ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩泉町・龍泉洞の鍾乳洞

<<   作成日時 : 2010/06/03 17:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

いつもは日付と時間に合わせてブログを書いていますが、今回はランダム形式でトピックスをお届けしたいと思います♪ で、今日は何所かというと岩泉町にある日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」 鍾乳洞と言えば関東地方では奥多摩の日原鍾乳洞が有名ですが、岩手県にもこんな大きな鍾乳洞があるんですねぇ・・・ 石灰岩が融けてこういったものが生成されるわけですが、それにしても自然の造形美に勝るものはないといっても過言ではありません。

画像上はその内部で青や緑、紫などランダムにライトアップされた鍾乳洞。 時間と共に変化していくさまは空間演出デザインといったもの。 内部は外とは温度がかなり差があって、十度以上は違うでしょうねぇ。 フリースのジャケットを着ていましたがそれでもちょっと寒いくらいでした。

画像


初めに地底湖へ流れるゴーロのような川があり、奥へ進むとコバルトブルーが美しい地底湖が見えてきます。 ここには地底湖がいくつもあるようで、その深さも120mなんてところもあるようでした。 上から覘くだけで吸い込まれてしまうような神秘的な色とその深さに、潜れるものなら「一度探検してみたい」なんて感じましたが、以前ここを探検された専門家が事故にあったそうなので、ちょっと怖いかなぁなんて・・・

画像


石灰岩は元はサンゴなどの海洋生物の遺骸などから出来ているので、昔はここが暖かい海の底だったことが分かります。 が、そこが隆起して地表に出て雨や地下水で溶けて出来たのが「鍾乳洞」なんですけど、言葉で書けば何分ですが、非常に長い年月を経てこうした造形美になっているわけで、地球の営みを感じずにはいられませんでした。

画像


洞窟内はとても寒いけど、夏場の暑い時期なら涼を感じて鍾乳洞も結構いいもんです♪ ですが、コウモリも多いので行かれる方はどうぞご注意くださいね(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩泉町・龍泉洞の鍾乳洞 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる