猿ヶ京温泉・湯元長生館

画像


友達のお見舞いに塩沢へ行って来ました。手術が無事終わり退院してきた。髪の毛が少なくなったのは抗がん剤の影響か。体重も15kg減ったけどリバウンドが5kgとか。ここ数ヵ月病と戦ってきたので、少しやつれました

画像


一年ぶりでしょうか、二日間塩沢のお宅に二泊して、飲みに行き元気も出たようで、思っていた以上に明るい顔していたので、ちょっと安心しました。画像は帰路に立ち寄った猿ヶ京温泉の、湯元長生館。名前が長生きだったので願掛け入浴してみた。

画像


朝の8時だったので、まだ入れないと感じてたけど、聞けば入浴できますよ¥500、と言われ日帰り入浴。誰もおらず貸し切りの野天風呂。湯温も丁度良く源泉掛け流しで、いいお湯でした。浄化槽がないのかシャンプー、リンスはありませんが、これが本当の温泉であり、環境に配慮したいい露天風呂。

画像


源泉の外口辺りは43度くらいあって、熱いお風呂が好きな人向き。離れれば41~42度ほどなので、温湯好きでも大丈夫です。風情もあっていい温泉です。虫が嫌いな人やシャンプーがないと嫌という方は、内風呂がいいかも。私は断然野天派ですけどねぇ・・・

画像


⬆の画像は野天風呂への通路。80段くらいの急階段なので、脚の弱い人だとちょっと大変かも。だけど左右に手摺があったので、まぁ、普通に歩ける人なら大丈夫かと思います

画像


⬆は玄関左手にあった飲用できる温泉です。ご親切に空のペットボトルを置いてありました。サービス業ってあれやこれやと配慮しないと、お客が来てくれないので大変なお仕事ですねぇ。最近はマナーの悪い客や俺は客だといった人も多いだろうし、自分には無理かも。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック