ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 大原・不断桜

<<   作成日時 : 2006/12/01 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

寒くてどうしようもなかった比叡山を後にして、「きょうと〜おおはら、さんぜんいん〜♪」の唄でお馴染みの大原へ・・・比叡山口からバスに乗ると超満員(*~~; 何でもそうですが見頃の時期ってこんなもんです。。。 でも綺麗なものを見たり聴いたりするのって、自分の美意識の向上にも役立つ訳だから、ジッと我慢、我慢。。。

去年は終点に着いた時に上記のメロディーがバスで流れていましたが、今年はそれが聞けなかったのがちょっぴり残念でした。早速三千院を目指して参道を歩いていくと、いろんなお土産やさんがあって、娘にとっては刺激的でとても楽しいようでした♪

そんな中、参道の途中に桜が開花中と書かれた看板があり、「うっそ〜、こんな時期に咲く桜があるのかなぁ」と、思わずその看板の矢印方向へ歩いて行くと、何と紅葉の時期なのに桜が咲いています! 花は普通の桜とは異なり、少し小さめでしたが間違いなく本物の桜が咲いていました♪ モミジと桜を同時に見られる京都って素晴らしいですねぇ・・・ちょっと、というかかなりビックリでした♪

画像


この桜は、毎年10月位から翌年の4月くらいまで、絶え間なく咲くことから“不断桜”と言われる寒緋桜系のものだそうで、日本一の早咲きで有名な伊豆・河津のコヒカンザクラよりも早く咲く珍しい桜です。咲いていたのは二本だけでしたが、声明(しょうみょう)の旋律に因んで、呂と律と名づけられていました。咲いている場所は、志ば漬で有名な“志ば久”さんの前を流れる呂川を渡った左側にあります。興味のある方は是非どうぞ♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大原・不断桜 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる