アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「温泉」のブログ記事

みんなの「温泉」ブログ

タイトル 日 時
横川鉱泉・巴屋旅館
横川鉱泉・巴屋旅館 花貫渓谷を後にして、前夜はお風呂に入っていなかったので温泉探し。 グーグルマップって便利ですよねぇ・・・ 私は車のナビの前にタブレットを設置して、カーナビとしてマップを利用していますが、最新の地図が常に無料で更新されているし、しかもナビの仕方が裏道の裏道までするので、とっても便利です! すごい賢いナビだし温泉やコンビニ、ガソリンスタンド探しや美味しい食事処まで、もう完璧!!って感じです。 まぁ、すごいものがでてきて、もうカーナビを買う人はいなくなるのは時間の問題ですねぇ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/29 18:04
隠れ里の平山温泉
隠れ里の平山温泉 雪ですねぇ・・・ 昼間にみぞれっぽかった雨が午後には雪になりました。 明日は雪景色の見沼たんぼでゆん太君を放牧してあげましょうかねぇ・・・ なので体が冷えて困ります。 こういう時は温まる話題がいいでしょうか。 これ、昨年の10/25日のお話です。 熊本市内で出張レッスンが始まる前日に、山鹿市という山間を走っていたら、「→ 平山温泉」と書かれた看板がありました。 時刻はお昼時でしたがちょっとひなびた感じが良かったので、いで湯をぶらり散歩してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/04 18:17
福岡市・二日市温泉御前湯
福岡市・二日市温泉御前湯 最近はすぐに手足が寒くなってきて、まぁいわゆる冷え性ってことでしょうかね・・・ なので近所の銭湯に行って、体の新陳代謝を高めるのが日課になってきました。 病院での治療費として考えればいいことなので、体も温まるしまぁ安い治療費なのかもしれません。 昨年立ち寄った御前湯は循環式なので、いわゆる「本当の温泉」ではなく、「銭湯」(お風呂)と呼んだほうがいいでしょうか・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/16 20:14
昭和浪漫の温泉津温泉
昭和浪漫の温泉津温泉 温泉津温泉。 これ読める方いらっしゃいますでしょうか・・・ もちろん私も読めませんでした。 温泉津と書いて「ゆのつ」と読むんだそうです。 つまり、「ゆのつ温泉」 関東地方に住んでいる人だとちょっと読むことができないでしょうか・・・ 山陰地方では最も古くからある由緒ある温泉です。 最近は温泉地でも温泉らしい所が減ってきましたね。 お風呂と温泉は定義が異なります。 石鹸類を使える所は例えそれが温泉地にあっても「お風呂」であり、加熱や水増しをしているのは源泉ではないので「温泉」と呼ぶのはおこが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/16 21:24
岩見町・岩井温泉
岩見町・岩井温泉 出張レッスンは遠いと3日間もお風呂に入れません。 何故なら高速代を安くあげるためには一度も高速を下りられないから・・・ がその理由です。 が、一般道なら好きなところで犬のお散歩も出来るし、温泉にも入れます。 基本的には受講者の負担を軽くしてあげたい、という考えから、時間はかかりますが、高速を途中で下りて温泉に入ったり、美術館巡りをしたりしていたワタクシです。 うちの車はキャンピングカー仕様なので、宿泊費はかからないし、それがお互いにベストなのかもなぁって・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/14 19:44
西伊豆町・沢田公園露天風呂
西伊豆町・沢田公園露天風呂 さていつものように旅ブログに戻します。 最近は昔ほどお出かけが多くないので、ネタが切れてしまうこともありますねぇ・・・ ですが以前立ち寄った全国の名所なら、まぁネタは腐るほどあるのでそれから抜粋することにいたします。 で、今日はというと、今年の春に行った伊豆の旅が途中で切れていたので、そこから西伊豆町のトピックをお届けいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/28 12:10
松乃温泉・水香園
松乃温泉・水香園 寒くなりました・・・ なんだかあの永くて暑い夏がようやく終わったと思ったら、急に冬になってしまいましたねぇ。 紅葉の秋を楽しむのが早かったのは、ちょっと物足りない部分もありますね。 なので、こういう寒い時期には体が温まる話題がいいでしょうか。 といえばやはり温泉でしょうねぇ・・・ 最近は北浦和東口の元町にある「考楽」という、いわゆる健康ランドというか銭湯?なんでしょうか、二日に一度は行って体を温めています。 歳をとると血行が悪くなるので、手足が冷えて困ります〜(*^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 18:43
白銀(しろがね)の滝
白銀(しろがね)の滝 銀山温泉二日目。 宿はネットで川側を予約していた「古勢起屋別館」 温泉街手前にある立派なホテル「銀山荘」と駐車場が同じだったので、もしかしたら経営が同系なのかもしれません。 なので前日の柴田屋さんの駐車場から古勢起屋さんのそれへ車を移動。 荷物も預かってもらい銀山散策・・・ おしんを演じた乙羽信子さんが孫と一緒に泊まった宿「能登屋」(下の画像)は、温泉街で最も格式が高そうな旅館です。 一泊¥15000〜¥20000くらいでしたか、一度泊まってみたい宿泊施設ですねぇ・・・ 看板としての鏝絵(こ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 18:03
銀山温泉・柴田屋旅館
銀山温泉・柴田屋旅館 銀山初日。 お昼に到着したものの温泉街は車が通行止めになっていて、旅館手前の坂道を登っていかないと駐車場へ行かれません。 暑くてこれじゃぁちょっと大変だなぁと感じつつ、戻ってまた歩きで温泉街を闊歩(かっぽ)して、予めネットで調べておいた料理が美味しい宿と評判の「柴田屋旅館」さんへ・・・ 私と同じ苗字なのでちょっと惹かれるものはありましたけど、「こんにちは〜。 今日は部屋の空きってあるんでしょうか?」と女将さんらしき女性に尋ねると「一部屋でしたらご用意できますが・・・」 「山側ではなく川側... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/19 18:47
尾花沢市・銀山温泉
尾花沢市・銀山温泉 NHKの怪物番組「おしん」の舞台となったことからその名が全国にとどろいた「銀山温泉」 一度は行きたかった大正から昭和にかけての浪漫を感じさせてくれる温泉街です。 銀山川の両脇にひしめき合って立つバルコニーがある木造群。 中には5階建て?なんて感じるものもあって、昔の大工(宮大工)さんのすごさを垣間見ることが出来ます。 温泉街はノスタルジーな建造物が多いせいか、若い人よりも年配のお客さんが大半でしょうか・・・ 今回は友人とのぶらり旅。 何回かに別けてお届け致します♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/18 17:18
鳴子温泉郷・吹上温泉
鳴子温泉郷・吹上温泉 泥湯温泉をあとにして、次の目的地「鬼首温泉」(おにこうべおんせん)の一つ「吹上温泉」へ向かいます。 同じ名前で富良野にある無料温泉がありますけど、そことは異なりここは宮城県の吹上温泉。 秋田県の泥湯では黒く染まった温泉卵を売っていましたが、私は生卵を10個ほど持参していたので、「温泉卵を作りたいんですけど・・・」 「ここではできません」とつれないお返事だったので、吹上温泉はどうかな?と「温泉卵を作りたいんですけど」と言うと「間欠泉の入場料¥400円を払っていただければできますよ・・・」とのこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 19:49
泥湯温泉・奥山旅館
泥湯温泉・奥山旅館 秘湯というのは単純な話、俗世間から距離をおいた温泉。 という解釈でいいんでしょうか・・・ テレビもネットも電気もない。 もちろん冷蔵庫も照明器具もないランプの生活。 で、あるのは生活の知恵・・・ こんな生活してみたいと思う人は秘湯が好きなんでしょうけど、エアコンやテレビ、掃除機に洗濯機、スーパーマーケットやデパートがないと生活できませんと言う人は、秘湯は好きではないでしょうねぇ、きっと。 個人的には秘湯は大好きですけど、東北地方も今年は暑くて、エアコンはいらないけど扇風機くらいは欲しかったで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/11 19:59
秘湯・川原毛大湯滝
秘湯・川原毛大湯滝 今回の旅は先輩であり友人でもある「えっちゃん」の「秘湯がええわ・・・」なんてことから、ネットで秘湯探しをしての東北紀行。 でしたが、キャンプが初めてで秘湯も初めてだったのかもしれませんね、「やっぱり普通のホテルがええわなぁ・・・」 価値観は人それぞれ異なるのは当たり前。 なのでそれを否定するつもりは毛頭ありません。 でも最近は体の痛みやしびれなどあちこちにガタがきていますが、山の中で生活していると不思議にそれが消えています。 これはいわゆる森林浴の賜物ではないかと思いますが、フィトンチッドと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/07 19:21
無料露天風呂・コタン温泉
無料露天風呂・コタン温泉 さて今日は久しぶりに病院へ行ってきました。 口の中に口内炎?と感じる痛みがあったので、6年ぶりくらいでしょうか、保険証を使って歯医者さんへ・・・ 歯医者というのは「医師」ではなく技術者なんですけど、歯垢を削るのにあまり上手ではない人って多いですよねぇ・・・ 私なんか「ちょっとそのルーター貸してくださいよ、歯を削るのはこうやってするもんです」なんてレクチャーしたくなるような不器用な歯医者さんもいて、だから行きたくないんですよねぇ・・・ 口内炎ではないので、専門の研究機関にデータを送ることになる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/11 19:27
初キャンプ in 小野上温泉♪
初キャンプ in 小野上温泉♪ 蛍観賞に来たわけだけど、初日は夜の8時に現地到着。 で、早速温泉が大好きなお孫ちゃんと一緒に小野上温泉へ・・・ あまり聞きなれない温泉ですが、旧名は塩川温泉と呼ばれていたようです。 で、何故名前が変わったのか?といえば、最近流行の市町村合併によるものなんだとか。 古くから呼ばれていたものが市町村名が変われば温泉の名前まで変わってしまうなんて・・・ ですが、ここは現在渋川市になったようですが、旧名の小野上を残し「小野上温泉センター(さちのゆ)」として生まれ変わったそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 18:11
西伊豆町・大浜海岸
西伊豆町・大浜海岸 旅も五日目。 ですが晴れ間は一度もありません・・・ 昔は超が二個付くほどの「晴れ男」だったんですけど、二年位前から雨ばかりの日が多く、明日生徒さんと行く箱根日帰り旅行が心配です。 自称ゴッドハンドなんですけど、雨ばかりはどうにもなりませんねぇ。 まぁ照る照る坊主でも作るしかなさそうです。 明日の箱根地方は午前中が雨模様。 寄木細工の体験とかも検討しないといけないかも・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 18:58
石部温泉・平六地蔵の露天風呂
石部温泉・平六地蔵の露天風呂 離島巡りが大好きな私なんですが、伊豆七島はカーフェリーがないなんて、ちょっと時代錯誤ですよねぇ・・・ ペット連れの旅人がこれだけ増えてきて、キャンピングカーによる全国行脚をしている人達もよく見かけます。 なので、七島の一つくらいは渡れると思っていた私はお馬鹿さんなのか? それとも東海汽船や神新汽船が新しい試みをしないだけなのか? いずれにしてもカーフェリーがないというのはもったいない話ではないでしょうかねぇ・・・ で、仕方なく伊豆の旅となってしまったわけですが、いつも東伊豆ばかりでしたの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 19:20
下田の黒船・サスケハナ号
下田の黒船・サスケハナ号 トピックス、ちょっと飛んでしまいましたがまた伊豆の旅に戻します 「下田まで行けば貨物船で伊豆七島へ行かれる」 頭の中はそれしかなくて単細胞というか、思い込みの激しい性格なので早く下田に着きたかった私です。 で、フェリー会社は9時頃に開くのでそれまでは下田散歩 とはいっても雨が強く振ったり、小雨になったりの生憎のお天気 こんな天気で神津島や新島に渡ってもどうなんだろう? なんて皮算用しても無駄な結果になってしまうことになるとは、世の中厳しいですねぇ・・・(*^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/18 18:42
熱海市・妙楽湯
熱海市・妙楽湯 長浜海岸で暫しジャンボシャボン玉を楽しんだ後は、もう夕方の5時近かったでしょうか・・・ 温泉はないかとナビの周辺検索を見ると、妙楽湯が出てきました。 距離は1km程度だったので行くことにしたものの、山に向かう急斜面の細い道をくねくね登り、こんなところにある温泉って昔からのものなのか?と感じて、ちょっとワクワクしてきます♪ 対向車が来るとその急斜面で何度か立ち止まり、これ、クラッチのあるマニュアルミッションだと坂道発進が苦手な人では無理でしょう・・・ なんていうほどの急坂です。 半クラッチ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/10 18:31
妙義山の温泉宿・東雲館
妙義山の温泉宿・東雲館 旅初日。 目的は今年初めての渓流釣りで、新鮮な空気を吸いながら美味しい水と、美しい自然に温泉でしょうか・・・ 月曜日お昼御飯を食べてから工房を出発〜。 川越街道を北進し小川町の生徒さん宅を突撃訪問。 ちょっとびっくりされていましたが、ちょっとお話をしてコーヒーをいただき、目的地へ向かいます。 小川インターから入り、途中蒟蒻とネギで名高い下仁田町を通ると、桜が綺麗に咲いています。 やっぱり標高が高くなってくると、見頃の場所に出会えるようですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/19 19:04
今金町・奥美利河温泉「山の家」
今金町・奥美利河温泉「山の家」 寒くなってきましたね。 こういう日は温かみを感じる「温泉」のトピックがいいんでしょうか。 というか書くよりも入りたいというのが本音かも・・・♪ 江戸時代に砂金を掘っていた時に見つかったのがこの奥ピリカ温泉。 ですが、下流にある美利河ダムの近くであとから湧いた温泉を、「ピリカ温泉」にしたので、現在は奥美利河温泉になったんだとか・・・ 山の奥にあるブナやエゾマツに囲まれた、秘湯ともいえるワイルドな温泉です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/19 19:08
上の国町・湯ノ岱温泉
上の国町・湯ノ岱温泉 ここのところ年齢的なものなのか、それとも不摂生がたたっているのか、ちょっと体調が思わしくありません。 去年くらいからそんな感じで、北海道の旅も養生や軽い登山に温泉休憩など、去年とは異なるテーマでのものになりました。 で、今日は温泉がテーマの記事を書くことにします。 無料で温泉が入れる雑誌「HO」(ほ)は、入浴軒数が減りしかも入浴期間が短くなって、年々内容が貧弱になってきました。 これ、一部のマナーの悪いお客さんが、好意を提供する宿泊施設側の気持ちを踏みにじるような出来事があったようです。  ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/09/15 19:24
神山温泉と四季の里
神山温泉と四季の里 四国二日目のトピックです。 朝一で日本百名水の一つ吉野川市にある「江川の湧水」(画像中)に行ってみたものの、湧水とは言えないチョロチョロ水が湧き出ていました。 「これじゃぁ湧水とは言えないよなぁ」と感じ、東屋でお喋りをしていた地元の方に聞いてみると、「ここの水は飲めないよ、もう十年以上前から・・・」なんてお話でした。 が、環境省のデータでは未だに日本名水百選になっています。 公務員ってどうしてこんなにのん気にしていられるのでしょうか・・・ 民間人なら即刻百名水から外すと思いますが、ここでもお... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/17 20:19
グランドホテル大雪
グランドホテル大雪 さて今日はいつもの旅ブログに戻したいと思います♪ 本業はガラス工芸家なんですけど、旅のルポライターのようなブログになってしまっていますが、小さな出来事でも一つずつ書いているので、こんなブログになってしまいました(*^^; いつも書いていることですが「その本質」を知りたいだけなので、細かくなってしまうんですけど、「そんなことはどうでもいいじゃん」なんて思われる方には、ちょっと迷惑かもしれませんねぇ・・・ ゴメンナサイ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/13 20:21
内原鉱泉・湯泉荘
内原鉱泉・湯泉荘 去年の12/21日から大掃除をしていますが、未だに終わりませんねぇ・・・(*^^; 掃除の基本は階層作りだと考えている私なので、その部署内で直ぐ下の階層が出来ていないと気分が悪くなります。 こだわりのない人なら楽チンなんですけど、自分はそうではないのでまぁややこしいというか、難儀な性格なのでこれからも大掃除が続きそうです 明日からは教室が始まってしまうので、大掃除を継続するわけにはいきませんが、個人的にはまだまだ掃除を続けたいのが本音です・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/12 20:51
高岡市・凧温泉♪
高岡市・凧温泉♪ 金沢の卯辰山工芸工房の責任者ともいえるAさんと、この日は螺鈿(らでん)細工師さんをご紹介していただけることになっていた私。 青が美しい夜光貝のそれをイメージしていて、お話をさせていただくことがとても楽しみでした。 高岡の駅近くにある高岡大仏の駐車場で待ち合わせをし、Aさんのフォルクスワーゲンで高岡市内を案内していただきました。 「金屋町通りにはもう行かれましたか?」「いえ、まだ行ってません・・・」 「じゃぁ、いいところなのでご案内しますね」 で、早速金屋町通りへ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 19:30
ワンだ風呂♪
ワンだ風呂♪ ここのところお仕事が忙しくて、個展用の作品に手をつけられません。 注文が多いことは嬉しい悲鳴なんですけど、やっぱり自分で好き勝手に作っているほうが楽しいですねぇ・・・ 「自由」と「勝手」は同じ様に感じている人も多いかもしれませんが、意味合いはとても異なるものだと思います。 最近の若い人達は特にそう感じてしまうことも多いんですが、「自由」とは責任を持って何かをすることによる束縛や強制がないことで、「勝手」は無責任な自由とでも言ったら良いかと思います。 これ履き違えている人結構多いですよねぇ・・... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/13 18:19
黒部市・宇奈月温泉
黒部市・宇奈月温泉 今回の北陸出張は蒔絵(まきえ)師や螺鈿(らでん)細工などの漆芸家とお話をするのが目的で、金沢や輪島、高岡といった日本の伝統工芸師がたくさんおられる地方を周って来ました。 いろんな方々の作品を見たり工房を見学させていただいたり、とても中身の濃いものになりました。 個展をするのはどの部分にも妥協はしたくないので、コラボレーションも含めて完成度が高く、今まで誰も手がけていない「至高の作品」を作っていきたいと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/06 19:07
奥裾花温泉と観音蕎麦
奥裾花温泉と観音蕎麦 鬼無里(きなさ)は日本で一番美しい村としてそれを「売り」にしているようで、手つかずの自然と美しい渓流のあるところ。 当日はまだ台風の影響もあり生憎の雨模様でちょっと残念でしたが、村の様子をご紹介したいと思います♪ 鬼無里には温泉施設もありましたが、朝も早かったこともあって温泉は見送りにして、朝食を食べに奥裾花温泉・鬼無里の湯へ・・・ 「朝食をとりたいんですが・・・」というと「宿泊の方のみなんですけど、ちょっと待っててくださいね」と厨房へ聞きに行ってくれたのはいいけど、「今日は残念なんですけど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 19:08
和琴半島とオヤコツ地獄
和琴半島とオヤコツ地獄 弟子屈町(てしかがまち)は温泉が豊富にあって、自然も美しく北海道では一番のお気に入りの町です。 なので今日も屈斜路湖のトピックです(*^^; 以前にも何回か来ていますが湖に和琴半島という小さな出島があります。 今回はお天気も良かったのでゆん太君と一周することにした私。 ですが、この日は気温が高くて北海道じゃぁないよなという温度。 温度計は持っていませんでしたので定かな気温は判りませんが、30度は越えていたでしょうねぇ・・・ 汗ダクダクでなんとか一周してきました〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 17:46
養老牛温泉・からまつの湯
養老牛温泉・からまつの湯 この日は8/11。 北海道に来て朝からスカッと晴れた日が一日もなく、この日も曇り空。 朝風呂でも入りたいと思い、雑誌「ほ」を見ていたら神の子池からちょっと距離がありましたが、誰でも無料で入れる露天風呂と書かれた「からまつの湯」がありました♪ なので早速行ってみることに・・・ 途中道路工事で赤いトンガリコーンでブロックされていて、これ以上先に進めないのか?と感じトラックの運転手さんに聞いてみると、「今どくからそしたら行っていいよ」とのお返事。 暫らくトラックが作業していましたが3分くらいで動い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/09 18:22
屈斜路湖・砂湯温泉
屈斜路湖・砂湯温泉 さて今日は北海道シリーズに戻します♪ 屈斜路湖にはたくさんの源泉があり、その中でも誰でも無料で入れる施設があります。 ここ砂湯温泉もそのうちの一つで足湯が二箇所あり、また混浴の温泉が二つありました。 湖畔にある天然温泉なので、全身入浴はちょっとという方には足湯がお勧めかもしれませんね。 昼間はかなりの数の観光客がいたので、お手軽な足湯に浸かってきました。 もちろん砂を掘れば天然温泉が湧出してくるので、みな砂を掘ってはお湯が出てくる摩訶不思議を体験している人も多かったですねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/07 19:39
日本のロブスター
日本のロブスター ロブスターと言えばアメリカンロブスターや、ヨーロッパのオマール海老を連想する方も多いと思いますが、なんと日本にもロブスターが生息しているのをご存知でしょうか? 正式名称は「ウチダザリガニ」という名前のジャパニーズロブスター。 何所にいるのかというと北海道の釧路川や屈斜路湖などに生息しています。 屈斜路湖のキャンプ場などでは網の中にサンマの切り身などを入れておくだけで、どこからともなく現れて網の中に自分から入ってきてくれます♪ なのでキャンパー達がそれを獲ってバーベキューしている光景も多く見か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 10:26
川湯温泉・きたふくろう
川湯温泉・きたふくろう この日は温泉が無料になる雑誌「ほ」で、川湯温泉ホテル・きたふくろうさんへ・・・♪ 北海道を周っているとキャンパーの数の多さに驚きますが、話をするとほぼ全員と言っても良いくらい雑誌「HO」を持っています。 去年までだったか有効期間が2ヶ月だったのに、今年からは一ヶ月単位で雑誌が出版されたので、8月に購入すると当月はオッケ〜なんですが、9月になったらまた買わなくてはいけないようで、これも三ヶ月とか半年間も長期滞在している人達対策ということなんでしょうか。 それとも単純に出版部数を延ばしたいだけな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/28 18:18
川湯駅の足湯
川湯駅の足湯 道東は自然も豊富で丹頂鶴の生息地や、知床のヒグマなど野生動物の宝庫。 もちろん自然も綺麗で気温も低く、北海道では最も好きな地方です。 その中で一番のお気に入りの町が弟子屈(てしかが)なんですけど、この春に工房へ来た女性のご両親が弟子屈に大阪から移住した話を聞いた時は、なんだかとても羨ましいなぁなんて思ったりしましたが、定年退職後ならいいけど私のような自営業だとちょっと難しいお話です。 ですが、夏場の弟子屈しか知らないわけだから、単純に「ないものねだり」ということなんでしょうねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/26 09:23
然別湖とホテル福原
然別湖とホテル福原 秋のお彼岸なので父の墓参りに行ってきました。 私が24歳の時だったでしょうか、クモ膜下出血で一週間意識不明の後唐突に亡くなってしまい、当時何一つ親孝行をしていなかったと自分では思っていますが、天国の父はどのように感じているんでしょうか・・・ 親の跡継ぎとして家業を手伝っていた時のお話です。 もう少しいろいろ聞いておけばよかったなんて思っても後の祭り。 生きている時はまさかウチのオヤジが逝ってしまうなんて、想像すらしたこともありませんでした。 58歳という若さで天国への階段を登ってしまいました... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/21 18:29
夕張メロンが食べ放題♪
夕張メロンが食べ放題♪ 財政破綻した町として皆さんもご存知の「夕張市」 市が破綻するのってどうしてなんでしょうかねぇ・・・ 破綻する前に手を打つのが我々一般市民の常識ですけど、公務員っていうのは破綻するまでのんびりと構えているということなのか、それとも「市」におんぶに抱っこしている甘さゆえの悲劇なんでしょうか・・・ まぁいずれにしても考え方としてはまともとは言えませんよね。 夕張メロンとして全国にその名を馳せた「夕張市」 元は炭鉱の町として栄えたわけですが、これからは復興目指して頑張ってもらいたい町ですね♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/14 18:40
温泉に無料で入れる雑誌HO(ほ)
温泉に無料で入れる雑誌HO(ほ) さて今日も引き続き暑い夏日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか? こんなに暑いと海かプールでも入りたくなりますよねぇ・・・ まったくいつになったら秋らしくなってくれるのでしょうか 今年の北海道は、地元民曰く「こんな暑い北海道は初めてです!」なんておっしゃっていましたが、お天気は蝦夷梅雨で雨ばかり。 しかも高温多湿なので蒸し暑く寝苦しい日も多かったけど、埼玉戻れば36度以上の猛暑に深夜や早朝の4時でも窓すら開けられないほどの温度なので、まぁ脱出していて良かったかもなぁって・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/13 16:14
吹上温泉・吹上の湯
吹上温泉・吹上の湯 今日はブログお休みにしようかと思いましたが「継続は力なり」とも言うし、サボってはいけないものだと思うのでカキコすることにしました♪ 今年の北海道は道民が今まで経験したことがないほどの暑さだったようで、しかも雨づくしの蝦夷梅雨空。 以前は北海道には梅雨がないというのが定説でしたが、温暖化の影響で今では「蝦夷梅雨」が定着してしまったようですねぇ・・・(*^^; 朝焼けもなければ夕焼けも見られず、それが一ヶ月も続くなんて想定外の出来事でしたが、自然やお天気には勝てません。 なので今年は温泉巡りと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/04 20:12
不動院と不動温泉
不動院と不動温泉 昨日まで京都へ出張していましたが、昨晩工房へ戻って参りました。 盆地だから京都も暑いですねぇ・・・ 夜は多少冷えますが、市街地だとエアコンのコンプレッサーからの熱気で、車の中での宿泊はちょっと厳しく銀閣寺裏手の山中にある北白川の不動温泉での車中泊。 ここは宿泊施設はないので北白川の山を流れる渓流(地蔵谷)の流れを聴きながら、ゆん太君とのお休みタイム。 五月に来た時はゆん太が脱走事件を起こしてしまい、8時間も捜し歩いた苦い経験もしたので、今回はリードを付けながらの山歩きをしてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/28 20:25
岩手県・踊鹿温泉天乃湯
岩手県・踊鹿温泉天乃湯 日本代表パラグアイに負けちゃいましたねぇ・・・ ちょっと残念です。 日本民族の優秀性を世界に誇示できたベスト16だったと思います。 PKを外した駒野選手、号泣してましたねぇ・・・ でもこれを教訓に今後一層の飛躍をしていただければ嬉しいですね。 サッカーというのは肘打ちやタックルなど、反則が多い競技なのでスポーツというより格闘技といった方が正しいのかな?なんて感じる場面多いですよね。 私も学生時代は浦和出身なのでサッカー部に所属していたこともあって、表に出ない裏技の反則行為はしないと勝てな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/30 20:05
奥の湯と大湯沼川の足湯
奥の湯と大湯沼川の足湯 北海道シリーズ一年目もようやく終わりに近づきました♪ 帰路の途中に立ち寄った登別温泉の大湯沼川は、天然の足湯として名高いようで、全身のツボがある足は第二の心臓と呼ばれるほど、大事なものなんだそうですね・・・ 人間歳をとれば血流が悪くなり、あちこち悪い部分も出てきますが、お風呂や足湯はとても効果的なので、私も日々怠ることなく、生活していかなくてはいけない年齢になってきてしまったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/26 19:14
登別温泉とまほろば
登別温泉とまほろば 雨が降っていると気温も下がり、湿度も上がるし気分も上々といったわけにはいきません。 が、こんな悪い天気でも教室の開講日にたくさんの生徒さんが集まってくれました。 いつも思うことだけどこんな性格の悪いというか「我侭」な人間なのに、それを必要としてくれている人達がいるなんて、本当に嬉しく、ありがたく、ただ感謝の気持ちで一杯です。 皆さん、本当にありがとうございます♪ アートは「我侭の結晶」が持論なんですけど、だからといって日常がそれで良いということではありませんが、日々の暮らしの中で「こだわり」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/25 20:13
五色沼温泉と足湯
五色沼温泉と足湯 確定申告も明後日が最終の締切日になってきましたねぇ・・・(*^^; 出納長の打ち込みもようやく科目別へ突入し、ラストスパートのワタクシです。 展示会の案内状の名簿作りとも重なって、どちらを優先するのか悩みどころでしたが、ようやくその両方とも結果を出さなくてはいけない時期になってきてしまいました。 優先順位というのは明確に打ち出せる性格なんですけど、今回だけは多少優柔不断にならざるを得なかったけど、ようやく先が見えてきました♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/13 19:21
ニセコルスツ・大湯沼
ニセコルスツ・大湯沼 前夜はニセコの道の駅で宿泊したんですけど、数日前に立ち寄った時に出会った京都と広島のキャンパーが、この日も同じ場所に駐車していて、「こんにちは〜」「あれ、また戻ってきたん?」 「えぇ、今回は北海道を一周したかったから、函館を周ってこれから苫小牧まで行くんですよ〜」 「そうなんかぁ〜。まぁ頑張りぃ〜」と関西弁で答えてくれました♪ この人達は毎年北海道に二ヶ月から三ヶ月滞在しているそうで、まぁ北海道のこと詳しかったですねぇ・・・ 定年退職した人達だと思いますが、自分の好きなことを毎年実践している... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/07 19:09
湯の川温泉・湯元漁火館
湯の川温泉・湯元漁火館 旅26日目は結構走りましたねぇ・・・♪ 江差から松前町を通っての函館までだから、まぁ200kmくらいはあったかもしれませんねぇ。 これ、関東地方でいうなら浦和から新潟県の越後湯沢くらいに相当する距離です。 本当に北海道を一周するなんて考えなきゃ良かったかもなんて・・・ で、当然のことながらちょっとお疲れ気味だったので、どこかいい温泉でもないかなとガソリンスタンドでお話を聞くと「なら、湯の川温泉がいいですよ」との事。 で、早速函館市内を通り越して湯の川温泉へ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 19:40
三日月とあわび山荘
三日月とあわび山荘 展示会用の作品の撮影をしないと招待状が出来ないので、今日ようやくその撮影をしてきました♪ 今回は個人的に「和」をテーマにしているので、 そのテーマに相応しい作品を一つ作ったんですけど、コラボなので自分流の考えを吹き込んで、自分なりの作品に転化していかなくてはならないのが苦労なんですけど、でもその作業は自分にとっては結構楽しい作業なんですよねぇ・・・ コラボレーションは最近流行のキーワードかもしれませんが「枠にハマラナイ」のが現代アートだと思うし、これからもそうしたキャパは持ち続けていき... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 20:31
蘭越町の昆布温泉
蘭越町の昆布温泉 今は展示会の前なので、とっても忙しいですねぇ・・・(*^^; 旅なんかに出てることはもちろん日帰りでも行ってる暇はありません。 なのでちょっとストレス溜まり気味の私。 今も電気炉でフュージング中なんですけど、注文のパネルも納期が6/18だし、それまではお休みが取れないかもしれませんねぇ・・・ まぁ今までちょっと好き放題のことをしていたので、神様がお灸を据えてくれたのかもなぁって  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/01 19:09
ワイス温泉と羊蹄山
ワイス温泉と羊蹄山 余市のニッカ蒸留所でウイスキーについて学んだあとは、函館を目指して走ります。 が、「本当に北海道一周できるのかな?」と思えるほど、北海道って広いですねぇ・・・(*^^; でもまぁ、一日300kmくらい走ればなんとかなるかな?なんて軽く考えていましたけど、旅も24日なので残りは一週間もなくてちょっと焦り気味の私。 で、今日は余市からニセコに向かう途中でのお話です♪ これ、もう二年前のお話で恐縮なんですけど、記憶がまだ多少残っているのでそれを頼りにカキコしてみます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/27 19:28
神威脇魚港での朝食
神威脇魚港での朝食 旅もようやく11日目♪ 前夜はとっても美しかった夕焼けを十分堪能した私。 で、朝は西海岸なので朝焼けはもちろん見られませんでしたが、この日も快晴で空気も清清しく気持ちの良い朝を迎えることができました。 で、朝食前にと、無料の足湯があるグリーンヴィレッジホテルへ・・・ まだ早朝の5:35だったので誰もいなくて、奥尻の海を見ながらの足浴はとってもいい気分 で、ゆん太の御飯とお散歩を済ませてから、自分の朝食を作れる場所を探し、比較的広い駐車場があった神威脇魚港でのモーニングタイム♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/19 18:21
神威脇温泉とホヤ石の滝
グリーンビレッジホテルの足湯を楽しんだあとは、ゆん太君と奥尻島の西海岸を散策♪ 美しいと感じるものを見るのが大好きなので、こういう自然の造形美を見ているだけで心が洗われる思いです・・・ 何をいつ何処でどのように表現した作品を作れるのかは判りませんが、これをいつかは表現したいなぁとは思っているけど、それが現実になるのは私の気持ち次第ということなんだと感じています♪ 思う事と感じることは全く違うので、そこのところが重要なんですけど、皆さん「その辺の違い」をご理解していただけますでしょうか・・・ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 18:36
グリーンヴィレッジ゙ホテルと足湯
離島というのは時間の流れもゆるやかで、セカセカ動いている人もなく静かでいいですよねぇ・・・♪ 私が住むさいたま市は市街地だと結構人も車も多くて、なんだかせわしなく慌しい時を過ごすこともあり、個人的にはちょっとイヤな時もあります。 でも、ここから脱出することもできない事情(住宅ローン)もあり、まぁ仕方のないお話です・・・ で、今日はオバマ大統領が来日したようですね。 早速鳩山さんとの会談になるんでしょうけど、どういう話になるのやら一国民としては多少気になるところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/13 19:01
鹿部町・しかべ間欠温泉公園
旅も8日目♪ 今回も大好きな離島巡りをしようと計画を練っていた私です。 尾札部(おさつべ)漁港ではお土産にと釣ったチカをすべていただいてきたので、夜はチカのフリッターか天麩羅、またはフライもいいかなぁ〜なんて思い、大事にクーラーで冷蔵をしながら通称「恵山国道」と呼ばれている国道278号線を北上。 すると携帯電話が鳴り誰かなぁと液晶画面を覗くと、なんと去年稚内でホタテ釣りを教えてくれたSさんでした〜〜♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/28 18:26
水無海浜温泉
ゆん太は秋田犬が入っていると、動物病院の先生に言われてましたが、本当に暑さに弱い犬なんですよねぇ・・・ 本州の夏だと新潟県の山奥でも「ハァハァハァ〜・・・」なんて状態で、真夏の埼玉ではちょっと無理っていうか、完璧に無理でしょうねぇ・・・(*^^; 二年続けて北海道に来ることになりましたが、ゆん太にはほどよい気侯のようで、これから毎年夏は北海道になってしまうのかも・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 19:37
黒石市・青荷温泉
今日は教室開講日♪ 東京の広尾からみえてくれている生徒さんもいたので、ちょっと美味しいお店でランチでもと考えていた私。 数日前にイタリア料理の「イルリッチョ」の奥さんから、「今週のランチはカボチャのニョッキです」なんてメールをもらっていたので、ジャガイモならぬカボチャのニョッキを食べてきました〜♪ 具と小麦粉の割合がいいんでしょうね、柔らかくてとても食べやすいカボチャニョッキ。 で、ソースがこれまた美味しくて生クリームと粒マスタードにバターかな?と感じるもので、自家製のアツアツパンにつけて食... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 20:32
山居倉庫と象潟温泉
旅4日目はいいお天気だったこともあり、まぁ夏日と言ってもよい暑さ。 でもさいたま市に比べればたいしたことではありませんけど、パワー全開のゆん太君と一緒だと結構引っ張られるので、暑さも余計に感じますねぇ・・・(*^^; で、お昼前に酒田市の観光名所の一つ「山居倉庫」(さんきょそうこ)へ。 これ「やまいそうこ」と読んでしまいそうですが、正しくは「さんきょ」なんだそうですね。 漢字って読みが難しいですよねぇ、ほんとに。 倉庫の手前側が美術館やショップになっており、観光バスはもちろんたくさんの乗用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/01 18:34
アマゾン民族館とCASE(カズ)
さて今日は夏の旅に戻します♪ 鶴岡市内を走っていたら「↑アマゾン民族館」という標識が出てきました♪ 私ってこういった民族系の所って大好きなんですよねぇ・・・ なので早速行ってみることに 駐車場に車を停め入り口へ向かうと、館内が暗くなっていて「ん? もしかしてお休み??」 月曜日だったかどうか覚えていませんが、生憎の定休日だったようでガックシって感じ まぁ、お休みじゃぁしょうがないかと周りを見渡してみると、駐車場の隅っこに何やら民族系の建物がありました♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/26 19:40
瀬波温泉と日本海
さて、今日は二つ目のトピックを書くことにします。 明日と明後日は多分書けないと思うのでちょっとガンバリマス♪ 村上市と言われても関東や関西方面に住んでいると、ピンと来ない人も多いかと思いますが、歴史を紐解いてみると明治37年に石油堀削中に温泉が吹き出たのが始まりなんだそうで、石油ではなく温泉が湧出したのは業者さんもさぞビックリしたことでしょうねぇ・・・ 今では1200mほど掘れば「日本中何処でも温泉が出ますよ」なんて話を源泉所有者から聞いたことがありますけど、当時は化石燃料(石油)が出ると信... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 18:29
天草・下島の海と下田温泉
大江天主堂で出会ったG・Hさんの五島列島情報で方針を変更〜 で、早速島原半島に渡るフェリー乗り場がある鬼池港へUターンすることにした私です。 で、途中とっても美しかった天草下島の海を撮影してきました♪ 「天草諸島は西側の天草灘の海が綺麗ですよ」と地元の人から聞いてはいたけど、本当に美しい海ですねぇ・・・ こんな海見たらキス釣りをしていた前述のサラリーマンの人じゃぁないけど、永住したくなるのはよく分かりますよねぇ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/29 18:03
湯布院と由布院?
さて今日は一つの難題でもあるタイトルについて書いてみたいと思います。 狭霧台から車でおよそ10分くらいでしょうか「ゆふいん」の駅舎(画像下)に到着〜〜♪ で、駅の看板には「ゆふいん駅」と書かれたものがありました。 「ん? 何でひらがななの??」とは思いましたが、駅前の商店街には「由布院」と書かれたものが多かったけど、高速のインターチェンジの名前は「湯布院」と書いてあり、「???」とは思いましたけど、ジャマイカ精神で「じゃ、ま、いっか〜〜」で通り過ぎてきましたが、やっぱしなんだかしっくりこなか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/29 19:31
別府温泉・地獄池巡り
杵築の武家屋敷通りを散策したあとは、次の目的地「湯布院」を目指します・・・♪ 途中別府市内を走っていたら地獄巡りの看板が目に入って来ました。 「ん〜、地獄池かぁ・・・ 高校生の時に修学旅行で来て以来だったので、ちょっと寄ってみるか・・・」 で、早速鉄輪(かんなわ)温泉を過ぎたところに無料の駐車場があったので、Uターンをしてちょっと寄り道をしてきました(*^^*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/23 19:27
別府市の明礬温泉・湯の里
杵築(きつき)市に住んでいるWさんご夫妻の案内で、別府市内で生簀(いけす)のある洒落たお店で美味しいランチをご馳走になったあとは、「別府市内で最も温泉らしい情緒のある温泉に行きましょう!」 で、早速連れて行っていただいたのがこの明礬(みょうばん)温泉。 私って「明礬」と聞くと、すぐに「ウニ」や「タコ」の形を崩れなくするための収斂剤(しゅうれんざい)と、色の定着をするために使われる媒染(ばいせん)剤と思ってしまいます(*^^; で、これが入っている温泉ってどうなんだろう??と感じつつも、案内... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/05/18 18:56
北創窯・陶工房おびら
陶器って土の温もりがあっていいですよねぇ・・・♪ 磁器と比べると味わいという点では陶器の方が好きな私です。 益子や笠間などの陶器市へ行きテント村で作家さんとお話してると、お客さんが私を作家と勘違いして「これ、ください!」なんてこともしばしばで、駐車場のガードマンも出品者はこっちの無料駐車場に停めてください、なんてこともありました(*^^*) まぁ、着ている服や風体がそれらしく感じるんでしょうけど、陶器市では同業と間違われて警戒されてしまうこともあったり、いいんだか悪いんだかよく分りません。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/23 19:45
遠別町の旭温泉
韓国製ランプの修理依頼があり、今日それを完全修復して納品してきたんですけど、まぁ粗雑に出来ていてこれも安さを売りにして、日本進出を図った韓国メーカーの企業ポリシーなんでしょうかね、売ることしか頭にないとこういう商品が市場に多く出回ってしまうのは、仕方のない話ですんでしまうのが日本人の悲しさかもしれません。 最近はインドの車メーカーの「タタ」でしたっけ、¥22万円?とかいう超破格値の600ccクラスの軽自動車を限定販売しましたけど、安さだけ売りにしてると、修理代もかさむことを理解してから購入し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 19:31
酢漿草 (かたばみ)の花
河津川の土手沿いにある桜の回廊は、季節が冬から春に変わったことを知らせてくれ、ルンルン気分になってきます♪ やっぱし寒い冬よりは暖かい春のほうがイメージとしてはいいですもんねぇ・・・ が、重度の花粉症でもある私には、スギ花粉の「悲惨量」が多くなるのはご免こうむりたい話。 当日も結構スギ花粉が飛散していて、花粉用の目薬を付けながらのお花見になってしまいました ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/19 19:03
アメニティーパーク“ゆ〜に”
とっても美味しかった甘露泉水を満喫した後は、鴛泊(おしどまり)登山コースを市街に向けて下山して行くと、途中利尻富士温泉がありました♪ ここは利尻富士登山で汗をかいた登山客と島民のためとも言える施設で、私も利尻島滞在中に一度立ち寄ってみましたが、やはり登山客が結構たくさん来ていましたねぇ。 温泉は今から13年前に発掘されたそうで、泉質はナトリウム一塩化物、炭酸水素塩泉で、源泉は湯温としては最適とも言える41.3℃。 効能は神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、慢性皮膚病などに効くようでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/15 19:22
知床窯と夕陽台の湯
エゾシカの角工房をあとにして、ウトロの町でお昼御飯でも食べようかなと小さな食堂に入り、イクラ丼を食べウトロ温泉を探してたら、生徒さんから聞いていた「知床窯」なる看板を発見。 偶然なのか必然なのか、陶芸が好きな私なので早速立ち寄ってきました♪ 場所は宇登呂郵便局のある交差点を国設野営場(キャンプ場)方面に行くと、すぐに左に曲がる道があるのでそこを左折。 大きな知床プリンスホテルの目の前にあったのが、画像上の「知床窯」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/17 19:44
羅臼温泉・熊の湯
この日も雨が降っていたので、美術館や博物館巡りが時間の有効利用としてはベストだった私。 羅臼町の郷土資料室を後にして国道334号線を北上。 2km程走ると右手に観光施設のような建物が見えてきました。 なのでちょっと寄り道を・・・♪ ここは「羅臼ビジターセンター」と書かれた看板があり、生憎の雨模様だったのでゆっくりと見学をしてきました。 館内は知床の自然や歴史、文化、またその利用方法などを解るもので、特に世界有数の熊密度の高い知床ならではの貴重な展示室もあって、興味深いものがたくさんありました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/10 10:14
和琴温泉の露天風呂
旅も7日目。 早朝にゆん太が目を覚ましてしまうので、この日も4:33の起床になってしまいました(*~~; 周りを見るとドンヨリしていて細かな霧雨が降っています 「あぁ〜、今日もまた雨なのかぁ・・・」 いつになったら朝から晴れてくれるんでしょうかねぇ。 梅雨がないと言われてきた北海道も完璧に梅雨が来てしまったようですね。 温暖化もここまで来たことを実感してしまう現実に、一人の人間の非力さを痛感してしまった私です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/17 20:35
和琴半島・民宿三香温泉
昨夜のNHK「その時歴史は動いた」をご覧になった方おりますでしょうか? 今私は北海道についていろんな事柄をブログに書いています。もちろんアイヌ民族のこともそうですが、その伝統や文化に大変興味を持ち始めたところだったので、昨日の「知里幸恵さんのアイヌ神謡集」とっても感動しましたねぇ・・・ 途中涙も出たほど素晴らしいものでした。 ブログに書いていた事が立証された思いもあったし、私個人はアイヌ民族ではありませんが、アイヌ民族の文化が肯定されたようですごく嬉しい日になりました。 言語学者の金田一京助... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/16 18:27
野沢温泉の麻釜
思いがけずに花火を堪能した前夜は、温泉内の足湯に浸かってそのまま娘と車中泊♪ 花火大会の帰り道って、超が付くほどの大渋滞になるからそれが大嫌いの私でしたが、すぐに寝られるのって本当に素晴らしい事です こんな楽ちんなことってないですよねぇ・・・ ビールは好きなだけ飲めるし眠くなったらすぐに寝られるし、近くにはトイレもあるし、水道もあるしで。。。 花火大会は車中泊が最高だよなぁってつくづく思います〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 18:36
湯澤神社例祭と花火
北海道紀行ばかり連続して書いてても、ちょっと飽きてきたなぁと感じていた私でしたが、今日のステンドグラス教室で生徒さんにそれを言ったら、「そうですね、もう少し変化がないと・・・」というようなご意見もあったので、一休みすることにしました。 で、今日は先日行った野沢温泉の湯澤神社例祭のトピックでも書いてみます♪ 本当の目的は、世界一の花火で名高い四尺玉で有名な新潟県小千谷市の片貝町でしたが、軽井沢でバイトしている娘を迎えにいかなくてはならなかったので、野沢温泉経由でのお話です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 18:38
米沢市・小野川温泉
今回の機織りツアーは二日間にわたっての企画。 それもこちらで勝手に決めたものでしたが、助左衛門御夫妻のご好意に甘えて実現したものでした。 いつも忙しく飛び回っているのに私達だけのために二日間も講習していただき、「感謝」以外の言葉はありませんでした。 この場をお借りして厚く御礼申し上げます♪ さて、今日はその旅で宿泊した小野川温泉のトピックなどを・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 06:23
高山村・山田温泉
朝起きたら雨・・・ しかも寒くって思わず長袖シャツを着込んでしまいました。 NHKのニュースを見てたら4月の陽気とか言ってるし、なんだかなぁって感じですね。 まぁ、梅雨なんだからしょうがないかと思いますが、それにしても最近の地球っておかしいですよねぇ。 このまま温暖化が進むと人類滅亡の危機に瀕することは、まず間違いないと思いますが、人数限定の宇宙ステーションで生き残れるのは、一体どこの国の人達なんでしょうかね・・・ 地球を見捨てて他の星に行くのはいいけど、それ以前にやることたくさんあるでしょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/26 19:15
高山郷・蕨温泉“ふれあいの湯”
今日は暑かったですねぇ・・・ 朝の天気予報では30度なんて言ってましたけど、今年一番の夏日だったように感じましたが、皆様は如何お過ごしでしたでしょうか。。。 さてGWの旅のトピックスもあとチョッとで終わりますので、もう少しお付き合いくださいね(*~~; で、今日のトピックは高山村の蕨温泉“ふれあいの湯” 今回の旅で三回目の入浴でした♪ 5月だとそれほど暑くはないけど、今日みたいな日が6日間連続で3回目のお風呂じゃぁ、やってられませんが、まぁ、なんとか我慢できたかなぁって・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 19:12
妙高市・樽本温泉
さて、またGWの旅に戻ります♪ 斑尾高原はペット禁止の場所だったので、水芭蕉だけ数枚撮影しただけで素通りして、愛犬「ゆん太」君のギャオ〜〜ン攻撃で、4日目なのにまだお風呂も一回しか入れなかった私(*~~; 汗もかいてるし、気持ちが悪くてどうしようもなかったので、温泉を探していたら斑尾高原裏手の新潟県側に「樽本温泉」なる看板を発見 ですが、ゆん太を車に残すとまたまた虐待口調の大鳴きが始るかと思うと、温泉どころの騒ぎではありません・・・ もう限界だなと感じて思い切って温泉へ入ることにしました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 18:19
野沢温泉とスキー場
GWの旅も二日目。 夕方になってきたので当日の宿探し・・・♪ どこかいい所はないかなぁと探して栄村を過ぎ野沢温泉街へ・・・ ここは日本有数の温泉地ですが、今まで来たことがなかったので楽しみにしていた所。 村役場を過ぎ温泉街を登っていくと、下駄をカッポカッポ鳴らしながら観光客がたくさん歩いています 古き良き時代の日本を感じさせてくれる町並みでとってもいい感じ・・・ で、早速温泉に入ろうかなと車を停め、ドアをバタンと閉めたら「ゆん太」が「ギャオ〜〜、ギャイ〜〜ン!!」(*~~; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 18:19
津南町・かたくりの宿
旅初日の宿泊所は愛犬の「ゆん太」君がいるので車の中・・・ といっても本当は6日間ず〜っと車中泊だったんですけどね(*~~; 毎年湯沢で宿泊しているのは国道17号線沿いにある「ゆざわ健康ランド」の駐車場。 30年ほど前は、長距離便のトラックの運転手がいっぱい来る自販機ショップだったんですけど、いつのまにか休憩と仮眠ができる温泉になっていて、パーキングが広いしトイレもあるし明かりもあるので、若い時からよく利用させてもらっている施設です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 11:24
大東館の防空壕五右衛門風呂
熱海で本当に綺麗だったアタミザクラ(?)を堪能したあとは、伊藤市内で宿探し・・・♪ いつも予約をしないで行くのが私流の“旅”なので、どこか良さげな宿をさがしてみると、ビジネスホテルなんですけど、24時間OKの「防空壕五右衛門風呂」なるホテルがあり、熱海の観光案内所で空きを確認してもらうと一部屋だけ空いていました で、早速行ってみると結構綺麗なホテルで、値段も安かったこともありチェックイン(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 20:17
昭和浪漫の温泉街
トピックスが飛んでしまいましたが、また沢渡温泉の続編などを・・・♪ 歌人の若山牧水が草津から暮坂峠を越えた時に詠われた「枯葉の詩」でお馴染みの沢渡。 「さわど」ではなく「さわたり」と読むこの温泉街は、昭和中期から後期にかけての風情がそのまま残っていて、レトロ好きなわたしには魅力を感じる温泉街です。 私は何処に行ってもそうなんですが、先人の知恵を拝借できるものはないかなぁと、温泉街を散策してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/08 20:23
沢渡温泉
暖衣飽食の時代と言われてから久しく、食べられるものや使えるものまでどんどん捨てられてしまう時代、物欲よりも精神欲が要求される時代になってきたと思うのは、年齢的なものかもしれません。 賞味期限や消費期限など、マスコミが煽り立てるとすぐにそれに反応して、過ぎたものは捨ててしまう人達。 特に若い人が多いと思いますが、踊らされてる部分も否めない現実を、もう少し掘り下げて考えてほしいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 18:39
草津・片岡鶴太郎美術館
西の河原源泉へ行く途中にある片岡鶴太郎美術館。 元は草津ホテルの付帯施設として作られたもののようで、多才な鶴太郎さんの素朴な作品を観ることができます。 芸能人と一言で言っても、“芸がNo(ないという意味のノウ)人(じん)”もいるかもしれませんが、この鶴太郎さんの才能はすごいですね。 昔は声帯模写としてテレビなどに出ていましたが、いまでは俳優としてまた画家として、そしてプロボクサーなどなど、多岐にわたる活躍は「見事」の一言です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 18:08
草津温泉・山本館
以前草津へ行ったときに泊ってみたいなぁと感じた“山本館” 湯畑近辺では一番風情がある宿ですね。。。 4年ほど前だったか「一泊おいくらくらいなんでしょうか?」と尋ねたことがありましたが、その時はたしか¥25000くらいしたように記憶していますが、ネットで調べてみると¥16000〜¥23000でした。 NHKの朝の連続ドラマでちりとてちんの前に放送していた、「どんと晴れ」の加賀美屋と同じ「おもてなしの心」を味わえる、“一流の宿”を感じさせてくれますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/29 19:18
草津温泉
目的地に行く前にちょっと寄り道をして草津温泉へ・・・♪ ここは何度も来ている所だけど何回来ても飽きませんねぇ。。。 西の河原源泉への町並みが好きで、何度も行ったり来たりしていると、試食用の温泉饅頭を何個も食べるハメになってしまうのが、ちと困りますけど(*~~; この商店街に柿渋色の半天が売っていて、お値段は¥6800でしたがデザインや色合いがいいかなぁと感じていて、二軒隣にドテラが¥1500で売っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 18:45
白銀の北軽井沢
ここんとこちょっとサボってしまいましたが、群馬県のとある温泉へ行ってまいりました♪ とあるって一体何処なの?と思われる方もいると思いますが、それは明日以降のお楽しみに〜、ということで、今日はその途中のお話です。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/27 18:40
気功の宿・七沢温泉
一月はランプの修理で、ほとんど何処にも行けない日々が続いていましたが、ようやく先が見えてきたのでちょっとお出かけをしてきました♪ 一昨日の教室の授業が終わってから工房を16:00に出発。 目指す所は神奈川県の“七沢温泉” 「ん? 七沢温泉? 聞いたことないなと思う方も多いと思いますが、 源泉が湧出したのが平成に入ってからなんだそうで、歴史は比較的浅くて新しい温泉です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 18:26
栗子峠の温泉
パソコンが大嫌いという染織りをしている友人の所へ、ホームページの作り方や画像編集、その他もろもろありましたが、講師でもないくせに講師面して行ってまいりました(*~~; 場所が東北地方の山形県だったので、前日にスタッドレスタイヤに履き替えてチェーンも用意していざ出発♪ といっても、始めは展示会をしていた水戸市で作品の搬出を済ませ、雪がよく降る栗子峠を道が凍る前に通らなくてはいけないのでお昼過ぎに出発・・・♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/19 19:48
昭和ロマンの建物
今日も昨日に引き続き民宿“諏訪湖”さんのトピックです♪ ここは古い建物なんですけど、古きよき時代の日本を感じさせてくれるレトロな宿。 壁は手塗りの京壁に床には黒の玉石を敷き詰め、アプローチには欅?と思われる大きな床板もあって豪華な感じ。また、中庭には大きな庭石にモミジがあり、季節によっては素晴らしい景観を楽しめそうで、その当時としては最高級の素材を使って作り上げた「こだわり」を感じさせてくれるものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 19:19
上諏訪温泉・民宿諏訪湖
ちょっと前の話になりますが、長野県の諏訪湖畔にある温泉民宿「諏訪湖」さんのお話などを・・・♪ 今夏は、仕事が大変忙しかったのでお盆から少し長めのお休みを取り、いろんなところへ遊びに行ったうちの一つです。 夕飯の時間に間に合わなかったので今回は素泊まりでしたが、24時間入浴OKだったので3回も入って体を休めてきました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 18:23
雄踏温泉・浜名湖ロイヤルホテル
夕焼けの撮影をして浜名湖ロイヤルホテルに戻ると、表玄関の周りやチャペルでライトアップをしていました♪ なので、早速愛用のカメラでパチパチ(*^^*) 私はここの雄踏(ゆうとう)温泉って聞いたことがなかった温泉だったので、どんなものなのか興味深々。この施設は親会社の大和ハウス工業さんが経営をしているようで、建設会社がやっているホテルってどんなものなのか、中へ入ってみると一般の観光客を対象とした、いわゆるリゾートって感じのホテル。調度品などはあまり良いものがなく、本物ではないステンドグラス風のパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/10 19:04
大釜温泉の山百合
蟹場温泉に宿泊した翌日の早朝に“乳頭温泉郷”を散策していたら、大釜温泉の道路反対側で“山百合”が咲いていました♪ 凛としてきれいな花です。以前エレガントレディーという品種の百合のランプを作りましたが、この山百合のランプも作ったら素敵だろうなぁって思います。赤の点はフュージングすれば表現できるわけだから、これも今後の制作テーマとしてはいいかもなんて感じて、写真を撮ってみたものが上の写真です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/19 18:10
乳頭温泉郷・蟹場温泉
“玉川温泉”で名湯と云われる温泉を楽しんだあとは、6日目の宿へ向かいます・・・♪ さぁ、一体どこでしょうか?なんて言っても分る訳はありませんよねぇ。。。途中八幡平(はちまんたい)があったので、寄り道をして行こうかちょっと悩みましたが、やはり目的地へ直行することに(*^^*)/ 熊牧場でお昼を食べ、田沢湖の手前を左に曲がると乳頭温泉の看板が出てきます。その一番奥にある秘湯“蟹場温泉”が予約をした宿で、陸奥の旅最終日くらいはいい宿に泊まりたいなぁと思って、前日にネットで調べて予約した温泉宿。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/16 19:55
秋田県・玉川温泉
うちの生徒さんからよく話しを聞いていた名湯“玉川温泉” 以前から一度は行ってみたいと思っていましたが、ようやく今回の旅で行くことが出来ましたぁ〜♪ いつも話だけ聞かされてたので今度は話にも参加できるからちょっぴりうれしいかも(*^^*) 私の父の生まれ故郷でもある秋田は生まれて初めてきたので、どういうところなのか昔から興味がありました。。。でも生家はないと聞いていたので、風景や町並みなどを見て結構いい所なんだなぁって・・・♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/15 21:10
霊場・恐山
硫黄が噴出している宇曽利湖の奥に目指す霊場・恐山があります。結構車を飛ばしてきたんですが、到着したのが閉山する午後6時の2分前だったので、、やっぱりダメだったかぁと思い、でも外からだけでも撮影してこようかなぁと、入り口から顔を出していると、カメラを持っていたこともあってか「撮影だけでしたら7時までならいいですよ」と言われ、思わず心の中でラッキーと叫びながら「あ、そうですか、じゃぁ7時までには出ますので・・・」ということで境内を撮影してきました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 19:22
天元台と白布温泉・西屋
ここのところ“超”が付くほどお仕事が忙しく、ダイアリーを書いている暇がありません(*^^; とは言っても毎日見に来てくれている方もいるので、やっぱし頑張らないといけません・・・ なので今日は山形の天元台とその手前にあった白布(しらぶ)温泉をご紹介します♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/28 18:44
小野川温泉・ホタル祭り
北陸紀行がやっと書き終わりましたので、次は東北の旅へ行きたいと思います♪  なんだか遊んでばかりだと思われてしまいそうですが、一つの旅を永く書いているだけですので、誤解のないようお願いいたします(*^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/17 20:04
よしが浦温泉・ランプの宿♪
昨夜はとびきり新鮮な黒鯛のお刺身を充分いただいたので、ぐっすりと眠ることができました♪ 翌日は日本海の綺麗な朝焼け写真を撮りたいなぁと思い、頑張って早朝に起きてはみたものの、なんだか雲が多そうだったのですが折角早起きしたんだからと、早々に珠洲市の飯田町を出発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/25 19:28

トップへ | みんなの「温泉」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  温泉のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる