ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 津軽三味線・ライブハウス“山唄”

<<   作成日時 : 2006/09/09 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ミニ白神で、日本で初めて世界遺産になった貴重なブナ林の輪郭を体験。でもやっぱり指定された地域に行かないと、その本質を解らないんだろうなぁと感じて、樹齢400年以上のブナ原生林がある奥地へ向かいます。しかし、、、当日予約した宿泊先への道が崖崩れで通行禁止になっています・・・「ガーン! これは一体どうしたものかなぁと思案。。。してみても始まるわけではないし・・・」暫く考えてみてもいいアイデアが浮かんできません(*~~; 白神山地への入山拠点ともいえる“アクアグリーンビレッジANMON”(一番下の写真)までとりあえず行ってみようかなと思い、観光案内所でその情報を聞きに行くと、「通行止めなので、弘前まで戻るしか方法はないですよ」近くにタクシーの運転手さんがいたので同じ質問をすると同様の答えしか返ってきませんでした(*~~; なので仕方なくUターンして宿泊先を変更して再び弘前市内へ。。。

画像


想定外の出来事(ホリエモン調)だったので、残念ながら白神山地を諦め急遽予定を変更。津軽三味線でも聴きたいなぁと思い、弘前市内にあるライブハウス“山唄”さんへ。。。♪

7時から始まったライブは、イケメンの若い男の子(写真上)が、日本伝統楽器の一つ津軽三味線の演奏を始めると、館内は一斉に静かになり、魂のこもった迫力ある津軽三味線を聴かせてくれます。 次から次へと若い男性の演奏者が出てきては、迫力ある演奏をしてくれ、やっぱり崖崩れがあったことは、結果的には良かったのかもしれないなぁって・・・(*~~;

画像


以前渋谷のジャンジャンで、あの初代高橋竹山氏がコンサートをして、東京の若者に熱狂的な支持を受けたのもうなずけるほど、津軽三味線の音色って心に響く素晴らしいものだなぁって思います♪ ちょっと、というかかなり感激♪ 今度は初代と二代目高橋竹山のCDでも買ってキチンと聞いてみたくなりました(*^^*)/ 

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
津軽三味線・ライブハウス“山唄” ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる