ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館・トラピスチヌ修道院

<<   作成日時 : 2010/02/18 19:05   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

朝起きたら窓の外は雪が降っていて、部屋の温度も低くて起きる気がしませんでしたねぇ・・・ ここんとこ寒い日が多い関東地方です(*^^; 温暖化が進んでいるので地球の自浄作用でそうなっているのだとしたら、まぁいいことだとは思いますが、歳をとってくると寒いのは苦手になってきてしまいました 血行不良ということなのか、それとも内蔵の働きが弱くなってきたのか・・・ いずれにしても暖かい地方がいいかな?なんて感じる歳になってきてしまったようです。

では、本題に入ります♪ 松前町から函館に向かう途中元横綱の千代の富士関の出身地「福島町」を通ると、「横綱千代の山・千代の富士記念館」がありました。 一つの小さな町で二人の大横綱を輩出したなんてすごいことです。 我が郷土埼玉県では横綱になった人は一人もいないと思いますが、北海道は厳しい寒さもあるからこれだけの英雄が育つということなんでしょうか・・・

画像


画像上は函館の市街手前にあった「トラピスチヌ修道院」で見かけたステンドグラス。 デザイン的には結構大柄で光の三原色(RGB)を用いたものでした。 トラピスト修道院は聞いたことがありますが、「トラピスチヌ」は初めて聞いたネーミング。 元はフランスのノルマンディー地方にある「トラップ修道院」が由来しているようです。 司教の干渉を受けることがない「特権」があるそうで、正式には「厳律シトー会」(トラピスト会)と呼ばれているようです。 

トラピストは男性の、トラピスチヌは女性の修道院と解釈して良いようです。 自分が無宗派なのでこういったことに無頓着なんですけど、いずれは宗教が必要になる時が来るかもしれませんけどねぇ・・・(*^^; また、ここで作られているクッキーやバターはグルメの人にも人気なんだそうで、北海道土産の一つに数えられているようです♪

画像


中下の画像はその手前にあった牧草地。 北海道らしい牧草ロールが転がっていて、ゆん太君を放牧できそうでしたが、生憎それを丸くするロールベーラーという作業車が走っていたので、残念ながら放牧はできませんでした。 「ゆん太ゴメンネ・・・」 で、助手席に座っていただいたものが一番下の画像です(*^^: これ、まだ顔も小さくて随分スリムだったんですねぇ・・・ 今とは大違いかも

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
函館・トラピスチヌ修道院 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる