ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 隠れ里の平山温泉

<<   作成日時 : 2014/02/04 18:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


雪ですねぇ・・・ 昼間にみぞれっぽかった雨が午後には雪になりました。 明日は雪景色の見沼たんぼでゆん太君を放牧してあげましょうかねぇ・・・ なので体が冷えて困ります。 こういう時は温まる話題がいいでしょうか。 これ、昨年の10/25日のお話です。 熊本市内で出張レッスンが始まる前日に、山鹿市という山間を走っていたら、「→ 平山温泉」と書かれた看板がありました。 時刻はお昼時でしたがちょっとひなびた感じが良かったので、いで湯をぶらり散歩してきました。

昔は湯治場として栄えたようで、現在でも15軒ほど立ち寄り湯と温泉宿がありました。 温泉というのは石鹸類が使えない「源泉かけながし」が本当の温泉だと思っているので、その源泉らしさを最も味わえる「元湯」へ行ってきました。 昼時でしたが軽トラックや地元ナンバーの車がずらりと並んでいて、やっぱり村人が集まって来る「本物の温泉」という事なんでしょうねぇ、きっと 

施設の見た目が小奇麗で、シャンプー・リンスを完備している一般の観光ホテルだと、宿泊費を安く抑えるために加温などの湯温調節をした循環式の施設が多く、レジオネラ菌とかいろんな雑菌が含まれているので、どうしてもお湯が汚くなるから、私はあまり好きではありません。 が、普通の観光客にとっては、現在ではそちらの方が人気があるようですねぇ・・・(*^^;

ここは山鹿市の奥座敷と呼ばれるいで湯で、熊本城を構築した加藤清正公も湯治場として利用していたようですね。 元湯は大人が一人¥200という格安料金で、お湯は無色透明の硫黄が含まれたぬめり感のあるもの。 泉質は軟水なんでしょうかね、肌がすべすべしてとても気持ちの良い「いい温泉」でしたねぇ・・・ 個人的には結構お気に入りの元湯です。 しかも源泉かけ流しだから、お湯は常に綺麗で気持ちの良いことこの上なし。 近ければとっても嬉しいんですけど、熊本ではなかなか行けません〜
 

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
隠れ里の平山温泉 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる