ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界遺産・白神山地

<<   作成日時 : 2006/09/08 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

トピックスがちょっと飛んでしまいましたが、今日はみちのくの旅続編などを・・・♪ しじみで有名な十三湖を後にして鯵ヶ沢に入ると、海の駅という複合施設があったのでちょっと覗いてみると、大相撲でお馴染みの舞の海関の故郷のようで、その勇姿のビデオや化粧回しやトロフィーなどを展示しているようでしたが、時間的に余裕がなかったので残念ながら見ることができませんでした。

お昼ご飯を食べてから、青森県の誇りとも言える岩木山を左に見ながらミニ白神へ・・・ここはいわゆる白神山地の一部で、世界遺産に登録されている場所からおよそ20km北にあり、その貴重なぶな林を見ることができます。まず、案内所のくろもり館に入り入山料の¥300を支払って世界でも有数の手つかずのブナ林へ・・・何故ブナ林が世界遺産に指定されるほど貴重なのか知りたい方はこちらからどうぞ♪

画像


山ならどこでもそうですが、お盆の時期ってアブが多く発生していてブンブン、ブンブン顔や手足に近寄ってはたかります(*~~; 落ち着いてブナを眺めていることができません(*~~; 写真を撮ろうとしても威嚇するような飛び方をしてくるので、落ち着いて撮ることもできないほどたくさんのアブ。。。なので内回りの遊歩道(ショートコース)を約1時間かけて周ってきました♪ クサギやヒヨドリバナ、オトギリソウなどの花の写真を撮りたかったけど、アブの猛攻にあって残念ながらこちらも諦める羽目になってしまいました。

途中名前は判りませんが70cmほどの“蛇”に遭遇・・・ 唐突な出来事だったので手ぶれの写真になってしまったのが下の写真です。やっぱし、熊とか蛇は苦手というか、あんまり出会いたくないですよねぇ・・・(*~~;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オトギリソウ(弟切草)の花言葉
オトギリソウ(別名・ヒペリカム エロデス) 可憐な小さな黄色の花をつけるオトギリソウ。だが、名前の由来には悲しい物語がありました。平安時代のお話です。 あるところに鷹使いの名... ...続きを見る
山野草販売&ガーデニング おきらく花 -...
2007/04/07 19:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界遺産・白神山地 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる