アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鳥」のブログ記事

みんなの「鳥」ブログ

タイトル 日 時
見沼の野生雄雉
見沼の野生雄雉 今朝はゆん太のお母さん「アキ」がいる鮨処「ととまる」へ・・・ 時々来ては一緒にお散歩しているんですけど、ここのところ雉(きじ)が繁殖期を迎えたようで、あちこちで「ケー、ケーン」と鳴いています。 これ、もちろん産卵期前の雄のお誘いなんですよね。 なのでオスは見かけるけど雌はなかなかいませんねぇ・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/15 19:26
カブトエビと白鷺(しらさぎ)
カブトエビと白鷺(しらさぎ) 森林浴をするために群馬県の赤城山へ行く途中、ゆん太のお散歩タイムに、熊谷バイパス沿いにある吹上の田んぼ道での出来事です。 畦道を歩いていると水田に小さな生き物が動いていました。 何かな?と思いじっと見ていると「カブトガニ」のような形をした、小さな生物がたくさん泳いでいます。 こんなところにカブトガニがいるのかぁ・・・ と、当初は思いましたが、調べてみるとどうやら「カブトエビ」という種類の生き物のようでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 19:13
大宮公園のオナガガモ
大宮公園のオナガガモ 例年だと年末年始の休暇中にゆん太と旅に出るのがお決まりでした。 さすがに寒さが堪える年齢になってきたようで、今年はいつものようにお出かけもしていません。 一昨日から昨日にかけてちょっと体調が思わしくなかったんですけど、今日はポカポカ陽気だったので「ゆん太、大宮公園でも行くか?」と聞けば、「行く」と言う言葉は認識しているようで、早速尻尾を左右に大きく振っています♪ 自分にとっては家族の一員なので「じゃぁ、行くかぁ・・・」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/30 19:52
真昼の訪問者
真昼の訪問者 昨日のお昼の出来事です。 外出していて工房に入ろうとしたら、玄関ドアの前でうずくまっている小さな鳥がいました。 よくみるとシジュウカラのようで、指で触っても逃げようともせず、左足がだらんとぶら下がっている状態で、右足だけで立っていました。 これは動物病院へ連れて行かないとだめかも・・・ でしたがとりあえず紅芯大根の葉を茹でたものがあったので、それに鰹節をかけ線香立てに水を入れ、小さなバットにそっと下ろすとじっとしたまま動きません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 18:03
カルガモのお引越し
カルガモのお引越し 最近ちょっと嬉しいニュースがあります 何かというと二週間ほど前から飼い始めた「メダカ」が卵を産みつけ、それがようやく孵化し始めたのです。 新しい命が生まれるのってなんだか感動的で、こっちも一生懸命お世話しないといけませんねぇ・・・ で、百均でお馴染みのダイソーで砂糖や塩などの「調味料入れ」があるんですけど、それの蓋を外してホテイアオイを入れ卵の温床にしています。 これから毎日のように卵が生まれてくると思うと、父親としてしっかりと育てていかなくてはいけませんねぇ・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/11 18:28
あたしってどうかしらん♪
あたしってどうかしらん♪ 以前MIXYをやっていたころに掲載したことがある画像ですが、このブログでは初めての登場になります。 まぁちょっとタイトルがなぁって思いますが、お遊びで書いていますのでご了承くださいませませ。 これ、モデルさんはもちろん「カワウ」です。 以前経済最優先で公害が酷かった1970年代に、絶滅危惧を感じさせる3000羽まで減少し、このまま日本国内から消えてしまうんじゃぁないかという時代を超え、現在は数万羽まで回復したようですね  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 18:53
金鶏とモルモット
金鶏とモルモット 最近は愛犬のゆん太君もあまり登場しなくなりました。 というのもお孫ちゃん達の遊び相手になっているので、天秤に載せればやはり「人間」になってしまうのかもしれません。 個人的にはどちらも同じくらい可愛い存在ですが、話が出来る人と話が出来なくても、人の心が読める犬という図式になるわけで、 まぁどちらかに軍配を上げることはできませんねぇ・・・ で、今日はそのお孫ちゃんのお話でもすることにいたします♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/03 18:26
シジュウカラ
シジュウカラ さいたま市の商工会議所でタウンサポーターの会がありました。 7、8年ほど前でしたか登録をしてリポーターとして何件かアップして、暫く休業していましたが昨年末に復活〜♪ ですが、今年はまだ未投稿のワタクシです 食べ歩きが大好きなので趣味と実益を兼ねて・・・ なんですけど報酬はまぁ寸志なので、実益を兼ねるまではいかない私。 もう少し件数を伸ばせばいいんでしょうけど、確定申告やらお孫ちゃんの遊び相手などで、ちょっと一休みって感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 19:38
川蝉(翡翠)
川蝉(翡翠) 朝のお散歩で時々見かけていた「カワセミ」さん。 今日は枝に止まっていたのでカメラに収めてみました。 とはいっても瞬間の出来事なので、上手く撮れているのかちょっと不安でした。 カメラも一眼レフじゃぁなかったし、どうなったのか早速家に帰ってビューワーで見てみると、まぁなんとかブログに載せても大丈夫かな?なんて感じの画像が数点ありました。 撮影は大きなサイズで圧縮率を低くしたもの。 が、連写の際は保存する時間が長くて、やっぱり一眼レフじゃぁないとだめだなぁって・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/19 17:44
ハシビロガモ
ハシビロガモ 望遠レンズでの撮影はちょっとハマル部分もありますねぇ・・・ ですが、日本野鳥の会・会員という訳ではないし、鳥オタクでもないし、まぁ望遠レンズごっこみたいなもんですね、私の場合は・・・(*^^; 近所の芝川と見沼用水には結構たくさんの水鳥が飛来して来るんですね。 目視では分かりませんでしたが600mm換算の望遠レンズなら、100m先でも確認できるのでそこそこ楽しめます。 が、もうそろそろ終わりが近づいてきたかもしれません。 というのも水鳥の生息状況が大体分かってきたからなんですけど、カワセ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 18:55
カルガモの交尾
カルガモの交尾 さて今日はタイトルがすごくて、どうやって書こうか思案していますが、まぁこういった話題というのは素直に書くのが礼儀というか、それにこしたことはないんでしょうね。 なので、感じたことを素直に表現していきたいと思います。 単語はそれなりの言葉を使いますが、誤解のないよう解釈してくださいませ。 以前鳥はどのようにして生殖活動をしているのか、またオスの生殖器ってあるのか?などなど不明な点が多く、どうして卵が生まれるのか分かりませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/02 19:16
芝川のコガモ
芝川のコガモ 最近は体験希望者とか見学者が多くなりました。 啓蟄(けいちつ)といって、冬眠していた虫たちが動き始める季節が近くなってきたからなんでしょうか、人もそろそろ活発になってきたんでしょうねぇ・・・ 今日は見学者が東京の練馬区から来てくれました。 うちの工房の特色とかは知らないで来たようですが、教室へ入会したいというお話ですが、お休みが月曜日とのこと。 さぁ、どうしたもんか、前日に電話連絡をしてきた時に、遠方の人というオーラは飛んでいたので、聞いてみると大泉学園からとの事。 で、良いアイデアはないか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/30 19:11
カシラシラサギ
カシラシラサギ 一昨日に芝川の土手を散歩していると、白くて大きな羽を広げた鳥が川面に飛来してきました♪ よくよく見ると白鷺かな?と感じて、早速カメラをセットしてピンを合わせます。 なにやら小魚を見つけたようで、忍び足で近寄って捕食するところをパチリ。 これ実は普段使っているオリンパスの超望遠ではなく、去年北海道で出会った広島のSさんから教えていただいた、富士フィルムのFINEPIXのHS20EXRという広角24mmの30倍というカメラで撮影したものです。 一眼レフではないんですけど、720mmといった眺望遠... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/27 20:25
セグロカモメとヒドリガモ
セグロカモメとヒドリガモ 雪が降ろうが槍が降ろうが、毎朝ゆん太君とのお散歩は私の日課です(*^^; しかも最近はお孫ちゃんも連れてのお散歩タイムなんですが、雨が降れば傘をさしてリードを持って、そして超望遠の重たいデジタル一眼レフのカメラでは、ちょっと荷が重すぎなんですよねぇ・・・ でもせっかく出てきた望遠レンズなので、水鳥の撮影をして参りました♪ 普通のコンデジ(コンパクトデジカメの略)ではとても無理ですが、さすがに望遠レンズの600mm相当だと、かなり離れていても撮れてしまうのはすごいですねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/23 18:40
芝川のカルガモ君♪
芝川のカルガモ君♪ 最近は犬のお散歩タイムに孫の響雅君が一緒に行くようになりました。当初は私に慣れなくてシャイな子供でしたが、一緒に生活するようになってからは、もうどこへ行くにもくっついてくるほど慣れてきました。 エネルギーの強さに圧倒される時も多く、まぁ子供の力強さに驚くことが多い今日この頃です。 ゆん太もそうだけど給食係だからか、懐き方がすごいですねぇ・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 18:14
蝋梅とハクセキレイ
蝋梅とハクセキレイ 以前オリンパスのズイコークラブに入っている生徒さんのご主人から、300mm(35mm換算で600mm)の超望遠レンズを安く購入させていただきました。 その後どこを探しても見つからなくて、私の得意技でもある「紛失」をしてしまったものと諦めていたら、先日アルミホイルを探していた時に黒いバッグがあり、何が入っているのか中を覗いてみると、「あったよ〜〜、こんなところに望遠レンズがぁ・・・♪」 なんだか狐に抓まれたようで、最初は目を疑いましたが触ってみて初めて夢ではないことに気づきました。 いっやぁ、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/17 18:24
烏骨鶏(ウコッケイ)
烏骨鶏(ウコッケイ) 昨日は水鳥の話題でしたね。 では今日は何かというと「陸鳥」と言ってもいいのでしょうか、ニワトリの一種である「烏骨鶏」(うこっけい)のお話です♪ 名前は聞いたことあるんだけど、見たこともないという方もいらっしゃるかと思いますので、今日はその珍鳥のトピックです。 放し飼いにされていたので撮影してきたんですけど、場所を書くと問題が起こる可能性もありますので、ちょっと控えさせていただきます、ご了承ください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 18:32
初孫と大宮公園へ
初孫と大宮公園へ 風邪もようやく治まってきてくれたようですが、まだ時々咳き込んだり痰が出たりしています。 いろいろ調べてみると「逆流性食道炎」でもそういった症状が出るそうです。 まぁ歳をとればいろんな部位が老化してくるわけだから、病気と仲良く付き合っていかなくてはいけないんでしょうねぇ・・・ なので、まだまだ回復とは言えない状況です。  ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 09:52
インド孔雀のパネル
インド孔雀のパネル 今月はどういうわけか完成ラッシュのお教室。 今日も生徒さんの作品が完成しました〜 ご主人の友人にプレゼントするんだそうですが、ガラス代が高いヨーロッパのフルアンティークグラスをふんだんに使用。 良さを理解している人ならともかく、あまりステンドグラスの価値を分らない人には、正直ちょっともったいないような素晴らしい作品です。 作者は元大宮市の西区からみえてくれているUKさんで、もうかれこれ7年くらい通ってきていただいていますが、本当に「美しい作品」を作れるようになりましたねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/23 18:26
野生の雉・見沼田んぼ
野生の雉・見沼田んぼ 一ヶ月ほど前だったでしょうか、ゆん太のお散歩コースでもある通称「見沼たんぼ」で雉が鳴いていますというトピックを書いたことがありました。 その時はもちろん文章だけだったんですけど、今日はバッタリ出会ってしまったので写真に納めてまいりました♪ 午前中は車を運転中の出来事でした。 雉の番い(つがい)が道路を横断していて、「あらまぁ、こんな所歩いていたら危ないのに・・・」 で、すぐにUターンをして道路脇に車を停め、ゆん太を車中に残しての写真撮影・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 18:27
神恵院のシコクコゲラ
神恵院のシコクコゲラ 今日は香川県観音寺市のトピックをお届けしたいと思います♪ 本来は四国巡礼の旅なんですが寺院ばかり掲載しても、飽きてしまうという方もいらっしゃるようなので、少し自重していました・・・ お寺や神社、仏閣ばかりでも中身のある文章ならいいんですけど、仏教の信者でもない私には深く掘り下げた文面は書けません。 純粋なお遍路さんでもないし、歩いて四国を巡礼するようになったら、もう少しキチンとした文章を書けるかもしれませんね・・・ なので野鳥と第六十八番札所の神恵院(じんねいん)の話題です♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 19:26
須崎市の燕(つばめ)団地♪
須崎市の燕(つばめ)団地♪ さて今日は納骨堂のパネルを制作していました。 ちょっと急ぎのようなのでこちらもそれに合わせて、早目の納品が出来るよう頑張っているところです・・・ で、お昼御飯にゴーヤチャンプルーを作ってちょっと横になっていたら、影絵作家の藤城清治さんがNHKに出演されていました。 今年で87歳なんだとかおっしゃっていましたが、お元気そうでまぁ何よりです。 。 北海道の遠軽町だったか「ちゃちゃワールド」で藤城さんの作品を見て、本当に感動したことを思い出しました。 いつまでも心に響く作品を作り続けてほしい人です... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 19:18
池花池のオオハクチョウ
池花池のオオハクチョウ 先日茨城県の小見玉市の小さな沼でオオハクチョウが飛来していました♪ 周囲は1kmほどの小さな沼です。 初めて来たところなんですけど、まさかこんなところで飛来してきた白鳥さんに出会えるとは・・・♪ で、早速車を停めてゆん太君とのお散歩タイム。 本当はお散歩が目的だったので想定外の白鳥さんに感謝です〜。 車を停めたところに観察台というか木製のデッキが湖面に突き出ていて、早速レンズを広角から望遠レンズに取替え撮影タイム。 でしたが夕方だったし被写体が動いているので、ちょっと手ブレ気味になってしまい... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 20:34
海鳥の楽園と久種湖
海鳥の楽園と久種湖 ETC騒動少し落ち着いてきたんでしょうかねぇ、補助金(¥5000)を出してどこまで走っても¥1000なんて言ってますけど、すべて天下りした職員の破天荒な高額給与を支払うだけのお話です。 税金がこういった使い方をされて黙ってるしかないのか、まったくもって不可解なお役人天国の日本です。 党利党略としか思えない与党の近い将来にあるだろう、衆議院解散総選挙のための「人参作戦」なのに、お小遣いをばら撒いたりETCの補助金に踊らされてる、国民の果かなさだけが浮き彫りになっていますよねぇ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 20:19
夕日ヶ丘展望台とポンモシリ島
夕日ヶ丘展望台とポンモシリ島 利尻昆布を見学したあとは、利尻島を取りあえず一周してみようかなと島内散策♪ 鴛泊から西へ走って行くと小さな商店街を抜け、ほんの数分だったと思いますが、ポンモシリ島が右手に見えてきました。 琉球地方の海も綺麗だけど、北の海も透き通っていて美しいですねぇ。。。 関東地方に住んでいると、こんな美しい海がまだ日本に残っているなんて、ちょっと信じられないけどまだまだ日本も見捨てたものではないことを再確認。 で、早速ゆん太とお散歩タイム。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/13 19:48
野鳥のツグミ
野鳥のツグミ 見沼氷川公園を散策していたら、野鳥のツグミが青空から舞い降りてきました♪ 警戒心の強い野鳥なので、そっと近づいて望遠レンズで撮影してみましたが、生憎の強風で少しカメラが動いて手ぶれ写真になってしまいましたが、まぁ、なんとか許容範囲かなと思い掲載してみます(*~~; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 19:03
佐渡の旅
佐渡の旅 暑かった8月もようやく今日で終わりですね。今日から今年のお盆休みのメインイヴェントでもあった“佐渡の旅”をご紹介します♪ 目的は世界に羽ばたく和太鼓集団“鼓童”のコンサートを観るためでした。今年で20回目を迎える同コンサートは、ジャズピアノの山下洋輔やインドのタブラ、プエルトリコのパーカッションなど盛りだくさんの内容で、異なる楽器や踊りなどの競演もあり、初めて観る鼓童のパフォーマンスも楽しみの一つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 10:24
尊加那志、与論島♪
尊加那志、与論島♪ 与論観光ホテルへ12時集合だったので、さかなまつりを一通り楽しんでからホテルへ戻ります・・・ ついに、ついに帰らなければならない時間になってしまいました ツアーの人には真っ黒に日焼けしている人もいれば、行きと変わらない人もいてそれぞれヨロンを楽しんだようで、満足感のある顔ばかり♪ かくいう私も大満足の旅になりました〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/10 18:07
雀さんとランタナ・・・
雀さんとランタナ・・・ 遊歩道を歩きながら自然との対話を楽しんで、江ノ島を一周して来ました♪ 普段あんまり歩いていないので健康の為にもいいことだと思って、出かけた時くらいは出来るだけ歩くようにしています(*^^; 写真上は島の裏手にある鍾乳洞の洞窟手前の岩場で、雀さん達がたくさん集まってきました。どうやらこの島民の方達がご飯粒やら何か与えているようです。人間が近づくと集まってくるのはそうしたことがなければ、ありえない話。この島は野生の猫ちゃん達もとても多く、首輪をしていない猫ちゃん達にもみな餌を与えていて、人が近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/27 20:06
トンビ(鳶)・・・
トンビ(鳶)・・・ 江ノ島海岸を歩いていると、とび(通称トンビ)がたくさん大空をピーヒョロ〜〜と鳴いて羽ばたいています。その数は結構たくさんいて、雪の上にはなんとカラス君達も一緒にいるのです・・・なんでかなぁと周りを見渡してみると、海岸沿いにゴミ捨て場があるのでどうやらそれを目当てに集まって来ているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/23 20:59
日本海のカモメさん♪
日本海のカモメさん♪ 佐渡の小木港から直江津までカーフェリーに着いてきた“かもめ”さん。ポップコーンを投げていた同じ船の乗船客がいたので、それに釣られての直江津までの飛行です(*^^;  一粒一粒海に落ちたポップコーンを目ざとく見つけてはそれを食べていました。カモメさんの視力って一体どのくらいあるんでしょう・・・見た目には視力20.0って感じです。そういえばモンゴルの草原に住んでいる人達もそのくらいの視力があるんだそうですが、いつも遠くをみていれば自然とそうなるものなのかもしれませんねぇ。。。カモメさん達を見ていて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/30 22:06

トップへ | みんなの「鳥」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  鳥のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる