に書いたあの伝説の宮大工「西岡常一棟梁」の作品なんだそうですね・・・ 小さい頃は落語家とか宮大工になりたいなぁと思っていた私ですが、今考えてみるとそれがどれほど厳しいものなのかはある程度想像できます。 親方や棟梁が白いものを黒に見えるといえば、教えを乞う者は「はい、私も黒に見えます」と応えるのが「一流」と呼ばれている世界なので、普通の人には理解できない高い次元の考えを持たなくてはいけないわけだけど、「馬鹿になりきれるお利口さん」になることが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/06 18:50
薬師寺の鴟尾とブロンズ
薬師寺の鴟尾とブロンズ 年末からお正月と何かと忙しくてまだ大掃除中の私です(*^^; 掃除は好きなんですけど何処に何が入っているのか、それが判らないのがとても嫌なので一つずつあるべき所へ、階層を作りながら整理しているんですけど、こんなことやってると一週間あっても全然足りませんねぇ・・・ まぁ性格だからしょうがないと言えばそうなのかも でも綺麗になるのって楽しいですよねぇ♪ 明日は生徒さんが展示会用の小物作りに来てくれるんですけど、まぁ明日も掃除をすることになりそうです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 19:41
がんこ一徹長屋
がんこ一徹長屋 今年も残りあとわずか。 一年が経つのも早いですよねぇ・・・(*^^; 歳をとってくると余計にその速さが加速するように感じてしまうのは私だけでしょうか 今は年賀状を印刷しながらカキコしているんですけど、まだ大掃除もしてないし、仕事が山積していてどれから片付けていけばよいのやら、なんて状態です。 でもまぁ、それを一つずつやっていけば先も見えてくるので、地道な作業をしているところです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 18:40
戒壇と校倉造りの経蔵
戒壇と校倉造りの経蔵 鑑真の御廟を後にして帰路につくことにして、境内をブラッと散策していたんですけど、今日はその途中で見かけた校倉造りの「経蔵」?をご紹介したいと思います。 唐招提寺には二つの校倉造の建物があり、一つはその「経蔵」でもう一つは「宝蔵」です。 上の画像がどちらなのかちょっとハッキリ覚えていないんですけど、位置的には「経蔵」でいいのかななんて感じています。 が、もし、間違っているようでしたらゴメンナサイ・・・(*^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/28 19:22
戒壇堂と鬼瓦
戒壇堂と鬼瓦 二日続けて行ったのに生憎の定休日で入館できなかった依水園をあとにして、パーキングに戻る途中にあったのが東大寺・戒壇堂。 古き良き時代の日本を彷彿させてくれる町並みを歩き、間口の広い階段を登ったところにありました。 行った日が12/1だったのでまだ紅葉も綺麗でしたねぇ・・・♪ ですが連荘(れんちゃん)で出かけた依水園を見られなかったショックが大きくて、頭は次の目的地モードだった私です。 ですが、折角訪れたわけだからと隣接していた戒壇堂へ・・・♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 19:15
依水園と鴻ノ池運動公園
依水園と鴻ノ池運動公園 さて今日は京都奈良シリーズ三日目のトピックです♪ 二日目は奈良市街地のコインパーキングで宿泊したんですけど、誰も宿泊している人はいませんでしたねぇ・・・ 一日¥600のパーキングでしかも一泊が¥300だったのでそこに決めたんですけど、朝起きたらだ〜れもいなくて「こんな市街地の駐車場に泊る人なんかいるわけないよな・・・」と自問自答 なので広々とした駐車場でガス台を出して朝食を作っていたら何台か入ってきて、警察にでも通報されても困るので早めに食事を済ませた私です(*^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 19:10
紅葉の大仏池と五重塔
紅葉の大仏池と五重塔 二月堂から正倉院を目指し、三月堂を飛ばしてきて正倉院へ・・・♪ ですが生憎正倉院も時間的な問題で見ることが出来なかった私。 世界一の香木として名高い「ランジャタイ」は、この正倉院と鎌倉の香道の家元にしかないそうで、記憶が正しければ足利義満と徳川家康しか聞香(もんこう)したことがない?貴重な香木です。 なので三月堂を飛ばしてきたわけですが、結局その両方とも見ることが出来ない結果になってしまいました。 以前映画で「らんじゃたい」の事を知り、それ以来興味を持つようになり正倉院へ行ってみたんですが、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/21 10:06
二月堂と鶏の木絵
二月堂と鶏の木絵 今年もあと二週間足らずで新しい年を迎える季節になりました。 一年で最も嫌いな冬至が過ぎれば陽も永くなり、春の暖かな日差しに戻ってくるのが楽しみな私・・・ ここのところ日本列島は寒さが厳しくて、ようやくスキー場にも待望の雪が降ってくれたようで、関係者の人達は胸をなでおろしていることでしょうねぇ、きっと♪ で、今日は昨日に引き続き東大寺(二月堂)のトピックです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/19 19:52
八角灯籠
八角灯籠 「東大寺」は華厳宗の総本山ですが、「盧舎那仏(るしゃなぶつ)」と呼ばれる「大仏さん」がつとに有名ですけど、この大仏様が納められている大仏殿はすごく大きくて、ビルにしたら何階建てになるんでしょうか・・・ ですが兵火で消失する前は今の倍近い間口だったようで、まぁ人間業とは思えないほど大きくて立派な建物だったようですね。 柱材は一つの樹ではなく合わせ材でしたけど、それにしても見事な木造建築ですねぇ・・・♪ 参拝客はみなその大仏殿に直行していますが、その手前に八角形をした鋳銅の灯籠がありました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/16 19:17
東大寺の大仏と相輪
東大寺の大仏と相輪 昨日はステンドグラス教室の忘年会・・・ でしたが若干一名飲みすぎシールの方もおりまして、まぁみんなで愉快に過ごせることが一番なんですけど、楽しんでいただけましたでしょうか・・・ 私は男なのである程度楽しませてもらいましたけど、女性群の方達は如何でしたでしょうか。 人間は言葉を持っているから難しい生き物なんでしょうけど、行動や言葉って大切ですよねぇ。 たった一つの出来事で信用がなくなる場合もあるし、でも間違いを起こさない人もいないわけだから、まぁ広い心で対処していただければ嬉しいです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 19:14
奈良公園と鹿さん
奈良公園と鹿さん 平等院を後にして次の目的地「奈良公園」へ・・・♪ 奈良は中学生の時に修学旅行で来て以来ですねぇ。 なので、大仏さんとか鹿といったイメージが強くて奈良巡りも楽しみにしていた私です。 で、この日はまず駐車場を探して猿沢池の近くにあったパーキングに停め、ゆん太君とお散歩を開始。 興福寺手前の曲がりくねった坂道を登り、奈良県庁の脇にある地下道をくぐって、若草山を正面に見て春日大社方面に向かって歩いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 19:22
猿沢池と興福寺の五重塔
猿沢池と興福寺の五重塔 来年もしくは再来年に京都か奈良で個展を開くつもりなので、それの下見と紅葉を見にちょっとお出かけしていました♪ 会場探しは紅葉の時期と重なってしまったので、どこもかしこも人と観光バスで溢れかえっていて、まぁこれじゃぁゆっくりと展示会の話なんか聞いてくれそうもないなと感じて、会場として相応しい所?をブラッと探し歩いてきました・・・ 結論としては企画書や展示品をある程度揃えて、静かな時期にもう一度京都と奈良巡りしないと無理みたいです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/02 18:02

トップへ | みんなの「奈良」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  奈良のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる