ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS コノシメトンボ

<<   作成日時 : 2007/07/26 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

この自然村は、当時の理事長だったN氏の悠悠荘を手がけたことからの御縁で、会員ではない私も準会員扱いでお邪魔させていただいてたわけですが、ステンドの授業中に「どこかいい別荘地ないですかねぇ・・・」という話があったので、自然村の話をしたら「早速見に行ってみます。」ということになり、翌週のステンドグラス教室で会ったら「紹介していただいた自然村の別荘地、買うことにしたんですよ・・・」との事(*^^;

そんな理由でTMさんがこの自然村に住んでいる訳なんですけど、行動力もそうだけど二日後に購入してしまうなんて思ってもみなかったので本当にビックリしてしまった私。 経済力があるってすごいですよねぇ。。。 私には到底無理な話なので「驚いた」以外言葉もありませんでした

写真上は、その別荘地を散策中に出会った“コノシメトンボ”の雌。オスはボディーが赤いので見分けがつき易いトンボさん。 魚や鳥に昆虫などほとんどといっても差し支えないほど、オスって綺麗ですよねぇ・・・ 何ででしょうか。 雌の気を惹かなくては種族保護が出来ないからなのかもしれませんが、東南アジアだったか究極の求愛ダンスを踊る鳥がいて、真心のある感動的な踊りを雌に見せるんだけど、知らんぷりしてる雌もいてこんな努力って人間世界でもよくある話だよなぁって・・・(*~~;

画像


下の写真は、自然村内に建てられてた本格的なログハウス。フロンティア工法で作られたものなので、スクライバーという水平器を使ってログのアールをキチンと取って組み込んでいるので台風や地震が来てもビクともしない優れものの建物です。もちろん釘などは一切使っていないし、冬は暖かく夏は涼しい理想的な家と言えます。

若い頃は、自分でログハウスを建てることが夢だった私ですが、今では体力的にちょっと無理かもなぁって・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コノシメトンボ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる