アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「観光地」のブログ記事

みんなの「観光地」ブログ

タイトル 日 時
宮津市・天橋立(あまのはしだて)
宮津市・天橋立(あまのはしだて) 天橋立は京都府の日本海側にあり、阿蘇海と宮津湾を左右に分ける形の砂嘴(さし)と呼ばれる細い陸路。 阿蘇海は海と言っても汽水湖と呼んでもいいのでしょうか・・・ なのでシジミ漁をしていた猟師さんがいたのかも。 自然の造った造形美でもあるんですけど、それが日本三景になっているのは、自然の織り成す形が奇異なものというか、珍しい形だからなのかもしれませんね。 いわゆる風光明媚とはちょっと違うかもなぁって・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/23 19:50
出張レッスン・往路編
出張レッスン・往路編 ここのところお仕事がダイハード2ってな感じで、もうやたらとせかされまくって「今月中には納品してくださいね!」との厳しいお言葉。 工芸品は納期のある職人仕事とは異なり、「出来た時が納期」と何度言っても理解してくれません。 そのため日曜、祝日もすべて返上してお仕事していますが、あせりと疲れからか、昨日は7枚もガラスが割れてしまいました・・・ こんなこと初めての経験です。 せかすのはいいけれど、私は工芸家なのに、職人と勘違いするのもほどほどにしてほしいもんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/22 20:47
奈良公園と鹿さん
奈良公園と鹿さん 平等院を後にして次の目的地「奈良公園」へ・・・♪ 奈良は中学生の時に修学旅行で来て以来ですねぇ。 なので、大仏さんとか鹿といったイメージが強くて奈良巡りも楽しみにしていた私です。 で、この日はまず駐車場を探して猿沢池の近くにあったパーキングに停め、ゆん太君とお散歩を開始。 興福寺手前の曲がりくねった坂道を登り、奈良県庁の脇にある地下道をくぐって、若草山を正面に見て春日大社方面に向かって歩いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 19:22
神威脇温泉とホヤ石の滝
神威脇温泉とホヤ石の滝 グリーンビレッジホテルの足湯を楽しんだあとは、ゆん太君と奥尻島の西海岸を散策♪ 美しいと感じるものを見るのが大好きなので、こういう自然の造形美を見ているだけで心が洗われる思いです・・・ 何をいつ何処でどのように表現した作品を作れるのかは判りませんが、これをいつかは表現したいなぁとは思っているけど、それが現実になるのは私の気持ち次第ということなんだと感じています♪ 思う事と感じることは全く違うので、そこのところが重要なんですけど、皆さん「その辺の違い」をご理解していただけますでしょうか・・・ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 18:36
カブト岩と奥尻牛
カブト岩と奥尻牛 赤石漁港をあとにして島の最南端なんでしょうかね、青苗に向かいます♪ この島は一周約80kmほどあるので、ゆ〜ったり走っても3時間あれば悠々周れる大きさです。 急いで走る必要はないし、早く走れば「景色を堪能できないわけだから・・・」と、時速30kmほどのエコラン走り(*^^; 後でイライラしている運転手さんには、ハザードランプやウインカーで合図して追い越してもらい、のんびりと島巡りを楽しんできました♪ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/12 19:54
うにまる公園
うにまる公園 ちょっと話題が飛んでしまいましたが、北海道の旅に戻します♪ なべつる岩で朝焼けの撮影をしたあとは、島を一周することにして青苗を目指して南下します。 海岸線を走るとどこも皆綺麗で新しい住宅が多く、これもみな北海道南西沖地震による被害で建て直したからなんでしょうね・・・ いわゆる離島のイメージとは異なり新興住宅地みたいです。 もちろん漁業の町としての顔もありますが、自分がイメージしていた奥尻島とは随分違うよなぁって・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/10 18:02
紅葉の春風萬里荘
紅葉の春風萬里荘 例年だと「紅葉」が始まるといてもたってもいられないのに、今年は何故かモミジを観に行く気が起きなかったんですけど、笠間市の芸術の丘公園で開かれていた陶器市を楽しんだあとに、笠間日動美術館分館でもある「春風萬里荘」へ行って来ました♪ ここはグルメな陶芸家として名高い北大路魯山人が住んでいた茅葺屋根の住居を、昭和40年に北鎌倉から移築したものなんだそうで、元は洋画家の浅井閑右衛門氏と小説家の田村泰次郎氏が、笠間日動画廊美術館の前理事長に「笠間にアトリエを作りたい」との要望から始まった「笠間芸術の村... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 18:26
奥尻島となべつる岩
奥尻島となべつる岩 瀬棚港でハートランドフェリーの「ニューひやま」に乗船してからおよそ一時間半くらいでしょうか・・・ 目的地の奥尻島が徐々にその大きな姿を見せてくれました♪ いよいよ奥尻島に上陸だなぁとワクワクしていた私です 地震で甚大な被害を受けてからもう何年経つのでしょうか・・・ 島の人達の生活や海は元に戻っているのか、自分の目で確かめたい気持ちもありましたし、それがどれだけすごかったものなのか、聞いてみたいという思いもありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/02 07:57
山居倉庫と象潟温泉
山居倉庫と象潟温泉 旅4日目はいいお天気だったこともあり、まぁ夏日と言ってもよい暑さ。 でもさいたま市に比べればたいしたことではありませんけど、パワー全開のゆん太君と一緒だと結構引っ張られるので、暑さも余計に感じますねぇ・・・(*^^; で、お昼前に酒田市の観光名所の一つ「山居倉庫」(さんきょそうこ)へ。 これ「やまいそうこ」と読んでしまいそうですが、正しくは「さんきょ」なんだそうですね。 漢字って読みが難しいですよねぇ、ほんとに。 倉庫の手前側が美術館やショップになっており、観光バスはもちろんたくさんの乗用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/01 18:34
長崎出島ワーフと眼鏡橋
長崎出島ワーフと眼鏡橋 さて今日も頑張って九州シリーズ書くことにします♪ 目標は月末までに終わらせる事なんですけど、果たして上手くいくかどうか・・・(*^^; 長崎は素通りするつもりだったんですが、まだ5時で陽も明るかったのでちょっとだけ見ることにした私。 で、例のごとくナビ検索で眼鏡橋(画像中)が近くにあったので、それを設定して撮影をしてきました ですが、一方通行が多くしかも車を停める場所もなかったので、橋のそばでシャッターが閉まっていた所に駐車して、何枚か撮ってすぐに終了。 こういうのって落ち着かなくて嫌で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/05 16:03
諏訪の池と雲仙地獄
諏訪の池と雲仙地獄 旅も六日目。 今日から長崎県のトピックになります♪ 三十代の頃は昼夜ステンドグラスのことしか考えてなくて、親友からも「あの頃は話題がステンドばかりで、会話がつまらなかったよ・・・」なんて話を10年以上経ってから言われ、そんなにどっぷりハマッていたのかと気づかされたこともありました。 「あれから40年。。。」というのは「綾小路きみまろ」だけど、私の場合はそんなに年数は経っていませんが、最近はようやく自分のペースで美術館に行ったり、旅に出て見聞を広め感性を磨き、生徒さんの作品も含め見て聴いたもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/01 19:38
日高市巾着田の彼岸花
日高市巾着田の彼岸花 先日の朝日新聞に巾着田の彼岸花が満開になったという記事が載っていて、ウチから1時間程度で行かれるところなので、早朝に起きて早速観てきました♪ 埼玉県で県外から観光客が来るところって数が限られていますが、その中の一つになってきたようです。 我が町さいたま市では、岩槻区の雛人形しかないのがとても残念だけど、岩槻と言っても元は違う市だった訳で、ちと寂しい「さいたま市」です・・・(*~~; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/28 19:27
佐渡情話
佐渡情話 コンサートを充分堪能したあとは両津のホテルへ戻り、昼間海で採取したサザエやシッタカを固形燃料の鉄鍋で茹でながら、生徒さんや友人との話を咲かせていると、楽しくて時間を忘れて飲んでしまった私・・・(*~~; 今回は、山形から染織りをしている友人がご夫婦で急遽参加してくれ、その人柄の良さとお話が生徒さん達にとっては、とても楽しかったようで夜中の1時半までワイワイしてしまい、早く寝たかった人もいたようですがこの場を借りてお詫びいたします〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 19:01
長瀞の岩畳
長瀞の岩畳 とっても美味しかった黄な粉をまぶしたそら豆を、たらふく試食してしまったあとは、早速目的地だった荒川の岩畳に行くと、川下りの受付場があって「川下りは、如何ですかぁ〜」と声をかけてもらいましたが、まだちょっと寒いなぁと思い見送ることに・・・  ここに来たのは三峰口での化石採取をした小学生以来だから、もうかれこれ何十年振りの出来事です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/01 18:51
岩手県・盛岡市光源社
岩手県・盛岡市光源社 陸奥(みちのく)の旅も今日が最終回♪ NHKの朝の連ドラも同じくジ・エンドが近くなってきましたねぇ。。。最後は桜子が元気にコンサートをして終わりなんでしょうか・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/27 18:54
田沢湖
田沢湖 ここのところあるサイトにハマッテいて、ダイアリーをおろそかにしてしまいました、ごめんなさい(*^^; なので、今日は午前中からカキコします・・・反省(ハァ・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/22 11:02
小野川温泉・ホタル祭り
小野川温泉・ホタル祭り 北陸紀行がやっと書き終わりましたので、次は東北の旅へ行きたいと思います♪  なんだか遊んでばかりだと思われてしまいそうですが、一つの旅を永く書いているだけですので、誤解のないようお願いいたします(*^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/17 20:04
北陸紀行・総括♪
北陸紀行・総括♪ 金沢の兼六園で菖蒲を楽しむ事ができなかったので、「来るのが、一週間遅かったなぁ・・・」と感じて少し残念に思っていたら、旅の最終日に卯辰山を車で走っていたら菖蒲が満開の公園がありました♪ 思わず「うっそ〜、 菖蒲が満開じゃん♪」 早速Uターンしてそのパーキングに停め“卯辰山公園”を散策してみることに・・・ 思わぬ出来事だったので、とてもうれしくなり早々に愛用のデジカメを取り出して、写真をパチパチ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/14 19:36
金沢城公園
金沢城公園 ホテルでの朝食を済ませた後は、「金沢の名所と言えば何といってもここでしょう!」と、誰もが思う“兼六園”とそれに隣接する“金沢城”へ行って参りました♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 19:52
輪島市・朝市と高州園号
輪島市・朝市と高州園号 能登半島の先端から綺麗な日本海を眺めた後は、前述の漁師さんが経営されている宿“くにまつ”さんで朝食をとり、早々に珠洲市を出発。次の目的地は能登半島に行くなら必ずと言って良いほどたくさんの観光客が来る、あの有名な“輪島の朝市”(写真下)です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/28 20:38
福島県・会津の大内宿
福島県・会津の大内宿 米沢市をあとにして国道121号線をひたすら南下。会津の街を抜けると大川が流れる“大内宿”に着きます。以前一度来たことがあるのですが、やっぱり茅葺屋根の町並みっていいですねぇ♪ 江戸時代は日光今市に抜ける街道として、大名の参勤交代や商人などで繁栄したそうですが、現在はその歴史を感じさせてくれる町並みを見に来る観光客で賑わっています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/12 19:37
鞍馬寺
鞍馬寺 トロッコ列車が予約で満席だったので、残念ながら保津川下りを諦めて鞍馬へ予定を変更。京阪電鉄に乗って二条城駅まで行き、JRから叡山鉄道に乗り換えて目的地へ・・・♪  この叡山鉄道って住宅街の中を走っていて鎌倉にある江ノ電みたいな感じ。家との距離も近くて線路沿いに住んでる人達は覗かれるような気がして嫌だろうなぁって(*^^; 車両は1両しかなくて当日はものすごい混雑。みんな鞍馬か貴船へ行く人達ばかりでした。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 07:10

トップへ | みんなの「観光地」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  観光地のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる