ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 山菜・こごめ採り

<<   作成日時 : 2008/05/06 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

さて、今日は山菜の宝庫「新潟県」のコゴメ採りのトピックを書いてみます。 これ、“こごみ”と呼ぶ地方もあるようですが、若芽の先が丸くこごんでいる姿からのネーミングだそうで、学術的には「クサソテツの若芽」のこと。 春先は最近流行りの「道の駅」でもよく見かける山菜で、茹でたものの胡麻和えはとっても美味しく、体の芯まで栄養が伝わってくるようで、サッパリとしたクセのない山菜なので、私の大好きなものの一つです。

今年は例年以上に越後の雪が少なくて、主な幹線道路脇にも雪が全くなくて、これじゃぁ「こごめ」はもう開いちゃって食べられるものがないかも・・・なんて危惧してたけど、北側斜面にはまだスノーブリッジ(雪渓)が残っていたので、沢沿いを上がって行くとクサソテツの群生地があちこちにありました

いつも採る場所だと刺激が少ないので、今回は異なる新しい場所での山菜取り しかし、湯沢から塩沢にかけての沢なら、どこへ行ってもその群生地があって、さすがに山菜王国と呼ばれる「新潟県」はその宝庫と言っても過言ではありません♪ 南に面したところだともうすでに若芽が育ちすぎてて、食べ頃の時期を過ぎてしまったものしかありませんでしたが、北面ならまだまだその若芽がかなり残っていたので、あと一週間くらいなら大丈夫かも・・・

画像


山菜もこれ以外に、ワラビやフキノトウ、アケビのツル、ゼンマイなどなど、本当にいっぱいあって湯沢や六日町、塩沢あたりに住んでいる人達っていいですよねぇ・・・ 来年は、生徒さん達と日帰りの「山菜ツアー」でも企画してみようかなぁって・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山菜・こごめ採り ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる