ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 羅臼温泉・熊の湯

<<   作成日時 : 2008/11/10 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

この日も雨が降っていたので、美術館や博物館巡りが時間の有効利用としてはベストだった私。 羅臼町の郷土資料室を後にして国道334号線を北上。 2km程走ると右手に観光施設のような建物が見えてきました。 なのでちょっと寄り道を・・・♪ ここは「羅臼ビジターセンター」と書かれた看板があり、生憎の雨模様だったのでゆっくりと見学をしてきました。 館内は知床の自然や歴史、文化、またその利用方法などを解るもので、特に世界有数の熊密度の高い知床ならではの貴重な展示室もあって、興味深いものがたくさんありました。 四季折々の知床の写真はもちろん、映像でヒグマの生態を放映してたので椅子に座って観覧してきましたが、ヒグマの爪って太くて大きいですねぇ・・・ こんなのに襲われたらかなり怖いよなぁって・・・(*^^;

1時間ほどここで知床の自然をお勉強してから車に乗り、次の目的地羅臼温泉「熊の湯」を目指します♪ ナビには出てても看板や標識がなくて、どこにあるのかよく解りません。 途中Uターンしてゆっくり走っていると対向車が一台道の脇に車を停め、お風呂セットみたいな小さな手提げ袋を持っていました。 「ん? この辺なのかな? でも看板ないし・・・」 でも、「さっきの人が歩いていった方へ行けば多分着くだろうなぁ」と感じて、同じ場所に車を停めて川を渡った先に「熊の湯」と書かれた標識がありました〜

早速脱衣場で服を脱いで湯舟に入ろうとしたら、地元の人なんでしょうね「体を洗ってから湯舟に入ってね」と言われたので、まず風呂桶にお湯を入れたら熱くて触れないほどの高温 「あちゃぁ〜、こんな熱い風呂じゃぁ入れない」と独り言のように言うと、「なら、そっちから水持って来て入れたらいいべよ」と水の出ているホースの所まで案内してくれました。「みんなが入っているのに、水入れちゃってもいいんですか?」「あぁ、いいよ。ここの穴に差し込めばここから出てくるから、ここさ入ればいいべ」ときっぷの良い返事。 なんかみんな漁師さんみたいで、一仕事終えてから来たようでした。

画像


この熊の湯、名前から判断するとこの辺りにはよくヒグマが出没するんでしょうかね、一人で行くのはちょっと怖いなぁって思ってたんですけど、地元の漁師さんがこれだけいれば百人力というもんです。 だけど、いくら水を足しても全然湯温が下がらないのには困りましたが、10分ほど足してようやく温泉に入ることができました〜 あとからバイクのライダーらしき若い男の子が来て、湯温の高さに驚いてすぐに帰ろうとしたら「なんだぁ〜、お兄ちゃん。温泉に入んないで帰るのか〜? 一番わけーんだから、パンツ脱いでもっかい入って来いよ〜」と筋骨隆々の漁師さんに言われて「はぁ、でも熱くって入れないです」なんて言い訳して帰ってしまうほどの温度。 あとで聞いたら源泉は99度もあるんだそうです(*^^; なら、入れないのは当然ですよねぇ・・・ 

画像下はその熊の湯へ行く手前の羅臼川に架かる橋からの眺め。 海岸に近いのにこんなに水が透き通って入るなんて羨ましい限りです。 この近くにはサケマス孵化場がありその先には間欠泉もあるようでした。 晴れていればゆん太共々お散歩を兼ねて行きたかったけど、傘を差しながらでは重荷なので次回のお楽しみにとっておくことに。。。 また羅臼湖なる湖も近くにありましたが同様の理由で諦めざるを得ませんでした

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
温泉に行こう
  ○・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*○  ○o○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○o○   ○○                             ○○     旅先でみなさまをおもてなし♪       【大江戸温泉物語】が全国有名温泉地で                    癒しの湯宿をプロデュース   ●                              ●  ●∴●━━━━━━━━━━━... ...続きを見る
ころころレポート
2008/11/15 10:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
羅臼温泉・熊の湯 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる