ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽運河

<<   作成日時 : 2005/09/04 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今回の北海道旅行のお目当ての一つ“小樽” ガラスと運河の街というイメージでしたが、そのイメージ通りの街でした♪

駅前にある駐車場に停めて散策を開始。石壁造りのレトロな歴史を感じさせてくれる建物が多く、石畳やガス灯などもありとってもいい感じ(*^^)/
早速、たくさんの画家を魅了してやまない“小樽運河”を見てきました。現在は南側半分が埋め立てられてしまったので、その本来の魅力は半減しているかもしれませんが、やはり初めて見る人にとっては絵になる風景です。

ここ“小樽”の語源はアイヌ語のオタ、オル、ナイで砂浜の中の川という意味で、元々は銭函の名前。石造り倉庫群も店舗や博物館に再利用されて変身しており、斜陽化した時期もあったようですが、現在では“歴史と浪漫の街小樽”の象徴として蘇ったのだそうです(*^^*)

運河は一般的に陸地を掘った水路をいいますが、小樽運河は海岸から一定の海面を残し、その先の海を埋立てて造ったため、施工当時は運河にもぐると貝などがたくさん獲れたようです♪

拡大写真をご覧になりたい方は写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ(*^^*)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽運河 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる