ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS シシウドと願掛け緋鯉(ひごい)

<<   作成日時 : 2012/10/03 18:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


さて今日も8/15の話題です。 ちょっとタイムリーではないところが、私らしいブログってことでゴメンナサイ ↑の画像は地蔵岳へ登山をしていた時に咲いていた「猪独活」(シシウド)です。 この花は咲き方が線香花火みたくていいですよねぇ・・・ 自分でする花火はこの線香花火が大好きで、その華麗さと果敢無さがたまらないんですけど、皆さんはどう感じていますでしょうか・・・ これ、花の蜜が多い事から虫達には大人気の「シシウド」です。

画像


上の画像は覚満淵の遊歩道を歩いているお孫ちゃんとゆん太君。 加減をして歩いてくれているんですけど、「おこじょ」とか「鹿」を見つけたら猛然と走ってしまうので、沼に落とされて大怪我をされても困るから、見張りをしながらのお散歩タイム(*^^; 孫は長女の長男なんですが娘が口うるさい性格なので、連れて行くにも結構気を遣いますよねぇ・・・ 

画像


↑は赤城大沼に放流されている願掛け緋鯉(ヒゴイ)。 湖に願いを託した緋鯉を放流し成就のあかつきには、再び緋鯉を奉納する信仰があるそうで、重い病や苦しみからの回復を託された緋鯉を釣ると、これらを被るとも云われ「たたり鯉」とも呼ばれているそうです。 が、なんとここには大鯉を釣るグループが集団で押し寄せていて、沼尻のキャンプ場西側に大勢キャンプをしていましたねぇ・・・ 伝説はあくまでも「伝説」ということなんでしょうか。 お孫ちゃんは朱色の漆を塗った橋の上から、ドッグフードを小さなバケツ三杯も投げて喜んでいましたけど、あの姿を見てしまうと私も釣りをする気にはなれませんねぇ・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シシウドと願掛け緋鯉(ひごい) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる