ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 山本有三記念館

<<   作成日時 : 2006/10/30 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

三鷹に行ったのは本当はここを見るためでしたが、トピックが一番最後になってしまいました(*^^; ジブリ美術館から徒歩で5分くらいの、玉川上水沿いにある同記念館は、閑静な住宅街の一角にひっそりと佇んでいます♪

早速オブジェ的要素のあるかわいい玄関を抜けると、その建物が見えてきました。。。見た目は、ウィリアムモリスのレッドハウスを思わせてくれるような洋風建築で、なんだか金沢にあるステンドグラス美術館に来たような錯覚をおこさせてくれます。

画像


入場は無料で、撮影はもちろんOK。先日の川越市の山崎家別邸とは偉い違いです。やっぱりこういった歴史的に価値のある建物って、落ち着いた時間と空間が必要です。ゆっくりと静かに、しかも無料で観られるのって最高ですねぇ・・・

下の写真は、その館内にある階段室に納められたステンドグラスパネル。デザインや工法、使用グラスなど、どれをとっても感動に値しないものかもしれませんが、最近新しく作り直したもののようでした。これは発注したお役所さん(東京都か三鷹市?)の予算が厳しくて、そうなってしまったのか、それともゼネコンさんの予算がキツカッタのか判りませんが、制作担当者の方は、本当はもっとイイモノを作りたかったろうになぁって感じます・・・
作り手が満足できるような、予算と納期をくれる美意識の高い人が発注すれば、こういった作品にはならなかっただろうになぁって・・・

納期と予算を無限大にして欲しいって思うのは、工芸家にとっては大変ありがたい話だし、理想的だけど、モノには何でも限度というものがあるのは判りますが、製作者の制作意欲が沸く予算くらいはとってほしいなぁって思います。全国の役所に勤めているお役人様(知事や市長さん)、ご一考してくださいませんでしょうか・・・(*~~;

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山本有三記念館 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる