ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜川市・真壁町の雛めぐり

<<   作成日時 : 2011/02/16 18:22   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

そろそろ3月3日ですね・・・ 女子の節句といえば「雛まつり」 健康に育ってほしいという親の願いを込めてのおまつりです♪ うちはもう皆成人になりましたが途中成長を妨げるような「離婚騒動」を与えてしまい、反面教師的な部分も否めませんが、でもまぁ無事に子供(孫)を産んでくれたので、とりあえずは「良し」とするかって感じです。 体は小さくともやっぱり健康が第一で、元気な赤ちゃんを無事で健やかに育てていってほしいと思っています♪

では、本題に入ります♪ 真壁町の雛祭りは今年で9年目なんだそうですね。 古い町並みや商家を売りにして去年は10万人の観光客で賑わったそうです。 民家も先祖代々から継承し守ってきた貴重な内裏雛(だいりびな)を一般公開してくれ、また商店も店内の肉の陳列ケースにも飾ってくれるのには、「お〜、こんなとこまでお雛様がぁ〜」と思わず笑みがでてしまいますねぇ・・・♪

画像


親王と呼ばれる男雛に女雛は、天皇陛下と皇后陛下を表していて、三人官女と五人囃子を見れば「明かりをつけましょぼんぼりに〜 お花を入れましょ桃の花〜」と鼻歌が出ちゃいそうですね♪ ウチは孫がみんな男なので雛祭りは今のところ特にお祝いをしていませんが、まぁそのうち女の子が一人くらいはできれば嬉しいですねぇ・・・

作詞家のサトウハチロウさんでしたか、雛祭りの唄があまりにも有名なので、お内裏様(おだいりさま)が本当は一組の男雛と女雛を表す言葉なんだそうですが、お内裏様が天皇陛下、 お雛様が皇后陛下になってしまったようですねぇ・・・ 語源って調べると楽しくて本当に面白いもんですね♪

画像


それからステンドグラスのお雛様、目が入っていませんがこれが入ると画竜点睛(がりょうてんせい)になるのになぁって思います。 点睛は目を入れることなんですけど、最後にそれを入れればより素晴らしい作品になったのではないかと思います

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜川市・真壁町の雛めぐり ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる