ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 油茂の胡麻油とラー油

<<   作成日時 : 2011/01/04 19:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

鹿島神宮を後にして、次の目的地「香取神宮」を目指します♪ 日本三大神宮の一つで利根川を隔てた対岸にあるんですけど、水郷として名高い潮来町の先にあるので、幾つか橋を渡らなければ行かれません(*^^; なので遠回りになってしまうのですが、千葉県側にある香取神宮へ・・・♪ 途中佐原の古い町並みを見過ごして、一路香取神宮を目指しますが、目的地の手前2.2kmで渋滞が始まってしまいました ですが、渋滞を抜けるのは得意技の私なので、早速道路をUターン。 で、ナビの方向性に準じて裏道へ・・・♪

すると裏参道らしき道に到着したのはいいんですけど、警察が進入禁止の看板を立てていました(*^^; 「ここには車を停めることはできないんですか?」「ここは駐車禁止です・・・」と警察官。 安全で無難に停められるところを禁止にしているからなんでしょうね、細くて危ない田んぼの畦道にたくさんの車が停まっていました。 それを右手に見ながらスピードを落として進んでいくと、軽自動車なら通れそうな細い道を発見。 なので、そこを右折すると前述の畦道に出て進入禁止だったところへ入ることが出来ました〜♪

画像


いつも思うことですが、警察っていうのは国民の味方であるべき存在なのに、どうしていつも邪魔ばかりするのでしょうかねぇ・・・ 「昔のおまわりさん」って眼つきも優しかったし、とても頼りになる存在でしたが、今の警察官って役立たずな税金泥棒みたいな人多いですよねぇ・・・ もちろんキチンとした方もおられると思いますが、個人的には弱者である国民の立場を理解できる「心の優しいおまわりさん」が大好きなんですけど、モラルの高さを感じる警察官が欲しいと思っていますが、現職の方々いかがでしょうか〜?

では、本題に入ります♪ 車を停めて裏参道の坂道を登っていくこと10分。 ようやく表参道と合流したのはいいんですけど、もっのすごい参拝客(*^^; 本殿に着いたのはいいけどそれを暫らく下っても、参拝客の最後尾に着くことが出来なかったので、残念ながら写真撮影だけで終了することに・・・

仕方なく佐原の古い町並みを散策したほうがいいかと、方向転換して佐原町へ・・・♪ 昭和ロマンを感じる古い町並みがあってとってもいい感じ。 岡山県の倉敷を思わせる水路沿いの古い町並みで、先ほどの喧騒とはえらい違いです。 早速水路奥に車を停めてゆん太とレトロ散歩♪ ここは日本地図をはじめて作った伊能忠敬の出身地なんでしょうかね、その記念館などがありましたが時間が遅かったので、今回は見送ることにしました。 

画像


画像はその佐原古い町並みで見つけた、胡麻油とラー油の専門店「油茂」さん。 胡麻油は白胡麻を精製して作ったいるそうで、香りは抜群に良くあたかも餃子を食べているかのような風味を感じます♪ また、ラー油はそのごま油に唐辛子、八角、桂皮、陳皮、長ネギ、生姜、ニンニクの香辛料を手作業で溶かし込んだ最高級のもの。 「味見できますか?」「えぇ、できますよ」と爪楊枝を出してくれましたので、それにちょっと浸けて試食してみると、芳香性の良さはもちろん、10秒後にじわ〜っと辛味が伝わる昔ながらの伝統の味。 なので、「早速これ下さい」と言っていた私でした♪

胡麻油とラー油ならここが最高かも♪ 詳しく知りたい方はこちらからどうぞ♪ ネットの通販もあるようです。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
油茂の胡麻油とラー油 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる