ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 根室市・風連湖

<<   作成日時 : 2008/10/26 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

旅もようやく8日目のトピックになりました〜♪って言ってもまだあと24日分残ってるからまだまだ先は永いです・・・(*~~; で、今日は根室市・風連湖の話題でも書いてみたいと思います。 7日目の宿泊地は浜中町から国道44号線に入り、根室に向かってひた走ることおよそ70km。 「スワン44ねむろ」という道の駅に到着〜♪ 地図だけで判断すると北海道って大間違いですね。 本当に広くて一つの県だと考えてしまうと、その広さと大きさをイヤというほど味わされてしまった私。 でも、なんとか一周したかったので頑張ってきましたが、今日はその道中でのお話です。

朝起きるとっていうか、いつも「ゆん太君」の朝食とトイレタイム?で早朝に起されてしまうんですけど、8日目も4時に「クンクン」と鳴かれてしまったので、眠い目をこすりながらも4時に起床 周りを見てみると空はどんよりしていて、細かな霧雨が降っています(*~~;  全くいつになったら朝からスカ〜っと晴れてくれるんでしょうかねぇ。。。 「もう、分ったよ・・・ 分ったから、いい加減朝から晴れてくれよ」と降参気分の私。 これじゃぁ、朝焼けの写真は撮れないし本当に参りました

画像上は7/22の朝4時5分での風連湖。 ここはオオハクチョウやタンチョウヅルの飛来地として有名な所。 ですが、時期がそうではなかったので生憎渡り鳥を見ることはできませんでした。 当日の目に映る画像は、風連湖とドンヨリした曇り空だけ・・・ 傘を差しながらのお散歩も気分爽快とはいかず、なんだか義務的なものだけになってしまい、カメラを持つ気にもなれませんでした。

画像


気温はかなり低くて、長袖だけだと寒くってどうしようもないほど・・・(*~~; 北海道って真夏でもこんなに寒いのかとその時は思いましたが、道央や道南では本州並みに暑い所もあって、一概には寒い所とは言えませんが道北や道東では、本州の人がイメージしている北海道らしい寒い所が多かったです。 下の画像は国道44号線にあった温度計。 夏真っ盛りだというのに「14度」っていうのには、ちょっとビックリでした

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
根室市・風連湖 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる