ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 山本有三記念館パートU

<<   作成日時 : 2006/10/31 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日も昨日に引き続き山本有三記念館のトピックなどを・・・♪ 「路傍の石」や「はにかみやのクララ」、「ストウ婦人」や「米・百表」などの作品で知られる山本有三氏ですが、国語研究所を開設したり、参議院に当選して国会運営の一翼を担って文化財保護法などを制定して尽力した文化人。

その後古代史の研究の為湯河原に「理想郷の家」を建てて、古跡探訪の旅を続けていたそうで、昭和31年にこの建物を児童育成のためにと東京都に寄付したんだそうです。。。86歳で永眠されたようですが、それまでの軌跡は館内にあった「一秒たりとも無駄にせず」や「自然は急がない」などの書を観ても、学者としても一流だったことを証明しています。

画像


写真上は、館内に展示されていた鎌倉彫りか軽井沢彫り?のようなテーブルと椅子。座り心地はどうかなぁと思って腰を下ろしてみましたが、木という硬い素材のわりには座り心地が柔らかくて結構いい感じ(*^^*)

画像


上の写真は、洋館の二階にあった和室です。硯や筆、そして開いてある本があって、その生活感を演出しているところがちょっとにくいなぁって・・・♪ 中に入ることが出来なかったので廊下側から撮影してきました。

最後に玉川上水沿いのバス停。三鷹市の鷹をモチーフにしてあるようでしたが、上にはトトロが顔を出していてお洒落なバス停だけど、デザイン的には鷹がないほうがすっきりしていいのになぁ、なんて感じてしまいました♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山本有三記念館パートU ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる