テーマ:

浜離宮恩賜庭園

春を感じる季節になりました。ついでに花粉も(^^; 我が家の庭に植えた河津桜。上の部分が咲き始め、いい感じ。毎日メジロが蜜を吸いに来ています。風の弱い日に望遠で撮影してみようかな。 上の画像は浜離宮恩賜庭園の菜の花。以前撮影したものなので現在ではありませんが、待ちどうしかった「春」がようやくそこまで来たようです&#127…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜

今日は暖かいですねぇ。これで花粉が飛ばなければ最高だけど、林野庁のお陰で外出も儘ならないなんて、とても悲しいお話です。所構わず大量に植樹された杉は、生息環境が厳しい場所ほど、子孫反映のため大量に花粉を飛ばすので、ある意味これは国の公害と認定すべきもの。お役人方反省して治療費を負担してもらいたいなぁ。 この画像は数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大宮第二公園の陶器市

立春も過ぎ、ようやく日差しも暖かくなり春らしくなってきましたねぇ・・・♪ で、今日は三女とゆん太君を連れて大陶器市へ行ってまいりました。 本当は大宮の卸売市場へ行ったのに、生憎の市場定休日で残念ながら諦める事に。 途中「大陶器市」の捨て看板が多数産業道路沿いにあったので、お散歩を兼ねてショッピングをしてまいりました。 3/8まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後の春

こんなブログでも毎日見に来てくれる方もいるのに、最近はサボり癖?がついてしまったようで、心から謝罪をしなくてはいけないようですね・・・ 皆様本当にごめんなさい。 GW皆様は如何お過ごしでしたでしょうか。 私は昨日のブログでお伝えしました新潟キャンプをしてまいりました。 山菜採りや森林浴がメインでしたけど、心と体をリフレッシュでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク

先ほど新潟県の湯沢町から戻りました♪。 かなりご無沙汰でしたね、ごめんなさい。 渓流と岩魚やヤマメの美しさに惚れて、もう41年通ってしまいました・・・ 山桜や白銀の山々。 埼玉では味わえない自然の造形美に憧れて、GWになると南魚沼郡へと通いたくなる私です。 最近では森林浴といった治療も兼ねての新潟通い。 空気や水にお米も美味しく、 冬の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩川のクレソン

ようやく温かくなってきて、心も体も動いてくれる季節となりました。 若いときは関係ない話なんて感じでしたけど、年齢を重ねてくるとドーパミンも減ってくるし、気持ちと体が一致しないと動きが出てきませんね・・・ 残念ですけど、それが人間なんでしょうかねぇ、きっと♪ ですが、季節の野菜も取れるし、アンチエイジングではありませんが、細胞の新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫の桜

桜が咲きましたねぇ・・・ うちの近所にある通称見沼用水沿いにある桜並木、今日が満開になりました 毎朝犬のお散歩で歩いて見ていましたが、ようやく見頃を迎えたようです。 ここのところ花粉が飛んでいるので、お出かけは自重していたワタクシ。 朝夕のお散歩タイムだけはしなくてはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜が咲きました♪

十年ほど前でしたか、伊豆の「河津桜祭り」で購入した苗木を植樹。 3年ほどは咲きませんが4年目くらいから花を咲かせます、なんて言われそれを信じて待つこと4年。 本当に咲いてくれたときはすごく嬉しくて、写真をバンバン撮っていました。 が、その後毎年花を咲かせてくれるのに、いつものこと・・・とその喜びが減退してくるのって、人間は我侭だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸天神の藤まつり2013

そろそろ藤が見頃を迎えてきましたねぇ・・・ 花はその時が勝負といいましょうか、咲いた時に行かなければ来年まで待たなくてはいけません。 なので開花情報を毎日チェックしないと駄目ですね。 で、今朝はネットで見頃を迎えた所を探していたら、東京の亀戸天神がよさげだったので娘とプチ散歩をしてまいりました。 初めて行く神社なので、住所や電話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木香薔薇(もっこうばら)

ちょっとブログサボってしまいましたねぇ・・・ ゴメンナサイ。 毎日書きたいとは思ってるんですけど、それが出来ない時もありまして・・・ すいません。 でも今日は頑張ってカキコしたいと思います。 毎日来てくれる方もいらっしゃるし、一日に何回も見に来てくれる愛読者もおられます。 だからサボれないのは重々承知しておりますが、まぁいろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルニチニチソウ

明日の晩から爆弾低気圧で暴風雨なんだそうですねぇ・・・ まったく困ったもんですね。 地球規模の異常気象ってこれから先どうなるんでしょうか・・・ 氷は解け温度は上がり、春なのに台風のような低気圧。 PM2.5とか黄砂にスギ花粉。 なんだかあまり嬉しくない話題ばかりですけど、ここのブログだけは明るい話題にしていきたいですね。 で、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越辺川(おっぺがわ)の桜堤

さいたま市も桜の花吹雪が舞い、花見も終焉を迎えようとしていますね・・・ 先日の晴れた日に何箇所か周って来ましたので今日はそのうちの一つ「越辺川の桜堤」をご紹介します 朝工房にいると電話が鳴り三女から、「今日は天気がいいけどどこか行かないの?」 「そうだな、天気もいいしお弁当でも持ってどっか行くか・・・」 工房…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦和学院・選抜高校野球初優勝♪

いやぁ、見事な初優勝でしたねぇ・・・ 埼玉県勢としては昔の大宮工業以来の春・選抜優勝ですね。 それにしても浦和学院の怒涛の攻撃はすさまじいものがありました。 打撃は水物といいますが、選球眼の良さと一球にかける執念はお見事の一言でしたね。 まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩槻城址公園の桜

今日は地元の浦和学院が福井県代表の敦賀気比高校を破り、 明日の決勝に駒を進めましたねぇ・・・ さいたま市って政令指定都市なんですけど、何もない所なんですよね。 人口だけは100万人以上もいるけど・・・ 県外の人達でさいたま市に来るなんてことはあり得ない。 というか冠婚葬祭くらいでしょうかね。 観光地でもない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田原城とカンヒザクラ

先日の河津の旅で帰路に立ち寄ったのが小田原城。 初めて行きましたが同行していた娘曰く「生まれて初めてお城に入ったよ」 「うっそ。 お城に今まで入ったことがないの?」 「うん」なんて話。 デザイン系の専門学校を卒業してから仕事に明け暮れていたんでしょうね。 でも30近くにもなってお初とはなぁ・・・ ちょっとびっくり。 ですが、甲冑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クローバーのオキザリス

暖かい日が数日続いたらいろんな花が一気に咲いてきましたねぇ・・・ うちの近所もクローバーやドウダンツツジやボケ、レンギョウにユキヤナギ、スズランスイセンなど春を感じるものが爛漫状態。 寒い冬がようやく越えてくれたようで、写真撮影もちょっと忙しくなってまいりました  私がよく行く近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

権現堂の桜堤

ここのところ暖かかったり寒かったりと目まぐるしい変化。 桜も数日の温暖な気候で一気に開花しましたねぇ・・・ 近所の見沼代用水沿いに咲くソメイヨシノはもう花吹雪が舞っています。 川面に落ちて流れ行くさまは、ちょっと果敢ないですよねぇ・・・ まぁ、だからこそ人気が出るのも納…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅市・吉野梅郷の梅まつり

花の話題というのはタイムリーじゃないと、何を今更書いているのか?なんてことになるので、今日は先週に見てきた吉野梅郷のトピックをカキコしたいと思います。 うちの工房から距離にすると55kmくらいでしょうか。 比較的近いんですけど結構遠い、そんな表現が合うのが東京都下の青梅市です。 いつも渋滞がある所沢の航空記念公園を通り、瑞穂町を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三叉(みつまた)の花

今朝も近所の見沼代用水や芝川沿いをゆんたとお散歩。 ソメイヨシノが結構咲いていましたね・・・ 明日か明後くらいには満開になるでしょうか ムスカリや辛夷(こぶし)、木蓮やレンギョウ、タンポポに芝桜、ヒヤシンスに私の大好きな鈴蘭水仙などなど、もう春爛漫ですねぇ~ 写真撮影に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川奈ホテルGCと初島

一昨日は上尾市からみえてくれているTHさんの姿見パネル・ライトボックスが出来上がりました。 工房の外で写真撮影をしましたが、納得のいくものではなかったので、後日撮影のし直しをしてから掲載する予定です。 楽しみにしていた方、大変申し訳ありませんがもう少しお待ちくださいませ。 なので今日は伊豆の旅に戻します。 上の画像は伊豆小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆大島と朝焼け

河津桜を鑑賞した後は熱川温泉へ・・・ 宿は最近急成長のホテル伊東園。 一泊二食付きで¥6800~¥7800で、朝夕食共食べ放題のバイキング。 しかも夜は飲み放題なんですけど翌朝も飲み放題なので、朝食時にビールを飲んでいる人もおりました 私はお酒が好きな方だけど、朝からは飲みたくないですよねぇ・・・ で、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早咲きの伊豆・河津桜

今日は近所の見沼たんぼ、といっても田んぼはなくて畑ばかりなんですけど、ケ~、ケ~ンと雉の鳴き声。 あぁ、雄が雌を誘ってるんだなぁ・・・ なので、繁殖期がきたようですね。 これだけ暖かいと虫達の啓蟄(けいちつ)もそうだけど、鳥達も同じなんですねぇ・・・ 鳴き声に誘われて園芸農家さんの畑に入ると、いました、いました、オスの雉さんが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ループ橋と河津桜

近年では「早咲きの・・・」といった先取り品種が人気のようで、それ故伊豆の河津さくらに大勢の観光客が来て、桜祭りの期間中は全国から100万人も来るんだとか・・・ ですが、ツアーだと咲いていなくても行かなくてはならないわけで、これだと時間とお金の無駄使いになってしまいます。 が、それでは折角来てくれた人達が「可哀相」という商売人も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城ヶ崎海岸と門脇灯台

目的地に一直線というのはツアーなら仕方がないけど、とてももったいない話だと個人的にはそう思います。 なぜなら途中にもたくさんの見所があるのに、そこを素通りしてしまうわけだから・・・ これ個人で、しかもマイカーで行くなら自由にできるけど、一般的な「旅行」よりは「旅」の方が数倍楽しいもんです・・・ 私は団体行動とかが大嫌いで、風の向くま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一早咲きの熱海桜

河津行ってきました 温暖な伊豆地方は日本一早咲きの桜として名高い所。 河津桜もそうですが「あたみ桜」も1月に咲くことから、日本で一番早く咲く桜をうたい文句としています。 ここの桜は花びらだけが先行して咲くのが特徴でしょうか。 咲き方は東京で見かけるソメイヨシノとよく似ています。 早朝の3時半に起きて支度をし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸手市権現堂のラッパ水仙

昨日でしたか、幸手市の権現堂で45000本の「らっぱ水仙」が六分咲きとか・・・ 確か朝日新聞の朝刊だったと思います。 権現堂は桜と菜の花のコントラストが見事なところ。 県外からも多数の観光客が押し寄せる埼玉県を代表する桜の名所です。 長女の家からだと道が空いていれば、二十分くらいでしょうか・・・ お孫ちゃん達の顔も見ていないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の桜が咲きました♪

「桜咲く」これ合格したときに使う言葉でしたよね。 沖縄だとデイゴ咲くだったかな? 地方によってもその花の名前が変われど「合格しました」という意味は同じようです。 ソメイヨシノだと一週間のはかない命。 ですが日本一の早咲き桜で名高い伊豆の河津桜は結構永く咲いていて、ピンクも濃いし葉も同時に咲くように出てくるので、近年ではすごい人気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオイヌノフグリ

先ほど私の大嫌いな事務仕事「確定申告」を済ませました♪ 例年だと期限いっぱいまで引っ張ってしまうんですが、やっぱり嫌なことは早く済ませるにかぎります。 なので胸のつかえが取れ、頭の中はスッキリしたワタクシ。 で、河津桜も見頃を迎えてきたようなので、三女と来週行くことにしましたぁ~ 熱川の伊藤園ホテルをネット予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬酔木 (あせび)の花

寒さの峠も少し越えたようですねぇ・・・ 朝のお散歩タイムに北からの強風が吹くと、本当に頭が痺れてしまうほどの寒い朝。 脳梗塞で死んじゃうかもなんて感じた雪のような風。 まさしくあれは「雪風」と呼んでいいでしょうか。 それが徐々に和らいできたようですね。 確定申告ももう終わりが近づいてきたし、花粉さえ飛ばなければこれからは楽しみな季節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の河津桜2.26

今日はポカポカ陽気でウチの庭に植樹された河津桜のつぼみも大きくなりました が、杉の花粉もこれからが盛期を迎えますねぇ・・・ まったく困ったもんですが、こればかりはどうしようもありません。 確定申告もあるし春は嬉しさと悲しさの両方くるから、いいんだか悪いんだか判断しかねます。 とはいってもいろんな花が咲き始める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more