ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京国際女子マラソン2007

<<   作成日時 : 2007/11/18 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

やりましたねぇ〜、野口みずきさん♪ 優勝です!やっぱりすごかったですねぇ・・・ 2年振りだというのに、アテネオリンピックを彷彿させてくれる力強い走りで、もう無敵とも言えるほどの強さでした〜 映画やテレビなどのドラマでは筋書きがあるけれど、筋書きのないものが「マラソン」 いつ何のレースを見ても感動できるから、私の大好きなスポーツです♪ 

今回は日本歴代3位の渋井陽子さんも走るから、注目はしていたレースでしたが女王の強さだけが際立ったものになりました。 渋井さんも好きなアスリートの一人なので、もう少しスリリングなものを期待していたんですが、それでも最後まで頑張ってくれたのはさすがでした。まだオリンピック選考レースが二つあるから、それに合わせて再度挑戦して欲しいなぁって心から思います。

マラソンっていいですよねぇ。。。 スポーツの、またオリンピックの原点とも言えるわけで、純粋なスポーツの最高峰だと思っています。 では純粋ではないスポーツというのがあるとしたら、それは、採点法による白人びいきの判定が明白なものとか、野球などで誰が見てもアウトなのにセーフという審判がいたり、 また、サッカーなどでは相手のユニフォームを手で引っ張ったり、ボールを持たない選手にタックルを仕掛けたりするわけで、マラソンではそういった野蛮な行為はありえません。そういったことからファール行為がなくて、ひいきによる判定もないものが、スポーツ本来のあるべき姿なんだと思っています。これは野球やサッカーなどを否定しているのではなく、ひいきや誤審による判定やファールを認めているスポーツを、個人的には好きではないということなので、誤解のないよう判断していただきたいと思います。

画像


では、本題に戻ります。 TV番組最後に日本陸連の沢木専務理事?でしたか、「これで当確!」と思わせる発言をしていましたが、まさに的を射た発言で、北京でのオリンピック2連覇を期待できる素晴らしい走りでした。 みずきさん、今日も感動をありがとう〜〜

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京国際女子マラソン2007 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる