島根県・足立美術館

画像


熊本県へ出張レッスンへ行く途中、台風の影響で雨が本降りに・・・(*^^; なのでこれはもうどこかの建物に入った方がいいかな? で、場所は鳥取県から島根へ入った所。 「ん~、どうしたもんかなぁ・・・」 ゲゲゲの鬼太郎の故郷境港も行きたいし・・・ でもこの雨じゃぁなぁ。 ナビの地図を見ていたら庭園と日本画のコレクションで名高いあの「足立美術館」が近くにありました。 鬼太郎も見たかったけど雨が結構強く降っていたので、そこを諦め一度は行きたかった足立美術館へ

画像


ここは芸術が好きな人や美意識の高い人には堪らなく魅力的なところ。 日本はおろか世界にその名が知れ渡る庭園美術館。 まぁ、見事な庭園ですねぇ・・・ こんな綺麗な日本庭園未だかつて見たことがありません。 枯葉一枚落ちていないなんて。 管理がここまでいきわたってるのはすごすぎです。 アメリカの日本庭園専門誌「ジャパニーズガーデン」で10年連続第一位なんだそうですね。 まぁこれだけ美しいんだから当然のことだと思います。

上から二枚目の画像右上に山から落ちる滝がありますが、亀鶴の滝というんだそうですね。 創立者の足立全康氏が開館8周年を記念して作った人工の滝。 庭園をこよなく愛した氏の情熱の強さが解かります。

画像


私が訪問したのは10/22。 確か火曜日くらいだったので、平日だからまぁ大丈夫なんて高を括っていたら、午前10時くらいなのにもう観光バスがバンバン来ていて、やっぱりこれだけ人気があるんだなぁと再認識。 館内はとても綺麗で、横山大観の作品をメインに近代の日本画作品をたくさん観賞できて、とても刺激的な一日になりました。

画像


最後に余談になりますが、下の画像でUFOみたいなものが写っていました。 これ本物のUFOなのかそれともカメラのイタズなんでしょうかねぇ・・・ 

近ければまた行きたいけど、でもやっぱり遠くても季節毎に行ってみたいと感じた素晴らしい庭園美術館です。
童画作家の林義雄さんと、鈴木寿雄さんの作品もとても可愛くて感動しました。 まだ行ったことがないという方おりましたら、是非一度は訪れてほしい、そんな「美しい美術館」です。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック