ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 神仙沼とミツバカシワ

<<   作成日時 : 2010/03/10 19:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今の時期って確定申告と展示会の直前なので、雑用というかお仕事が山積していて本当に身体が二つというか三つ位ほしいですねぇ・・・(*^^; 最近はいろんな見学者が多くて自分の仕事も儘ならず、不況のせいか国家試験の資格を取るとか、手に職を付けたいと考えている人が多いようですね。 自分が必要とされているのならその為に奉仕するのが自分の役目とは思いますが、いろんな意味で難しい時代になってきてしまったようですねぇ・・・

さて本題に入ります♪ 二日もブログサボってしまいゴメンナサイ 大湯沼をあとにしてニセコアンヌプリの山麓をブラブラ周っていたら、前述の京都から来ていたキャンパーお勧めの神仙沼の標識があり、「これはもう行くしかないっしょ♪」 で、早速見て参りました♪

画像


ここは日本ボーイスカウトの生みの親と言われている、下田豊松氏一行によって発見された沼なんだそうですね。 心身修養訓練道場の候補地として定められ、踏査中に発見された沼で、「皆が神、仙人の住みたまう場所」として「神仙沼」と命名されたようです。 現在は遊歩道も整備され木々の名札や花の名前などが明記され、訪れる人達にその情報提供しているのは嬉しいお話です♪

画像上はその「神仙沼」の全景で、画像中はその沼に生息していた「ミツバカシワ」だと思います。 遠くから見たときは初め「コウホネかな?」とは感じましたが、葉の形も異なるし何の花かな?と判りませんでしたが、ネットで調べてみたら「ミツバカシワ」で間違いはなさそうです。 葉が三つあってオシベやメシベも長く、小さな花でしたけど可憐で清楚な綺麗な花を咲かせていましたねぇ・・・♪

画像



拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神仙沼とミツバカシワ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる