ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊予灘の朝焼け

<<   作成日時 : 2009/05/19 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

明礬温泉でゆ〜ったり気分を堪能したあとは、Wさんご夫妻の御宅で夕食をご馳走になり、ビールや焼酎などを飲みながら大分での生活ぶりを聞いていると、自然を満喫してるよなぁって感じます。 自分で作られた畑から無農薬の野菜をいただき、たんぱく質は地元の漁師さんから新鮮で美味しい魚が盛りだくさん。 しかも高級魚として名高い「関アジ」や「関サバ」なんですから、堪らないですよねぇ・・・ いつの日か私もWさんを見習ってこうした生活をしたいと思ってるんですけど、先立つものがないのでまだまだ働かないとダメみたい

で、翌日はゆん太が例のごとく早朝というか深夜の3時半に起きてしまったので、「ならもう行くか・・・」 で、朝焼けの写真を撮りに国東半島を走って来ました。 Wさんご夫妻のご近所に神田川のヒットで知られる「かぐや姫」でお馴染みの「南こうせつ」さんが住んでいるんだとか言ってましたが、海は綺麗だし自然も豊富で温泉や山も近所にある訳だから、誰でも気に入ってしまうでしょうねぇ、こういう所なら・・・

画像


画像上は、その狩宿海岸から少し北へ走った「伊予灘」の朝焼けです。 豊後水道の海は潮が早く前述の関鯵(セキアジ)で有名ですね。 同じ豊後水道で獲れたアジでも網で獲ったアジは「関アジ」とは呼ばなくて、一本釣りで釣り上げたものしかそう呼ばれない貴重なもの。 これ何故網で獲ったものは同じ地域で獲れたものなのに、そう呼ばないかというと、網に掛かった魚はそれから脱出する為に、網の中で暴れるので身がグチャグチャになってしまいます。よってお刺身の価値としてはかなり低いものになってしまうので、釣り上げたものしか「関アジ」、「関サバ」と呼びません。 まぁ、釣りだとそれほど数もでないので一匹当りの単価が張る高級魚になってしまうという訳です。

私は飛行機が大の苦手なんですけど、船も酔うのでそれを釣りに行くことはできませんでした。 なので、「関アジ釣り」を楽しむことができなくて、ちょっと残念でしたねぇ・・・ まぁ、昔はバスの修学旅行なんかでもかなり苦しんでいて、自分で車を運転するようになってからは、車だけは大丈夫になりましたけど、平衡感覚とかの神経が過敏なんでしょうかねぇ・・・ それとも単純に乗り物に弱いだけなのか、自分でも判りません

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊予灘の朝焼け ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる