テーマ:

いすみ市・岩舟地蔵尊

千葉県いすみ市にある岩舟地蔵尊。愛犬のゆん太デーに行って来ました。普段工房に缶詰なので、二週間に一度位のペースで車中泊。海岸を思う存分走って、大満足してくれました。この地蔵尊はイボを治すので名高いそうで、地元民の海上安全、五穀豊穣の守り神なんだとか。私もお願いをしてきたので、何かいいことあれば嬉しいな。 いつもこん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九十九里浜と浜昼顔

これ5月のお話なんですけど千葉県の外房へ行った時の事。 海なし県の埼玉に住んでいると、海を見るなんて一年に何回もありませんねぇ・・・ たまには磯の香りも嗅ぎたいし、海も見たいし、美味しい魚も食べたいし・・・ で、ゆん太も海岸線を思う存分走らせたいし・・・ なんてことで、千葉県をぐるっと周ってまいりました。 画像のお花は、浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県香美町・今子浦

山陰の海も砂浜海岸よりは湾内の方が美しい海を見ることが出来ます。 千葉県の九十九里浜海岸とか茨城県の大洗海岸は、長い砂浜が特徴的だけど美しい海とは言いがたい面もありますが、湾内だと勝浦とか館山もそうですが、海の綺麗さを感じてしまうのは何故でしょうか・・・ これ、おそらく海の底にある白系の砂が借景として映りこみ、それが起因して水の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取砂丘

順不同になりますが、行路2日目。 鳥取砂丘をご紹介したいと思います。 まだ台風とは距離があったけど、ちょっとその余波があり積乱雲もチラホラ。 砂丘右手は有料の駐車場でしたが、辺りを探してみるとドライブインで無料と書かれた駐車場を発見。 やっぱ探せばあるもんなんだよなぁって、自己満足。 で、さっそくゆん太君と砂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小浜海岸と小天橋

行路二日目。 熊本を目指すんですけど、一般道なのでなかなか進みませんねぇ・・・ 丹後半島をぐるっと回りたかったけど、それでは遠回りになるので諦めてショートカット。 途中海が綺麗だった「小浜海岸」がありました。 といってもここは福井県の小浜市の海岸ではなく、京丹後地方の小浜海岸です。 日本には同じ名前の地方って結構あるので、紛らわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまちゃんの舞台・小袖海岸

NHKの朝の連ドラ「あまちゃん」が好調のようですね。 宮藤官九朗脚本で、主人公もまだあどけなさが残り、可愛い女の子が二人で競演してるからでしょうか・・・ また「じぇ、じぇ」という方言も面白いし、見ていて微笑ましいドラマですね。 なので今日から東北シリーズを書いていこうかなと思います。 ですが、画像はすべて2009年のものなので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆町・沢田公園露天風呂

さていつものように旅ブログに戻します。 最近は昔ほどお出かけが多くないので、ネタが切れてしまうこともありますねぇ・・・ ですが以前立ち寄った全国の名所なら、まぁネタは腐るほどあるのでそれから抜粋することにいたします。 で、今日はというと、今年の春に行った伊豆の旅が途中で切れていたので、そこから西伊豆町のトピックをお届けいたします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆町・大浜海岸

旅も五日目。 ですが晴れ間は一度もありません・・・ 昔は超が二個付くほどの「晴れ男」だったんですけど、二年位前から雨ばかりの日が多く、明日生徒さんと行く箱根日帰り旅行が心配です。 自称ゴッドハンドなんですけど、雨ばかりはどうにもなりませんねぇ。 まぁ照る照る坊主でも作るしかなさそうです。 明日の箱根地方は午前中が雨模様。 寄木細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大崎鼻灯台と桃の花

花が咲き始めて「春」を感じる今日この頃 水仙やムスカリー、花ダイコン、そして桃や梅など、身の周りが明るくなりましたねぇ・・・ 花っていいですよね、なんだか癒されているようで♪ 陽も伸びて一日が長くなって得した気分にもなるし、昼間が長いっていうのは嬉しさも倍増します。 上の画像は去年の3/30の出来事で、愛媛県なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿毛市・大堂海岸第二展望台

さて今日は四国シリーズに戻します♪ いつもの旅ブログですがもちろん新しい記事ですので、興味のある方は読んでくださいませ これ去年の3/28の出来事です。 桜がチラホラ咲き始めていて、春の高知もいい感じ・・・ ここはダイビングスポットとして名高い柏島があり、またこの大堂海岸第二展望台は「だるま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄民謡・童神(わらびがみ)

沖縄の歌って本当にいいですねぇ・・・♪ なんか心に染み渡る詩と旋律に涙します・・・  音階としては「レ」「ラ」抜きの音が沖縄音楽の特徴です。 曲名は童神(わらびがみ) 天の子守唄という副題がついています。 とってもいい詩ですので読んでみてください♪ *******************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美国町・黄金岬

二年前の北海道のトピックスも途中で終わっているし、もちろん去年のそれは半分も書いていません。 なので、北海道の記事ならまだまだたくさん題材はあります。 が、いつも北海道じゃぁ書いている私でも飽きてしまいます。 なのでタイムリーではないトピックスが多いのが私のブログの特徴でもあります。 「しっかしまぁ、よくそんなに書くことありますね・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道の駅・風和里の海と鹿島

もうそろそろ花火大会の季節になりました。 土、日などにかけて各地で「ド~ン、パチパチパチ・・・」 なんて音が聞こえてくる夏本番の季節。 花火の作品を作る予定なので今年は見られる範囲内で、北海道から東北地方のそれを観照してくる予定です。 とは言ってもビールを飲み始めてしまうと、本質を見極める「観照」が、単なる「観賞」(見て楽しむ)にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビングスポット・柏島

昨日のトピックである生徒さんからご指摘をいただきました。 「ハリメ寿司」は「めはり寿司」の間違いではないかということでしたので、今日いろいろ調べた結果社会的に認められている「ハリメ寿司」はなく、世の中公認といえば「めはり寿司」のようですので、「ハリメを使ったお寿司」に変更させていただきます(*^^; 今までブログも1000ページ以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリメ釣り♪

たまにはゆん太に美味しいお刺身でも・・・ なんて思いはあるんですけど、高知県だからと言ってもそう簡単に大物は釣れません。 柏島の先にあった宿毛(すくも)湾だったかな? ちょっとハッキリ覚えていないんですけど、駐車場が広くて、景色も良くベンチや東屋もあった綺麗な漁港に辿りつきました。 で、早速ゆん太と漁港をプチ散歩♪ すると小アジを狙…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海賊料理・みとこ龍宮荘

今日も暑い日が続いていますねぇ・・・ 夏らしい話題がいいかもしれませんね。 なので四国シリーズに戻して美しかった海の話題でも書くことにいたします。 これ今年の3/25の出来事なので、まだ海水浴とかしている人達はいませんでした。 が、綺麗な海でしたねぇ・・・ 高知県と徳島県の県境にある海陽町。 黒潮の流れる太平洋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐清水市・竜串海岸

さて今日はまた四国シリーズに戻します♪ ご紹介したいところが山積していて一年が2000日くらいあれば、まぁなんとかすべてを掲載できると思いますが、365日ではたまる一方ですねぇ・・・ 一つ一つ書いているのは、その物の本質を知りたいからそうしているわけで、それがもちろん「自分磨きのお勉強や、センス、美意識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿毛市・威陽島の夕陽

美しいと感じるものを観るのは、半分仕事でもあり半分趣味なのかもしれません。 旅は自分に刺激を与えてくれるものなので、時間が取れるときは極力そうするようにしています。 「何故旅が好きなんですか?」と聞かれれば「刺激的だから・・・」がその答えです。 我が家にずっといる人、または出不精な方。 自分磨きの旅は如何でしょうか? 行った時は判ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知市・裏桂浜

このタイトルを読んで桂浜に裏があるのか?と思った方、「賢い人?」だと思います! というか単なる天邪鬼(あまのじゃく)ではないと思うんですけどねぇ・・・ 画像をご覧いただければその美しさはどちらがそうかは明白だし、個人的には静かで駐車場も無料だし、裏桂浜は最高でしょうねぇ・・・♪ いわゆる観光客の人達は、もちろんそれを目当てに行くのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海部郡・宍喰海岸

四国は瀬戸内海に面した文字通り「内海」(うちうみ)と、太平洋に面した外洋があります。 海水はもちろん潮が大量に流れる外洋が澄んでいてとても綺麗でした。 つまり高知県はほぼ全域が外洋(太平洋)に面しているので、最も美しい海だったと感じています。 ですが、今日ご紹介するのは徳島県の海です。 とは言っても高知県との県境にあるので、高知では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日和佐の朝焼け

震災後のボランティアを総括する予定でしたが、最終編は後日にいたします。 何故かといえばあまり明るいトピックにはなりにくいし、暗くなりがちな話題はマスコミさんに任せることにしたいと思います(*^^; ですが、亡くなられた方やその被災者には、これからも継続して個人的に支援させていただくつもりです・・・ 東北地方にはこれから何度も支援活動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白井海岸と漁師さん

今日生まれて初めての貴重な経験をしました。 PCを操っていた時唐突にすべての電源が切れました(*^^; いつもは当然のごとくPCを使えましたが、デスクトップタイプのPCだと補助バッテリーがないので、突然切れるということを学びました。 理屈では解っていてもそれが現実に起こるのは、ちょっと寂しい気持ちもありましたが、地震で未曾有の被害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久慈市・小袖の海女さん

三陸海岸と言えば「リアス式海岸」がイメージされますよね。 小学生の時でしたか地理でそれを学んだ記憶があります。 谷が沈んで出来た入り江がノコギリの刃のように、複雑に連なっている海岸を「リアス海岸」と呼ばれるようになったんだとか・・・ 津波が来る前は本当に美しい姿を見せてくれたのに、今はどのように変貌してしまったのでしょうか? 原発も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸魚川市のラベンダービーチ

銅器で名高い富山県の高岡市。 この日の目的地はそこだったんですけど、時間的にまだ早かったこともあってちょっとだけ寄り道をしてきました♪ 高速っていうのはロケーションが単調でつまらないけど、一般道は刺激的で楽しいですよねぇ・・・ 停まりたいと思えばどこでもOKだし、見たり聞いたりできるのってとても楽しいものです。 で、宇奈月温泉に行く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下北半島のアカクラゲ

仏が浦の遊歩道を歩いていると海の水の美しさが目に焼きつきます。 私は透明度の高さが水質の良さなんだと思いますが、色で綺麗と感じるのは「深度による変化」であり、金属性鉱物による発色は本来の美しさとは異なるもの、つまり、着色したものかそうではないものかの違いなんだと思います。 素人の人だと何が美しいものなのか? その定義が曖昧だと色だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県佐井村・仏が浦

安くてとても美味しかったイクラ丼を頂いたあとは、青森県の観光スポットとして名高い「仏が浦」へ・・・♪ 以前来たことがあるんですけど、その時はアブの猛攻に遭遇してしまって、ドアすら開けられないほどの大群が窓に体当たりしてきて、その数500匹以上はいたでしょうか・・・ 窓ガラスにガンガン音を立ててぶつかるというか体当たりですね、まぁすご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アワビとキタムラサキウニ

旅も27日目。 ようやくジ・エンドが見えてきましたねぇ・・・ 今までトピックスを幾つ書いたことか。 一つの出来事を書いていれば二年もかかってしまうなんて「まぁ、よく書くことがありますね」なんて言われたり、「永すぎ!!」なんてお言葉も頂戴しましたが、ようやく書き終えることができそうです♪ ブログを書くのは好きじゃぁないんですよね、本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江差の町並みと海

一年で最も嫌な時期になってきましたねぇ・・・ 何が嫌なのかと言えば事務仕事なんですけど、もちろん「確定申告」がそれ。 まぁ花粉も飛ぶし、春の暖かみのある日差しは好きなんですけどねぇ・・・(*^^; 早く五月になってほしいとは思いますが、4月には銀座で展示会もあるしで好きな旅に行ってる場合じゃぁありません・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無縁島とツブ貝

島の西海岸にはいろんな奇岩があって、ドライブしていても刺激的で飽きません。 なので、あっちへ行ったりこちらに戻ったりなんてしていた私です。 島を一周するのも良かったけど、小さなポイントをゆっくりと観賞したかったので島をフラフラしてました(*^^; 途中景色の良い所でカメラを取り出してはパチリ! 漁師さんがいればお話を伺ってパチリっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンヴィレッジ゙ホテルと足湯

離島というのは時間の流れもゆるやかで、セカセカ動いている人もなく静かでいいですよねぇ・・・♪ 私が住むさいたま市は市街地だと結構人も車も多くて、なんだかせわしなく慌しい時を過ごすこともあり、個人的にはちょっとイヤな時もあります。 でも、ここから脱出することもできない事情(住宅ローン)もあり、まぁ仕方のないお話です・・・{%泣くweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more