テーマ:写真

長七郎山と七色の虹

赤城山は北海道の大雪山と同じく、その名前の山はありません。 日本百名山の一つ「黒檜山」(くろびやま)がその最高峰です。 キャンプ仲間でKさん曰く「黒檜山以外は丘だ」 なのでそれ以外の山には目もくれない人。 でも山にはこだわるけど、普段はとてもいい人なんですよねぇ・・・ 私が地蔵岳に登りたいといっても「あれは丘だから山じゃねぇ・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の工房

工房の大掃除まだ終わりませんねぇ・・・ やれば限がないのが主婦業なんですよねぇ。 まぁ男の人には分からないという方も多いでしょうか。 でも主夫をしている人なら少しは理解できると思います。 昔は「男は台所に立つなかれ」なんて話も多かったけど、最近はやらないとダメ男として相手にされないんだとか。 これ共働き夫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩の紅葉

昨日はスタジオナンシーの2012・忘年会。 テーマは「愛燦々」 皆さんいい人ばかりで本当に私は果報者です。 出席してくれた皆様ありがとうございました♪ 楽しかったですねぇ・・・ 今回は初めて参加してくれたNさん。 男の方なんですけどすごい博学な方で、東京の高円寺から参加していただいたんですけど、普段は寡黙な人なんですが、酔うと「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あたしってどうかしらん♪

以前MIXYをやっていたころに掲載したことがある画像ですが、このブログでは初めての登場になります。 まぁちょっとタイトルがなぁって思いますが、お遊びで書いていますのでご了承くださいませませ。 これ、モデルさんはもちろん「カワウ」です。 以前経済最優先で公害が酷かった1970年代に、絶滅危惧を感じさせる3000羽まで減少し、このまま日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西浦江梨の富士山

さて、暫くブログ飛んでいましたが伊豆の旅に戻します♪ 雨続きの伊豆地方でしたが旅5日目でようやく晴れ間が覗き、久しぶりの太陽さんを見ると心も晴れやかになってきます。 空が青いと海の青さが増してくるので、これはもう太平洋と富士山しかありませんねぇ・・・ なので、美しかった西伊豆の海と富士山をお届けしたいと思います。 場所は富士山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫取撫子 (むしとりなでしこ)

飯能市に顔振峠ってあるんですけど、暑い日にゆん太を川遊びさせたくて、涼を求めて行った時のお話。 埼玉県なので山といってもそれほど高い山はありませんが、それでも平地のさいたま市から比べれば、マイナスイオンも豊富だし、木々から湧き出るフィトンチッドなどもあるせいか、空気もひんやりして美味しいですねぇ・・・ 山道の途中で見かけた花をご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アミメヘイシソウと草橘

東京の練馬区、今日は30度を越える真夏日になったようですねぇ・・・ まだ6月になったばかりなのに、もう30度を超えるなんて。 暑いのが苦手な人にとっては嫌な季節になってきました。 今日から暫く箱根湿性花園で咲いていた6月の花をご紹介していきますので、花が好きな方、楽しみながらご覧くださいませませ{%春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根湿性花園・青いケシの花

今回の箱根日帰り旅行は、青い芥子(けし)の花を観賞することが第一の目的でした。 ブルーポピーとか呼ばれることもある高山植物です。 日本ではその栽培種のメコノプシス・グランディス。 生まれて初めて青いケシの花を観賞することができました~ 前日の天気予報では90%の降水確率だったのに、お昼のランチをル・ヴィ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の花「ヒヤシンス」

昨日から暴風雨で西日本から東日本まで広範囲に吹き荒れましたね。 これ、「台風」じゃんと思った方多いと思います。 かくいう私もそう感じましたけど、どこが違うのでしょうか・・・ ちょっと調べてみると、今回の低気圧は前線を伴う温帯低気圧で、台風の目は存在しないタイプのようですね。 で、いわゆる「台風」の定義は熱帯低気圧で反時計回りに風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山茱萸(サンシュユ)と福寿草

青梅市の吉野梅郷、梅はほとんど咲いていませんでしたが、サンシュユと福寿草を見ることが出来ましたので、今日はその花をご紹介したいと思います まず「山茱萸」ですがこれ読める人あまりいないでしょうねぇ・・・ かくいう私も最初は読めませんでした。 梅の開花時期と同じ頃に咲く花で、枝が真直ぐ伸びていてそこにたくさんの花を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012吉野梅郷梅祭り

大嫌いな事務仕事(確定申告)も終わってほっとした翌日は、朝からお天気もよくゆん太君を何所にも連れて行っていなかったし、ちょっと気分を変えたくて青梅市の吉野梅郷はどうかな?とドライブに・・・ 午前中はまだ陽も出ていて暖かな日差しもあり、絶好のお花見日和かと思いきや、午後は冷たい風が吹きおにぎりをほおばっても、ちょっと寒さを感じて美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川蝉(翡翠)

朝のお散歩で時々見かけていた「カワセミ」さん。 今日は枝に止まっていたのでカメラに収めてみました。 とはいっても瞬間の出来事なので、上手く撮れているのかちょっと不安でした。 カメラも一眼レフじゃぁなかったし、どうなったのか早速家に帰ってビューワーで見てみると、まぁなんとかブログに載せても大丈夫かな?なんて感じの画像が数点ありまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野生の雉・見沼田んぼ

一ヶ月ほど前だったでしょうか、ゆん太のお散歩コースでもある通称「見沼たんぼ」で雉が鳴いていますというトピックを書いたことがありました。 その時はもちろん文章だけだったんですけど、今日はバッタリ出会ってしまったので写真に納めてまいりました♪ 午前中は車を運転中の出来事でした。 雉の番い(つがい)が道路を横断していて、「あらまぁ、こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房藤空木 (ふさふじうつぎ)

昨日は朝起きてからパソコンを立ち上げ、お天気を確認・・・ でしたが35度とか出ていてしかも翌日(今日)も同じ位の高温状態のさいたま市 体温に近い温度だとげっそりしてしまうワタクシなので、どうしたもんかなぁ・・・と思案に暮れていたんですけど、まぁ単純に「埼玉を脱出すればいいだけのこと」という結論に至りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菖蒲城址あやめ園

ブルーフェスティバルは菖蒲総合支所前にあるラベンダー畑と、少し離れた所にある菖蒲城址あやめ園がほぼ同時期に咲くことから、文目(あやめ)とラベンダーを両方楽しめる嬉しいスポット♪ ゆん太君も5000歩くらいお散歩できたので、まぁなんとか満足してくれたようでした 自分の健康にも役立つし、犬がいるのはありがたいことな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久喜市のラベンダー祭り

午前中はお掃除とお買い物。 主夫業も結構忙しいですねぇ・・・ 洗濯もあったりしたならばあっという間に午後の2時なんてこともザラです。 で、夕方には洗濯物を取り込んでそれの片付けをしていたら、もうゆん太のお散歩時間 まぁ、死ぬまでこのパターンが続くんでしょうけど、たまには上げ膳据え膳がいいですよねぇ♪ 世の男性群、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柏葉紫陽花とブルースカイ

吉祥寺と言っても先日のさいたま市にある紫陽花寺へ行った後に、旧浦和市の大崎公園へ立ち寄ってきました♪ ここは隣接している大崎植物園が目的で、もう少しアジサイについて深く掘り下げたいという考えもありました。 品種はもちろんその語源や容姿、色合いについてお勉強をしてきました♪ 先日鎌倉の長谷寺へ行かれた生徒さんが、そこで購入したのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニシジミとシロツメクサ

さて今日は何を書きましょうか・・・ というか夏至(げし)だというのにこの暑さは一体何なのでしょうか。 イーオンへお買い物に行って、日陰の駐車場に停めゆん太に車内の扇風機を「強」にしてきたのはいいけれど、30分くらいで戻ってみたら暑くて苦しがってワンワン鳴いていました(*^^; カーフェリー用にと暑さ対策として12V用蓄電池を購入し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい寺・吉祥寺

吉祥寺と言えば東京の、、、と思う方がほとんどでしょうか。 これさいたま市にある吉祥寺のお話です。 「ん? どういう意味??」なんて言う人も多いかと思いますが、さいたま市に○十年も住んでいて知らなかった私。 ネットで「さいたま市 あじさい寺」と打ったらこの「吉祥寺」さんが出てきました♪ 灯台下暗しなんてよく言いますけど、本当にそうなん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銭葵と松葉菊

花のトピックスというのは、なんだか心温まるというかホッとするのって、一体何が原因でそうなるのでしょうかねぇ・・・♪ 旅の観光要素の強い話題もいいけど、個人的にはこういった身近にある素材も題材として面白いので、今日は近所の田んぼ道を散策してきました 昼間は結構暑かったですね。 扇風機を二台買って極力エアコンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛媛県・今治城

今までは日付で順番通りにブログを書いていましたが、この四国シリーズはランダムに掲載しています。 なので、ちょっと飛びますがご容赦を・・・(*^^; 四国ではお城を幾つか周ってきましたが、今日ご紹介する今治城はとても絵になるお城でしたねぇ・・・♪ 夕方にお風呂に入りたくて今治市内をナビで探し回っていたら、丁度今治城のお堀前にお風呂屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那賀町・大轟の滝

今日は講習会があって体験の方が一人みえてくれたんですけど、完成したらとても喜んでくれました~ 楽しんで笑顔になり作品を眺めている姿を見ると、こちらもとても清清しい気持ちになりますよねぇ・・・♪ もしかしたら今月に入会していただけるようなので、皆様仲良くしてあげてくださいねぇ~♪ 先週釜石から戻ってきたのはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワラヒワの雄鳥

今日はポカポカ陽気でちょっと小春日和でしたねぇ・・・♪ 杉の花粉が飛ぶのは嫌ですが暖かな陽射しに誘われて、ゆん太と見沼用水へお散歩に・・・ もちろん朝も夕方もお散歩に行っていますが、今日はお昼もお散歩タイム♪ 風がないと穏やかで寒くもなく、とても気持ちの良いお散歩ができますねぇ・・・ すると目の前に青と緑、オレンジの小さな鳥が川面を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小紫(こむらさき)

秋は春と違っていろんな花が咲いていることが少ない時期ですね。 そんな中紫色した可愛い実を付けてくれるのが「小紫」 私は紫って結構好きな色なんですよねぇ・・・ 若い時は三原色の赤やブルー、黄色、緑などが好みでしたけど、歳を経れば好きな色も変わってきます。 今は中間色が好きで何色?とも言えないような渋いカラーを多く使うようになりました♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の病葉(わくらば)

昨日は注文の作品のデザインを考えていましたが、霜月(11月)の花や朽ちた葉を調べたくて、近所の見沼用水沿いを散策していました。 蔓系の植物のグラデーションやそのフォルム(形)、色の変化や虫に食われた穴の空き方などを見て歩いてきました。 そんな中で桜の葉が「病葉」(わくらば)になっている姿に、オブジェっぽさを感じて写真を撮ってきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清里町・神の子池

いつ行っても「霧の摩周湖」を過ぎ、裏摩周の清里町を走っていたときのお話です。 緩やかな下り坂をエンジンブレーキをかけながら走っていたら、「←神の子池」と書かれた看板がありました。 神の子池?聞いたことない名前だな、まぁ急いでいるわけじゃぁないからと、ちょっと立ち寄ってみることに・・・ 初めて聞く名前の池だったので行っても行かなくても…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

貴船川の紅葉

個展の作品はその制作も大事ですが、それ以前の下準備が最も時間を要します。 作品を納める建具は美術建具の中でも最高峰と言えるものを作りたいし、それが自分一人で作れなければコラボレーションするしかありません。 またどこまで一人で作れるのかということも大切です。 ライティングや採光、また照明器具などなど、どれ一つとっても手を抜くことが出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

摩周のなんだろう橋

旅を続けていると世間でどのような事が起きているのか、全く分かりませんねぇ・・・ 一応カーナビにテレビが付いていますが、デジタルチューナーをオプションで付けていますけど、地方ではアナログのバンドに切り替えないと見ることができないので、映りは悪いし音声もよく聞き取れないので、ほとんどテレビを観ることはありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花(曼珠沙華)

三越日本橋本店で伝統工芸展始まりましたねぇ・・・♪ 昨日が初日でしたが、いいお天気だったけど混雑が嫌いな私・・・ なので雨降りの今日行ってきました。 朝9時半に工房を出発。 道が混雑していたので11時過ぎに三越日本橋店へ到着~。 午前中はまだ開店したばかりということもあってか、比較的ゆっくりと落ち着いて観ることができましたが、お昼を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五色の沼・オンネトー

今回の旅で最も行きたかったのがこのオンネトー♪ 前回はものすごい土砂降りと強風で、カメラを持って車外にでることすら出来ませんでした。 なのでPCで天気を確認しながら行くタイミングを計っていたんですが、18日間も続いた梅雨空だったので、天気の良い日になんて状況ではありませんでした ですがオンネトーに到着したら運良く…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more