ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 四季咲岬公園と富岡城

<<   作成日時 : 2009/06/24 19:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

通詞大橋を渡りイルカウォッチングで名高い国道324号線を、西へ10kmほど走ると苓北(れいほく)町に入ります♪ ここの町は最近流行りの吸収合併を拒否したんでしょうかね、現在は天草市ではなく天草郡苓北町になっていました。 独自色を出しているのって勇気もいるし困難も多いかもしれませんが、頑張ってもらいたい町の一つですねぇ・・・ で、「→四季咲岬公園」だったと思うんですけどその看板を右折。 4kmほど走ると四季咲岬公園に到着〜

ここは富岡半島という名前がついていますが、実際には富岡島と呼んだほうが正解かなと感じる首の長い半島で、いわゆる観光地ではないのが魅力的な島。 四季咲岬公園に着いてみたら駐車場には車が一台も停まっていません。 人気(ひとけ)がなくひっそりと佇んでいる島のようで静かでいい感じ・・・ なので、早速ゆん太君を駐車場で放牧〜〜 得意技の垂直飛びはしませんでしたが、つ〜か最近太りすぎなんでしょうね「斜め飛び」で喜びを表現していました(*^^;

画像


画像上はその四季咲岬公園で見た天草灘の落陽です。 その下の画像はその岬にあった四季咲灯台。 私が行った時は4/30だったので、新緑は美しかったけど花はまだ咲いていませんでした。 時期になれば岬はハマジンチョウやトベラ、ハマサカキ、ツバキ等が咲くようで、町民の憩いの場にもなっているようですね。

下の画像はその富岡半島をグルッと回った所にあった富岡城。 看板や標識が見当たらなかったので素通りしてしまいそうなお城でしたが、運転中にキョロキョロしている私なのでなんとか発見できました。 ここは女性なら誰でも一目惚れしてしまうと云われた「天草四郎時貞」が、貧困に喘ぐキリシタンの農民(一揆軍)と共に3回攻め込んでみたものの、落城しなかったお城なんだそうです。 より詳しく知りたい方はこちらからどうぞ♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四季咲岬公園と富岡城 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる