ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城キャンプ場の森林浴

<<   作成日時 : 2013/07/03 18:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


さてブログ随分サボってしまいましたね・・・ ごめんなさい。 5/6に帯状疱疹になってから未だに完治せず、二週間前の森林浴で痛みはひいたけど、まだ瘡蓋(かさぶた)とか残っていて時々チクチクしていました。 なので、もう一度「森林浴」をすることにして再度赤城山へ・・・ 今回は3泊4日。 夜は10度くらいまで下がるので、長袖にフリースのジャンパーで丁度いいくらい。 でも風が吹くとかなり寒いので、七輪に薪を入れ炭を起こし、持参のホワイトペレットで暖をとり、寒さしのぎなんて状態。

下界とはえらい違いなんでしょうけど、赤城山にいるとこれが普通なのかな?なんて錯覚をしてしまいます。 初日は赤城のキャンプ場の主とも言えるKさんがいて、焼き鳥を二人分持参してきたので「焼き鳥食べませんか?」「いや、いいですよ・・・」「でも二人分用意してきたから・・・」なんてことで炭をおこし、ぼんじりや軟骨など遠赤外線でじっくり焼くと、黄金色になって本当に美味しそう。 焼き鳥屋さんは商売だから早く焼くけど、やっぱり時間をかけて黄金色にし、中は半生くらいが最高に美味しい焼き鳥になるんですね。

で、キャンプ三日目。 お風呂へ入るため湖畔の青木旅館さんへ行き、脱衣場で服を脱いでいたら、右胸にあったあの強固なカサブタがありません。 「うっそ、あれだけ強くへばりついていたのに、やった〜〜、これで帯状疱疹も完治なのか〜!」と、喜んだのも束の間。 右胸にはまだ小さな赤い発疹があって、大きさも小さく赤みも薄くなりましたが、まだ少しだけ残っていました。 なので完治が近いかも・・・♪

「森林浴」は日本ではあまり認知されていない治療方法ですが、帯状疱疹には効果絶大かも・・・ 前回はあの強烈な痛みが消え、今回は一ヶ月以上もあった強固な「かさぶた」が取れました。 なので、帯状疱疹でお困りの方おりましたら、赤城山の森林浴はお勧めです〜〜♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城キャンプ場の森林浴 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる