アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
島津亜矢・人生劇場
一昨日の授業中にある生徒さんからこれかけてください、と言われ聴いたCD。 「誰が歌っているのか分かります?」 若い時はDJ志望だった私は「聴けば判ると思います」とは言ったものの、結局判らず終い・・・(*^^; 名前だけは聞いたことありましたけどねぇ・・・ で、「誰が歌っているんですか?」 「ヒントは演歌歌手・・・」 なのにロックやポピュラーに英語の洋楽も入っていて、しかもそれが本当に上手いんですよねぇ・・・  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/01 20:19
ゲド戦記・テルーの歌(手嶌葵)
先週の金曜日でしたかねぇ・・・ ジブリのゲド戦記テレビで放映されていました。 かすれ声の手嶌葵さんのボーカルで「テルーの歌」いい曲でしたね。 旋律はそれほど綺麗とは思いませんが、心にしみるいい歌だと思います。 ちょっとハマッテます・・・ 今日はブログお休みしようかと思っていましたが、良い曲なのでお聴きくださいませ♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20 19:56
中国の楽器・二胡(にこ)
今日は中国の楽器で二胡を習っている生徒さんが、その「二胡」を持ってきてくれました。 バイオリンと同じ弦楽器なので「松脂(まつやに)を塗るんですよね・・・」「そうですね」 やっぱりヴァイオリンと同じなんだなぁって・・・ ステンドグラスも鉛線を使うときは松脂を使いますが、最近の新しい工房や教室では還元剤のフラックスを使ってしまうところも多いようですね。 が、フラックスには塩が含まれているので、当然塩害がおきて折角付けた半田した部分が1〜2年でひび割れし、数年で切れてしまったなんて人も多いよう... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/21 20:32
岡林信康・チューリップのアップリケ
昔の歌は旋律も綺麗だし、歌詞も素晴らしくて、感動するものが多かったですねぇ・・・♪ 今の曲は字余りとか旋律が複雑で、琴線に触れることがあまりない。 といってもいいでしょうか・・・ 曲作りは無限といっても、どこか似てしまうのが最近の曲なのかもしれませんねぇ。 ジブリの音楽を担当している久石譲さんは、日本では人気ありますが、名前の由来はアメリカのジャズピアニスト「クインシージョーンズ」を漢字にしただけなんですよねぇ。 私の大好きな「あの夏一番静かな海」は、現代クラシックの巨匠とも呼ばれている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/04 20:56
さだまさし・北の国から
さだまさしさんの曲はいつも映像とマッチしていて、とてもいいですねぇ・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/01 21:26
Korg・tuner(チューナー)CA−30
Korg・tuner(チューナー)CA−30 若い時にギターを少しかじってました。 が、自分の指の短さではこれは無理。 もちろんクラシックギターでのお話。 ネックは太いしコードを押さえようにも指が届かなかったり、まぁ外人さん仕様の楽器を日本人がやっても、体の構造が違うのであきらめていました。 で、ある時与論島へ行ったら琉球楽器の三線(さんしん)に出会いました♪ ネックは細いし弦は三本しかないし・・・・ これ、もしかしたら自分にピッタリの楽器なんじゃぁないか?と感じて、埼玉に戻ってからすぐにネットで購入。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/22 19:26
音楽CDと書き込みコピー
ここのところちょっとブログサボってしまいましたねぇ・・・ 毎日見に来てくれている愛読者の皆様ゴメンナサイです。 今日は千葉県の幕張メッセでオートサロンという展示会に行ってましたが、すっごい入場者でちょっとビックリ。 車って人気のあるカテゴリーなんですねぇ・・・ 私は動くツールとして評価しているので、性能とかスピードとか加速力にはあまり興味がないんです。 だから、マシーンとかメカニックとかにもそれほどのこだわりはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/13 22:28
五反田・ライブ&カフェバー「Rocky」
五反田・ライブ&カフェバー「Rocky」 昨夜は久しぶりにライブスポットへ・・・♪ 若いときはよくライブスポットへ出向いていましたが、最近は機会がないと自分から率先して行くことが少なくなりました。 が、昨日は知り合いのバンドというか歌手の方がライブをするという話を聞いて、ならばと、久しぶりに生演奏を聴きにいって参りました〜 バンドは「Dejavu」(デジャブ) これ、あのニューヨークのウッドストックでのCSN&Y(クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング)の代表曲のデジャヴではありません。 日本の昭和歌謡を歌う純粋なジャパニーズバ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/29 18:43
群青・神風特攻隊(谷村新司)
こういう画像を載せるのは賛否両論あるでしょうか・・・ 歴史をたどればいつの時代も戦争があって、人はいつになったら争いのない「文化人」になれるのか。 終わりなき戦いはもう止めたほうがいいのになぁって・・・ また地球の北極と南極の氷の融け方は半端じゃぁありません。 ある学者によると極の氷がすべて融ければ、現在の水面が80mも上がるんだそうですねぇ・・・ 私が住んでいる旧浦和市は海抜が25mくらいなので、それこそあっという間に沈んでしまう地域のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 19:50
会いたい / 沢田知可子
最近よく聴いている曲があります。 旋律の美しさと歌詞の素晴らしさ。 死んでしまった彼のこと。 たくさんの約束事。 哀愁を感じるいい曲ですねぇ・・・♪ ブログ今日からアクセスカウンター表示されるようになりました。 ちょっぴり張合いが出てきましたね。 ビッグローブのスタッフによる努力の賜物です。 ありがとうございます(*^^*)/ 今日はブログお休みの予定でしたが、沢田知可子 さんの「会いたい」 お届け致します〜♪ お聴きください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/26 21:03
おおたか静流・安里屋ユンタ
うちの愛犬のお名前は、「アサドヤユンタ」 これ、もちろん琉球地方の民謡で名高い「安里屋ユンタ」がその語源です。 いろんなバージョンありますけど、オリジナルを凌ぐのはおおたか静流さんだけかもしれませんねぇ・・・ 斬新さや独特のおおたか節。 昔、イングランドでプログレシッブロックという音楽が流行ったことがありました。 代表取締役としてキングクリムゾンやムーディーブルース、ピンクフロイドなんかがありましたね。 この音楽はそれに匹敵する「維新の音色」といってもいいかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/15 21:40
Led Zeppelin - Whole Lotta Love
今日はブログお休みの予定でしたが、今日の教室である生徒さんとお話に出ていた「Led Zeppelin - Whole Lotta Love 」をご紹介いたします。 日本語で言うと「胸いっぱいの愛を」 自分が中学二年生の時のヒット曲です。 当時は音楽評論家の湯川玲子さんが絶賛していたレッドツェッペリン。 武道館へコンサート聴きに行きましたけど、当時はジミーペイジが弾くダブルネックの「天国への階段」が一番好きでした。 が、今になればやっぱり湯川玲子さんの気持ちが分かりますねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 21:19
夏川りみ・涙そうそう
昨日と今日ステンドグラスの修理依頼がありました。 聞けば昨年の大地震で倒れたランプの修理をしてほしいとのこと。 「持ってきていただければ、修理代だけで済みますので、そのほうが安くなりますよ・・・」 が、持っていくことが出来ないとのお話。 「ご主人のお休みの日にでも・・・」「主人は今いないので・・・」 なので「どなたか車を運転できる人はいないんでしょうか?」 すると「いないんです」 ならば「無料ではできませんが引き取り料を払っていただければ、こちらから伺うこともできますが・・・」 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/25 20:50
旭潔バリトンリサイタル♪
旭潔バリトンリサイタル♪ 見沼区からみえてくれている生徒(YT)さんの弟さんで、バリトン歌手をしている方がおります。 以前も何度か聴きに行った事がありますが、来月の12日(土曜日)に川口市の総合文化センター「リリア音楽ホール」で、還暦記念のバリトンリサイタルが開催されます。 歌劇「トスカ」第二幕などで警視総監のスカルピア男爵役を演じるのがその「旭潔」さんです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/22 18:23
鈴懸の木(プラタナス)
鈴懸の木(プラタナス) 一週間ほど前でしたか、見沼用水沿いを歩いていたら遊歩道にイガイガの丸い実が落ちていました。 よく見かけるんですけど何の実だか分かりません。 すると先週のステンドグラス教室に来た生徒さんが、その実を固めて持ってきたので、「あぁ、これよく見かけるけど何の実なんですか?」と尋ねると「チューリップの木の下によく落っこちてるんで、チューリップの木の実じゃぁないかと・・・」 「チューリップの木ってあるんですか?」「はい、これがその実なんだと思います・・・」 で、早速ネットで調べてみると「実の形が違います... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/05 19:12
Doobie Brothers - Long Train Running
昔ディスコってあったんですよね。 ライブバンドの演奏に合わせて踊るライブハウスといってもいいでしょうか。 私も若い時は一週間に六日ほど通ったことがありました(*^^; 親友が池袋周辺に住んでいたことから、豊島区や新宿区、また六本木がある港区まで行き朝まで踊ることもあり、まぁ若気の至りみたいなことや悪ふざけもしていましたねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/01 22:19
前橋テルサ山崎ハコ・コンサート
前橋テルサ山崎ハコ・コンサート 一昨日は夕方に群馬県の前橋で山崎ハコさんのコンサートがありました コンサートは久しぶりでしたが、本当に素晴らしいコンサートでしたねぇ・・・ 琴線に触れるってこういうことなんでしょうね。 歌が上手な歌手といえば美空ひばりさんとか森昌子さんとか、まぁ歌詞に情感をのせて歌い上げる人が選ばれると言っていいのでしょうか。 また音を外さなくてキッチリと歌える人だとか・・・ でも私はこの山崎ハコさんの歌は心に響く歌い方をする人なので、それも「歌が上手な歌手」だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/13 19:28
山崎ハコ・望郷
最近ある歌い手にハマッているワタクシです。 心で唄う歌手「山崎ハコ」さんなんですけど、昔というか自分が大学生だったころ、二歳年下の弟が持っていたアルバムがハコさんのセカンドアルバムでした。 当時は「琴線に触れる」ということが分からなくて、あまり歌の上手ではない人といった烙印を押し、もちろん自分のことは棚に上げてという、身の程知らずな誤った解釈をしておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/02 19:27
山崎ハコ・桔梗(ききょう)の花
今日はブログお休みのつもりでしたが、とても美しい旋律と詩に出会えたのでそれをアップします 私の大好きな歌手で山崎ハコさんの「ききょうの花」です。 歌が上手くないという方もいらっしゃるようですが、私はこのテイストが大好きです 感性が似ているのか同感と感じる部分も多くて、価値観の近さを感じますねぇ・・・ では、お聴きください、山崎ハコワールドを・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/13 21:06
桜坂の朧月夜
桜坂の朧月夜 ここのところどういうわけか、何をするにも「おっくう」になってきて、寒さのせいにしたり孫のせいにしたり、責任転嫁と言われても仕方がないかも? なんて状態が続いていますねぇ・・・(*^^; これ、ブログをサボっているからその言い訳として書いているわけではないんですけど、北海道や日本百名山を踏破された方が、最近は何をするのも億劫(おっくう)になってきたのが、老化の象徴なんていうメールをしてきましたが、まさにその通りなんでしょうねぇ・・・ でもまだやらなくてはいけない大仕事(個展)が待っていますの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/13 20:03
パッフェルベル・カノン♪
生まれて初めて買ったレコードはシングル盤3枚でした♪ 一つはサイモン&ガーファンクルの「サウンドオブサイレンス」 そして「プロコルハルムの青い影」 「カスケーズの悲しき雨音」です。 当時中学二年生だった私にとってシングル盤とはいえ、三枚はかなり重荷の価格です・・・ S&Gの歌詞は高度で哲学的要素を感じ、旋律の美しさもありましたが、後にパクリとも言える「夜明けのスキャット」に陶酔。 青い影はクラシックのバッハによる「G線上のアリア」をイメージして作った模倣曲。 ですが、両方ともいい曲だと感... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/09 21:26
ピンクフロイド・吹けよ嵐呼べよ嵐
自分が高校生の時だったか、大学生の時でしたかよく覚えていませんが、アメリカンロックにちょっと飽きていた頃、 イギリスのブリティッシュサウンドの方が好きだった時のお話です。 洗練された泥臭くない旋律とサウンド・・・ ですが、これがプロレスラーのメインテーマになるとは思っていませんでしたねぇ。 私の母親は自分が小さい時プロレスが大好きで、豊登やジャイアント馬場、また、アントニオ猪木の大ファンでした・・・ なので私も小さな時でしたのでその影響を少なからず受けてしまい、プロレスをテレビで観ていま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/31 19:21
ローリングストーンズ・Satisfaction♪
今日はブログお休みにする予定だったんですけど、「you tube」を聴いていたらちょっとアップしてみようかなぁって・・ 昔というか若い時はビートルズが最高だと信じて、その中でもジョンレノンは天才だと感じておりました。 秀才は秀才を理解できますが天才は範疇外なので、理解できないことを大人になってから学びました。 で、ポールマッカトニーというミュージシャンは、自分が幼い時は天才だと信じておりました。 今でもそうだと思っています。 が、天秤にかけるのは良くないことだと思いますが、個人的にはジ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/03 19:59
竹内獅子丸の三味線ライブと花火のコラボ♪
竹内獅子丸の三味線ライブと花火のコラボ♪ ニセコに滞在していた8/6は、花火大会と町のお祭りがありました♪ 場所を確認し夕方に行ってみると、熱気球のデモンストレーションや三味線のライブもあるんだとか・・・ 昼間は暑くても夕方には涼しい風が吹いてくるのが北海道で、そこが関東地方との大きな違いでもあります。 で、十勝でアウトドアをしている方々が気球を飛ばすのに準備をしていて、暫らく様子を見ていましたが、生憎の強風で小学生を乗せて飛ばすことが出来ず、残念ながら空を飛ぶことが出来なかった子供達はガッカリしていましたが、花火と三味線ライブは予... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 18:50
瀬戸大橋
瀬戸大橋 新潟県と福島県の集中豪雨、すさまじいですねぇ・・・ 被害にあわれた方お見舞い申し上げます。 今年の日本は仏滅なんでしょうか。 春の巨大地震に始まり大津波。 そしてとどめが原発事故による放射能被害。 で、今日は洪水に土砂崩れとは。。。 神様と地球が怒っているんでしょうか・・・ 都会では私利私欲に走る俗物だらけのこの俗世間。 戒めとしては何ともすごすぎる巨大なもので、真面目に働いている人達が何故このような試練を受けなくてはいけないのか。 天罰としてはあまりにも惨いものだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/30 18:09
井上陽水・氷の世界
高校二年の時だったと思います。 深夜放送でニューフェイスのフォークシンガーを特集していました。 「井上陽水」のファーストアルバム「断絶」を、音楽評論家の湯川玲子さんだったように記憶していますが、それを紹介していた番組がありました・・・ 「傘がない」 「ハトが泣いている」 「白い船」など、当時としては画期的な旋律と歌詞にカルチャーショックを受けました。 ジョーンバエズやボブディランなどがアメリカのフォークソングの神様ならば、ジャパニーズフォークソングの神は「井上陽水」でしょうねぇ・・・♪ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/24 19:58
クラプトンのsunshine of your love
今日は工房の事務所にあるシンクが水漏れをおこしました(*^^; 原因はステンレスが錆びて穴が空いたことからのものでした。 新築といっても十年経てばガタがくるものなんですねぇ・・・ ステンレスというのはジャパニーズイングリッシュなんですけど、鉄がないというのが直訳で実際には軽く100種以上あるでしょうねぇ・・・ 品質が高いステンレスは錆びることはあまりないですね。 が、安いというか普及品のそれは直ぐに錆びてしまうものもあります。 本質を探るまた掘り下げて物事を考えるというのはとても大事な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/14 19:34
Wood stockのイアンマシューズ
今日はブログお休みにしようかと思っていましたが、とっても懐かしいサウンドを見つけてしまいましたので、それをお届けしたいと思います〜〜♪ アメリカンはいろんな民族性があり、それはそれで評価できるんですけど、ポリシーやセンスを問われるのがアートであり、ジャンルは違っても追求するものは同じなので、今日は私が学生だった頃に大好きだった曲をご紹介したいと思います〜♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 19:45
Sly & The Family Stone - Family Affair
今日はブログお休みにしようかと思っていましたが、私の大好きなユーチューブで懐かしいサウンドを見つけましたので、それをお届けしたいと思います〜♪ 昔ウッドストックという音楽の大きな祭典がありました・・・ 今では幻とも言えるジミヘンの紫の煙や、クロスビースティルス、ナッシュアンドヤングなど、堪らないアーチストの祭典でした。 自分がDJを目指そうとしていた頃のミュージシャンって、本当に素晴らしいアーチストばかりでしたねぇ・・・♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/03 19:47
カルロスサンタナの音楽
事務仕事って直ぐに飽きちゃいますねぇ・・・(*^^; 刺激がないと生活することすらままならないのが工芸家なんでしょうか。 なので夕方からずっと「you tube」にハマッているワタクシです まぁ、困ったもんですねぇ・・・ 数字は嫌いですけど数学は特に嫌いな学科ではなかったんですけど、見ていても飽きてくるのが数字の羅列なんでしょうか・・・ 方程式のように定まっていてキチンとした答えを導いてくれるものなら、ある程度は納得できるんですけど、でも自分で作った方程式ならもっと楽しくなるでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/22 19:48
悲しくてやりきれない、確定申告
今年もまた来てしまいましたねぇ・・・ 私のもっとも嫌いな事務作業の季節です 市役所の公務員とか数字とニラメッコの銀行員さん、またいわゆる事務員さんにはとてもなれないワタクシです・・・ どうしてあのような単調な?作業を延々とこなせるのかとっても不思議で、自分にはとてもできないことなのである意味尊敬できるんですけど、花粉も飛んでくるは事務仕事もしなくてはいけない季節って、一年で最も嫌いな時期になってしまったようです(*^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 21:42
グレープバインのランプ
グレープバインのランプ さて今日は久しぶりにブログをアップしたいと思います♪ ここのところ仕事が大ハード3ってな感じでとっても忙しく、今年はいったいどうしちゃったんでしょうか・・・ 息をつく暇もありません(*^^; 年内はもうお仕事がギッシリ詰まってしまい、これ以上注文がきてもさばききれませんねぇ・・・ 個展の準備をしようとしているとこれだもんなぁ。 まったく上手いこといきませんね。 まぁこれも神様からのお告げなんでしょうから、グチをこぼさないでお仕事に励みなさいということなんでしょうねぇ、きっと ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/04 18:24
忘年会のカラオケ♪
本来ならば四国へ旅立っていたところなんですけど、工房の大掃除と整理整頓で今も後片付けをしています(*~~; 掃除はまぁ好きな方なんですけど、一番好きなのは階層作りです♪ 階層は納まるべき所に納めるのが「階層」なんですけど、これの本質を理解していただけると本当に嬉しいんですけどねぇ・・・♪ 例えば食器棚に食器以外のものがあるのはおかしいし、 応接間に調味料があるのもおかしなお話です。 また、寝室に殺虫剤があるのも変だしそこに洋服があるのもおかしい話ですよねぇ・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 20:04
馬高彦・二胡コンサート
馬高彦・二胡コンサート 12/3に馬高彦さんの二胡コンサートがさいたま会館の小ホールで開催されます♪ 生徒さんの知り合いの方からのお話なんですけど、来週の金曜日午後7時開演のコンサートです。 演奏家は「マ・ガオイエン」さん。 中国天津音楽大学卒業で、上海乃春、敦煌杯、中国での全国二胡コンクールで演奏賞を受賞。 1992に来日し日本各地でリサイタルを行っている新進気鋭の二胡奏者だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/25 18:56
野口喜広・オカリナの世界
野口喜広・オカリナの世界 茨城県の八郷でクラフトフェアが開かれています。 明日の23日が最終日ですけど昨日生徒さんと、そのお友達の三人とゆん太で行ってまいりました♪ 午前10時に工房で待ち合わせ。 でしたがお友達がちょっと遅れてしまったので10:20分ごろに出発〜。 途中無農薬のバイキングランチがとても美味しい、「ポケットファームどきどき」でお昼御飯を食べてきました♪ 朝獲り野菜に新米、自家製味噌などほとんどがオリジナルのようで、新鮮さを売りにしているせいか、地元はもちろん大人気の農業体験型施設です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/22 19:19
桜の病葉(わくらば)
桜の病葉(わくらば) 昨日は注文の作品のデザインを考えていましたが、霜月(11月)の花や朽ちた葉を調べたくて、近所の見沼用水沿いを散策していました。 蔓系の植物のグラデーションやそのフォルム(形)、色の変化や虫に食われた穴の空き方などを見て歩いてきました。 そんな中で桜の葉が「病葉」(わくらば)になっている姿に、オブジェっぽさを感じて写真を撮ってきました。 昔中曽根美樹さんのヒット曲で「川は流れる」という名曲があったんですけど、年配の方ならご存知の方も多いことと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/14 21:01
輪島市・御陣乗太鼓
輪島市・御陣乗太鼓 金沢の卯辰山工芸工房でAさんとの打ち合わせを終え、次の目的地である輪島市へ向かいます。 前日に電話をかけていた蒔絵師・MSさんの工房がお目当てだった私です。 蒔絵(まきえ)は見たことはありますがその工房へ伺うのは初めてで、生の蒔絵師さんの工房の見学にはワクワクしていました♪ 金沢から一般道で輪島に一直線。 途中お昼御飯を食べ寄り道をしなくても2時間半はたっぷりかかります。 で、午後の3時頃だったかようやく輪島市に入り、長屋工房の先にあるMSさんの工房に到着〜♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/10 18:44
宇都宮市・大谷石の地下壕
宇都宮市・大谷石の地下壕 いつも何を書こうか迷ってしまうんですけど、今日は栃木県宇都宮市にある巨大地下空間のトピックをお届けいたします♪ 戦時中に軍事兵器の秘密工場として作られた巨大な地下壕。 以前から一度は行ってみたいと思っていた所です。 昔は何が出来るのか全く知らされずに働かされていた女工さんも多かったんでしょうねぇ・・・ 人を殺す為の殺戮兵器だったり、戦闘機だったり・・・ 宗教の違いから殺人や自爆といった殉教なんて、ほんとに馬鹿げたものだと思いますが、価値観の違いでそこまでするなんて「愚か」なことではないでしょ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 19:07
モシリライブ転輪祭
モシリライブ転輪祭 川湯温泉で木彫りの工房とショップをしていた方から、「屈斜路湖で毎週土曜日にライブしてるから、よかったら行ってみるといいですよ」なんてお話があり、たまたま翌日が土曜日だったので行ってみることに・・・ コタン温泉でなんだか波長の合いそうな若い男の子がいて、話をするとフラットでとてもいい感じの好青年。 「どこから来たの?」「生まれは岐阜なんですけど今は倶知安なんです。 ライブがあるって聞いたので・・・」 「あぁ、そうなんだぁ。 私もモシリのライブ聴きたくて来たんだけど・・・」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/12 18:39
さいたま芸術劇場のコンサート
さいたま芸術劇場のコンサート フリーコースで受講している生徒さんが、コンサートをするそうでPRを兼ねて資料を持って来てくれました♪ 音楽は大好きなので見てみると彩の国芸術劇場で、ギフトオブドリームスというミュージックアラカルトコンサートをするんだそうです。 アラカルトなんていうと客の要望というか世間に対して、どんな人達にも楽しんでもらいたいといったニーズに応えた形のもの。 という解釈で良いかと思います。 観て聴いて感動を与えることが出来るのが音楽だと思いますが、受けを狙うのはビジネス先行型と言わざるを得ませんが、ピアニス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 19:16
花 Hayley Westenra ヘイリー
花 Hayley Westenra ヘイリー 今日はブログお休みにしようと思っていたんですが、「you tube」見てたらアップしたくなった曲がありましたので、ご覧くださいませませ♪ 曲は喜納昌吉さんのオリジナル「花」です。 これいい曲ですよねぇ・・・ 私が中学生の時に仲が良かったスポーツ万能な喜納(きのう)君っていたんですけど、「珍しい名前だよなぁ・・・」「両親は沖縄なんだよ、俺。 本当はキナって読むんだけど、こっちの人達はそう読めないからキノウにしてるだけなんだよ」 懐かしいしまた再会できれば嬉しいんですけど、浦和市立本太中学校の卒... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/16 20:45
さらばシベリア鉄道・大滝詠一♪
今日はブログ一休みです。 お仕事がちょっと忙しくて手抜きのトピックでごめんなさい(*^^; カラオケでもよく歌う元ハッピーエンドのメンバーで大滝詠一さんの「さらばシベリア鉄道」です♪ 旋律もいいし歌詞もいいし、私の大好きな曲の一つです♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 19:44
神々の詩・姫神
東北シリーズちょっと一休みして、今日は私の大好きな姫神の代表曲「神々の詩」をお聴き下さい♪ お父さんが亡くなられて今は息子さんである星吉紀さんが引き継いでいます。 最近の曲は良く言えば垢抜けてきたと感じていますが、これはお父さんの時代を否定しているわけではありません。 昔の姫神も好きでしたし、今の姫神も大好きです。 まだコンサートに行ったことがないので、一度は行きたいと思っております♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/04 19:13
アイヌ文化の歴史と音楽
アイヌ文化の歴史と音楽 北海道シリーズ本当に永いものでしたが、今日で一年目の最終回となりました(*^^; 本当は二年目の続編もあるんですが、とりあえず終わりにして異なる地方のトピックスにするつもりです。 2年に及ぶ永すぎたトピックスご愛読ありがとうございました。 私的には北海道の良さをある程度はご理解していただけたものと感じておりますが、如何でしたでしょうか・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/29 19:10
原由子の花咲く旅路♪
今日は朝に一つの旋律(メロディー)が脳裏に焼きついて、「あの曲名はなんだっけかなぁ・・・」と暫らく考えても出てきません・・・ で、これはもうネットで歌詞の一部を入れるしかないかと検索してみたら、ありましたねぇ〜〜♪ やっぱネットって便利です〜〜(*^^*)/ ホントは今日薬師寺のトピックを書いて、明日で京都奈良シリーズ終わらせる予定だったんですけど、薬師寺はシラフじゃないと書けません。 なので今日はサザンオールスターズ原由子さんの「花咲く旅路」についてカキコいたします♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 20:15
THIS IS IT ・マイケルジャクソン
今話題の映画「THIS IS IT」観てきました〜♪ 流行を追うことはあまり好きじゃないんですけど、ウチの生徒さんでこれを観に行った方から、「是非観に行ってください、素晴らしいです!」と強力に勧められたこともあって、ならたまには流行でも追ってみようかな?とシアターまで足を運んできました♪ 子供の虐待とかで訴えられたりとマスコミに踊らされてる部分も否めませんが、これ観て価値観変わりましたねぇ・・・ いやぁ、マイケル実に素晴らしい!と思います ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/25 18:41
紫峰雅楽会と吐玉泉
紫峰雅楽会と吐玉泉 水戸偕楽園で梅を観賞したあとは、徳川斉昭と水戸黄門でお馴染みの光圀公を祀っている「常盤神社・能楽殿」で、紫峰会の方々による雅楽コンサートがありました♪ 雅楽と言っても言葉は聞いたことがあっても、その中身を本質から知っている人は少ないでしょうねぇ・・・ かくいう私もその一人なんですけど、調べれば調べるほど奥の深さを感じます。 が、これにハマルと本業がおろそかになりそうで、今は一応自制してるんですけど、東儀秀彦さんのコンサートに一度行ってみようかなと思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/10 20:04
滝上公園と西興部花夢
滝上公園と西興部花夢 天気が悪い時は渓流釣りには最高の日なので、この日は「釣り日」ということにして北海道の渓流を楽しんできました♪ 午後は芝桜で名高い「滝上町」(たきのうえちょう)にある「滝上公園」へ行ってみましたが、シバザクラの開花時期は過ぎていたので、人もほとんどいませんでした。 晴れていればゆん太とお散歩でもしたかったけど、「曇天じゃぁなぁ・・・」 なのでチラッと見渡しただけで終わり(*^^; 頭は釣りモードだったので、その下に流れていたサクルー川でルアーを5分ほど振ってみましたが、追っかけもないし魚影... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 19:52
カリヨンのモニュメント
カリヨンのモニュメント 旅も11日目。 朝起きたらまたもや霧雨・・・ これじゃぁ朝焼けの写真はいつになったら撮れるんでしょうか・・・ 夕焼けの写真も一枚も撮れず雲の上まで登らないと無理なんでしょうかね 「ハァ〜・・・ もう分ったからいい加減晴れてくれよ、北海道!!」って言っても始らないし、「今年の北海道は最悪だよなぁ。。。」と独り言を呟いて憂さを晴らす以外ありませんでした。 なので、この日も移動日とした方が賢明かなと感じて、起きてからはすぐに移動して次の目的地紋別へ向かいます♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 19:13
キャロルキングのコンサート
キャロルキングのコンサート 11/10、渋谷「Bunkamura」オーチャードホールで開かれたキャロルキングのコンサート行ってきましたよ〜〜 いやぁ〜本当に素晴らしいコンサートでした 感想はその「一言」に尽きます。 もう60歳を過ぎてると思うんですけど、その声量とパワーに圧倒されましたねぇ・・・ 若い頃と言っても高校一年生だったか、タペストリー(つづれ織り)を聴いていた頃をガンガンに思い出してしまいました。 あのかすれた声、今も昔と全然変わってませんでしたねぇ  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/12 18:29
アイヌ伝統弦楽器・トンコリ
貸衣装を着込んで撮影を無料でしてもらったあとは、川村カ子トアイヌ記念館へ・・・♪ 入館料はたしか¥500だったように記憶しています。 晴れていれば美瑛の丘と花の写真を撮りたいけど、曇天だと彩度も低いし青空の下の花じゃないと絵にならないしで、お天気の悪い日は、美術館巡りが時間の有効利用法としてはベストだと思っている私。 なので、ゆっくりとアイヌの伝統文化を味わってきました。 「トンコリ」という民族楽器を、一度は見て触れてみたいと思っていた私でしたが、ようやくその夢が実現しました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/29 19:52
ソニックシティーのコンサート
リチャード・クレイダーマンファンの友人から「5月に大宮のソニックシティーで、クレイダーマンのコンサートあるんだけど、行かない?」との誘いがあったのは3月のお話。 「クレイダーマン? まぁ、行ってもいいけど・・・」で決まったコンサート。 一回くらいは聞いてもいいかなと思っていたので承諾した私です。 渚のアデリーヌとか何曲か好きなものがあったので、昨日行って参りました〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/12 19:27
ディジュリドゥー♪
東洋の魔術を体験したあとは、さらにその魔力を体験してみようということになって、七沢温泉が湧出した場所が、最近話題になっている“ゼロ磁場”なんだそうで、早速3人で行って参りました♪ ディジュの名人でもあるTさんは、ハンドメイドのバンブー・ディジュを持ってそのゼロ磁場でご自慢の楽器で演奏していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 18:44
文京区・シビックホールのライブコンサート
昨日は鼓童のライブコンサートを観に文京区のシビックホールへ・・・♪ 今年二回目の鼓童のコンサートです。 何故二回目なのかというと夏に佐渡で開かれた鼓童のアースセレブレーションで、春日部市の生徒(K・N)さんが家庭の事情で急遽帰らなくてはいけなくなってしまい、コンサート直前で自宅へ戻ってしまいました。。。 なので、それではあまりにもかわいそう過ぎる話なので、KNさんの為にもう一度鼓童のコンサートへ7名の有志で行ってきました〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 19:27
米沢のばっちゃ
染織りをしている友人のお母さんで、確か88歳と言っていたと思いますが今流行の“You Tube"のサイトを開いて、美空ひばりや千昌夫に北島三郎などの動画を見せたら、とっても喜んでくれました〜♪ 本人曰く「もう耳が良く聞こえない・・・」んだそうですが、 美空ひばりが画面に出てくると、その時は沈んでいた顔が急に明るくなって、笑ってそれをジッと見ています 私は刺激的なことって好きなんですけど、いろんな意味で個人的には命ある限り、“刺激”は必要なものだと思っています。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/21 18:49
彩風(あやかじ)のCD♪
デザインを原寸で描くためにケント紙を探したら在庫がなくて、さいたま新都心の書楽へ電話してみると、B全が12枚ありますとのことだったので早速買いに行くと、足がどういうわけかCDとDVDショップに向いていた私。。。(*~~; ここんとこ新しいCD買ってないし、いつも同じ音楽を流してると生徒さんも飽きてくるだろうなぁ、と感じてショップの中を探していると、沖縄のコーナーが目に留まり、CDジャケットが美しく感じた彩風(アヤカジ)の“花歌”を購入してきました♪  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:43
城山コンサート♪
さて、今日は佐渡のメインイヴェント“アースセレブレーション”の続報です! 鼓童のライブは初めて聴きましたが、和太鼓の持つ心臓に響く重量感。また、そのリズムや旋律のように感じる打ち方、そしてパフォーマンス。どれをとってもキチンとしたコンセプトを感じるもので、このページでは、その素晴らしさをそのままお伝えできないのはとても残念ですが、私には感動、感動・・・そしてまた感動!の嵐でした〜〜  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/20 20:23
アースセレブレーション♪
Earth Celebration・・・ 結構響きのいいタイトルですね。 ですが直訳しての「地球のお祭り」ではありません。EARTHの「E」は「Environment 」で、環境という意味を持ち、語尾の「H」は「Human」の人。そして真中のARTは、環境と芸術を繋ぐ役割についてみんなで探求していくもの、というコンセプトの“ロゴタイトル”と言っても良いネーミングになっています。ただ単純に「地球祭り」という意味ではありません♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 18:30
鼓童のワークショップ♪
佐渡の両津港へお昼頃に着いてから、早速手配していたレンタカーに乗車。本当は私が運転するはずだったけど、朝からビールを飲んでしまったので生徒さんが心配してくれ、私は助手席にのることになってしまいました。 早速午後2時から始まる鼓童メンバーによる和太鼓のワークショップ会場へ・・・ 代役で運転してくれたYTさんごめんなさいです〜(*~~; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 18:19
琉球楽器・沖縄三線(さんしん)
ヤッホーーー!って最初からハイテンションの私。。。(*~~; 何でかと言えば先日から注文していた沖縄の三線(さんしん)がやっと我が家に届きました〜〜 って、いつも思うことだけど子供なんですねぇ・・・未だに 全くいい歳してって笑われてしまいそうですが、アートは子供心がなければダメなお仕事だから、「よしっ!」って思ってるんだけど、同調してくれる少数派意見の方いらっしゃいますでしょうか。。。(*~~; シンクロしてくれなくても、くれてもいずれにしてもマイペースの私なので、結果はまぁ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/28 19:16
かりゆしバンドのライブコンサート
本当は昨日書く予定だったけど、昨日は東京の田園調布でのお仕事があったので、帰りが遅くなってしまい書けませんでした・・・(*~~; ごめんちゃい 娘が風邪気味だったのでファーストステージだけ観てきましたが、ライブが始まる頃になるとぞくぞくとお客さんが集まってきました。私は撮影のための三脚をテーブルの上にセットしていたんだけど、それを広げていると他のお客さんの迷惑になりそうだったので、手持ちの撮影に切り替えて写真を撮ってきました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 18:14
民謡酒場・かりゆし
与論の海岸を一通り周って見てきたので一旦ホテルへ戻り、夕食を済ませてから前日に予約をしていたライブコンサートへ・・・♪ 私は琉球音楽って結構好きなんですよねぇ。 沖縄の三味線・三線(さんしん)を買おうと思って、いろいろ回ってきましたがハブの本皮を使ったいわゆる“本物”には出会えなくて、今は沖縄本島や石垣島へ行ってもニシキヘビの皮を使ったものしかないようでした(*~~; なので仕方なく諦めて帰ってからネットで探してみたものの、やはりハブ皮の三線はありませんでした・・・ ちょっとがっくし〜って感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 18:58
水琴窟(すいきんくつ)♪
三千院を後にして、実光院の奥にある宝泉院へ向かいます。ここは以前にも何度か訪れたことのあるお寺さんでしたが、一緒に行った娘に「水琴窟(すいきんくつ)って知ってるか?」と質問をすると「どんな靴なの?」との返事(*~~; やっぱり若いからそんなこと知る由もないかと思い、「じゃぁ、その窟(くつ)を見に行くか・・・」ということで、宝泉院へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/06 18:40
marantz-CDプレーヤー♪
先週の土曜日に愛用のdenonのコンポーネントステレオが壊れてしまいました・・・柔らかな音で一日中聞いていても疲れなかったので、結構お気に入りだったんだけど、でもまぁもうかれこれ20年近く使っていたので寿命かなぁって感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/11 19:13
津軽三味線・ライブハウス“山唄”
ミニ白神で、日本で初めて世界遺産になった貴重なブナ林の輪郭を体験。でもやっぱり指定された地域に行かないと、その本質を解らないんだろうなぁと感じて、樹齢400年以上のブナ原生林がある奥地へ向かいます。しかし、、、当日予約した宿泊先への道が崖崩れで通行禁止になっています・・・「ガーン! これは一体どうしたものかなぁと思案。。。してみても始まるわけではないし・・・」暫く考えてみてもいいアイデアが浮かんできません(*~~; 白神山地への入山拠点ともいえる“アクアグリーンビレッジANMON”(一番下... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 17:50
バラフォン
今日から全国的に“梅雨入り” なんだかどこにも行く気がしないイヤ〜な季節になってしまいました・・・ ここのところ展示会やオーダーメイドの作品作りなどで、一ヶ月ほどお休みも取れない状態が続いており、ちょっと気分転換に旅でもしたい気分なのに、生憎のお天気でちょっと気勢をそがれてしまっています(*^^; 北陸の能登半島とか金沢なんかいいかもなんて思って、ヤフーで天気予報をみたら、どこもかしこもみんな雨マークばっかしで、小笠原辺りまで行かないと無理みたい(*^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 19:37
川口市のグリーンセンター
二週間前の日曜日のお話なんですが、朝起きてみるとお天気が良く絶好の撮影日和♪ これはもうどこかに行くしかないと思い、近場の川口市・グリーンセンターへ・・・(*^^*) 第二産業道路沿いにある同センターは、以前は細い道を右に曲がったり、左折したりして行かなければダメだったのですが、最近新しく開通した第二産業道路を使うと半分程度の約15分で着いてしまいます。本当に便利になったなぁと思う反面、あまり楽ばかりしてしまうのもなんだかなぁって感じ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/20 19:13

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる