ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 与論島・百合ヶ浜

<<   作成日時 : 2007/05/30 18:43   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

朝食を済ませてから、与論島で最も行きたかった観光スポットとして大人気の“百合ヶ浜”へ・・・ ヨロンではここが最大のお目当てだったのですが、気温が高くて快晴、また海の潮目が大潮で、しかも干潮時間の“三拍子”が揃わないと絵にならない場所なので、初日から慎重に日程を調整してきましたが、ようやくその条件がツアー6日目(実質上最終日)になって整いました〜 

「ここを見ずしてヨロンを語るなかれ」と言えるほど、と〜っても素晴らしく美しい海・・・ 干潮じゃないと現われない白くて世界一小さな島。 ようやくその夢が実現しました〜〜

昨日と同じ皆田海岸から楽園荘のスタッフの運転でマリンジェットで出発♪ 行程はおよそ5分で「世界で一番小さくて美しい島」を目指します。 私が行ったときは本当にラッキーで潮目が大潮(潮の干満が一番大きな日)で、かつ干潮時間だったので島が浮き出てくれ、しかも空は雲一つないとびっきりの快晴でした 

条件としては、これ以上のものはないっていうくらいのベストワン 私ってなんて運が強いんでしょうねぇ・・・(*~~; 晴れ男の本領発揮ってとこでしょうか。。。 旅のルポライターの方がいいのかもなぁって・・・♪

画像


一番上の写真は、その干潮時に浮き出てきた百合ヶ浜の浅瀬を歩いている我が娘。 こんな素晴らしい写真はそうは撮れるものではないし、写真を撮られるのが嫌いな娘でしたが、撮ってきて本当に良かったなぁって。。。 

白い砂は砂丘の風紋のように山が連なっていて、その山頂部のみ海から顔を出しています。「もう〜、なんてキレイな海なんでしょう!!」 今まで見たヨロンの海も綺麗だったけど、ここの美しさは別格です!! まるで天国の海のよう・・・ もう溜息しか出ないほど美しかった百合ヶ浜。 与論島で一番の人気スポットというのがよ〜く解りました♪ ヨロン初日に町で見かけた看板には、「世界一綺麗な海の与論島へようこそ!」と書いてありましたが、ここはそれが偽りではないことをキチンと証明してくれました〜

写真中は、干潮の時に浮き出た白い島で、輝くような砂浜に天まで届くような青い空と、遠浅でどこまでも透き通った青い海♪ これは恐らく一生忘れることが出来ないほど強烈な印象が残りそう。。。

下の写真は、と〜〜っても美しかった“百合ヶ浜の海”です♪ 明日も与論島のハイライトともいえる“百合ヶ浜”を引き続きご紹介しますので、お楽しみに〜(*^^*)/

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美しいですねー
また 行って見たい場所が増えました
ナンシーさんの 追っかけしようかな
いつもステキなブログ
ありがとうございます
sukeza
2007/06/04 09:45
いや〜、ほんとに美しかったですぅ〜♪ 
是非行って見て来てください。いろんな価値観が変わるかもしれません。

え〜、追っかけですかぁ・・・(*~~; スターでも歌手でもないので行った所だけにしてくださいね〜♪

私は、またいつか必ず与論へ行こうかなぁって思っています〜(*^^*)
nancy
2007/06/04 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
与論島・百合ヶ浜 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる