ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ハルシュタットの紅葉

<<   作成日時 : 2008/05/08 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

今日は教室開講日♪ 半年間かけて制作していた作品がようやく完成しました〜(*^^*)/ 作者は旧大宮市・七里から見えているYTさん。 いつものことだけど一つ完成すると私もホッとします。 作者の喜んでいる顔を見るだけで私もその責任から開放されるし、制作した本人同様にその完成を嬉しく感じます・・・ でも、みんな早く完成させたいと思っている人も多く、 いついつまでには作りたいということを言って来る人もいますが、「納期が最も重要なのものなのか? それとも納得のいく作品を創ることを最優先にするのか、どちらなんですか?」と聞くと、皆「納得のいく作品を作りたいです」と言ってもらえるので、私も制作助手?として頑張らなくてはいけないようです

上の画像は、オーストリアの世界遺産“ハルシュタット”の風景。 秋の紅葉をイメージして“木々のお色直し”を表現してみたもので、湖面に映える木々や山並み、そしてその紅葉をスペクトラムのウォーターで表現してみましたが如何でしょうか・・・ このハルシュタット、ヨーロッパのアルプスなんですが元々は海だったわけで、その成分の一つである「塩」が山の中に残ってしまったところ。 昔はお金と塩は同等の価値があったので、ハルシュタット文明が栄えたわけだけど、ハプスブルク家に引き継がれ現在でも採掘が続けられているようです。 語源は「ハル」が塩(製塩所)、シュタットは「場所」という意味のようで、岩塩の山々をそれらしく表現して湖は深度のある色合いを使い、紅葉が映える湖面にはそれが映りこんでいるさまを、絵画的に表現してみたものです。

画像


上の画像では水のキラキラ輝くさまを上手く表現できませんでしたので、後日撮影し直したものが下の画像です。 これ実物は大変綺麗なパネルで、その質感をネットで表現するのは撮影技術とその撮影環境が影響してくるので、ステンドグラスの撮影の難しさを再認識。 近くで見るよりも少し離れた距離から眺めると、その効果も出てくる「絵としてのステンドグラス」ができたと思います。 デザインの原画はジグソーパズルから引用したものですが、それを多少アレンジしています。ブラウザやモニターの解像度が上がってくれば、もう少し現物に近いものをお見せできるんですけど、まだまだインターネットも発展途上のものなので、今はこれ位の表現で我慢するしかありませんねぇ・・・(*~~;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いい作品ができましたね〜。
とっても素敵です。
山の部分のガラス模様が雰囲気でていますねー。
このフレームとあしの部分は作られたのですか?それとも建具やさんにオーダーしたものですか?ステンドにマッチしていますねー。
ヴィーナス
2008/06/03 00:46
この作品、なんかロマンを感じていいですよねぇ〜♪ 以前ヴィーナスさんが感動してくれた「タビンチュの詩」の作者YTさんの作品なんですよ。 岩塩の山並みもそうだけど湖の波もいい感じ。

木製のフレームは、すべて工房で作っています。YTさんは建具制作がなんだか苦手らしいけど、足は一本15分もあれば作れます♪ これ建具屋さんに頼むと¥25000くらいかかってしまうけど、自分で制作すれば使う材料にもよるけど¥2000〜¥3000くらいで出来ますよ〜(*^^*)/
nancy
2008/06/03 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハルシュタットの紅葉 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる