ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯沢市・稲庭うどん「佐藤養助商店」総本店

<<   作成日時 : 2012/09/06 19:24   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

うどんと言えば香川県の讃岐うどんに群馬県の水沢うどん、そして秋田県の稲庭干温飩(うどん)が日本三大うどんですね。 何故か日本三大というのが日本らしさを表わしていて、日本四大とか日本五大というのはありません。 その由来を知りたいけど奇数が縁起が良いとされるお国柄ゆえの「三大・・・」なんでしょうね、きっと。 で、一番好きなうどんはと言えば私はこの稲庭うどんがいいですねぇ・・・ のど越しの良さと湯で時間の短さがお気に入りです。 宮内庁御用達(ごようたし)というだけあって、佐藤養助商店のそれは本当に美味しいと思います

秋田県の名産品というのは知っていましたが、それが何所にあるのかは知りませんでした。 今回は偶然に大曲の花火のあとに川原毛大湯滝を目指して走っていたら、右折する交差点で「↑稲庭うどん」と書かれた看板があり、それに釣られて田んぼ道を走ること15分くらいでしょうか、唐突にうどんの名所である稲庭町に着きました〜。 場所は湯沢市にあったんですねぇ・・・ 初めて知りました

画像


山の中を走り、こんなところにうどんのメッカがあるのか? という田園風景なのに突如現れる「佐藤養助商店」の総本店。 町の中にはうどんを生産している農家が20軒ほどあるそうで、お店はここともう一つの二軒しかないんだとか・・・ で、早速店内に入ってみると午前10時半だというのに、もう満席・・・ なので名前を書いて待つこと約10分。 メニューを見ると変り種がいくつかあって、ありきたりのものを食べてもなぁ。 魚介のトマトつけうどんとかグリーンカレーのつけうどんなんてものもあって、創作料理の一つなんでしょうね。 私は辛いものが大好きなので「坦々つけうどん」(¥1100)を注文。 味はもちろんゴマミソに挽き肉が入ったタンタンメンの冷スープです。 最初ミスマッチかな?なんて感じましたが、これ結構いけてると思います〜。 料理ってやっぱり奥が深いですよねぇ・・・ ホントに♪

画像


ここは店の奥が工場になっていて、うどんの製作過程を見学することができます。 お土産も豊富にあって結構飛ぶように売れてましたねぇ。。。 それからここのHPには店舗やメニュー、そしてそれぞれのレシピが付いている大変親切なホームページになっています。 ご興味のある方はこちらでご覧くださいませ。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯沢市・稲庭うどん「佐藤養助商店」総本店 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる