ガリの研ぎ方



ガリは刃物の一種なので、研いで初めて使い物になる道具です。購入したらまず研がないと使い物になりません。包丁やドリルのキリなどの「刃物」が、新品は全く切れないのと同じで、もの作りの基本が「研ぎ」です。
私は鉄工用の切断砥石で研いでいます。番手は粗いほうがガラスの掛かりがよく、細かい番手の砥石だと表面が綺麗すぎてガリとして機能が低くなってしまい、あまり良く削れません。内角の度数は個人差が多少ありますが、35度くらいがベストで、厚いガラスには40度、薄いガラスには30度くらいが削りやすい。

ヤスリだと丸みが出てしまうので、削りにくくなりますが、グラインダーで研げば早いし平らに研げるのでとても簡単です。

あまり削れない新品をそのまま使っている方、一度研いだガリで削ってみませんか? 劇邸に削れる驚愕の工具に変身しますよ~✴

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント