アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仏教」のブログ記事

みんなの「仏教」ブログ

タイトル 日 時
鑑真和尚の開山御廟
鑑真和尚の開山御廟 唐招提寺には見どころがたくさんありますが、今日はその奥にあった鑑真の御廟(ごびょう)をご紹介したいと思います♪ 当時労役や税を免除される僧侶になりたがる者を正すには「世の中の戒律(かいりつ)をキチンとすること」という聖武天皇の計らいで、授戒伝律の高僧を招くことになり日本へ渡ってきてくれた「鑑真」 授戒は戒律を守れる者だけが「僧侶」として認められるもので、754年東大寺に戒壇を築き、同年4月に聖武天皇をはじめ430人に授戒を行ない、これが日本最初の戒壇になったそうで、日本仏教の始祖といっても過... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/26 19:32
唐招提寺
唐招提寺 今回の旅はこの三日目で帰路につかなくてはいけない日だったので、足早に奈良の古刹(こさつ)巡りをしてきました♪ で、今日は唐招提寺のトピックです。 ここは文字通り唐から招いた高僧の寺という名の「鑑真のお寺」 当時はインフレだったようで、御飯を食べる為に僧侶になる人も多かったんだそうです。 規律の甘かった日本では自称でも僧侶になれることもあったようで、当時の聖武天皇が戒律を作らなくては秩序が乱れると感じたのでしょうか、中国から高僧として名高かった「鑑真」を招聘したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/25 20:16
多聞天と広目天
多聞天と広目天 東大寺金堂(大仏殿)には大きな木像が左右にあり、仏教の四天王でもある多聞天(毘沙門天)と広目天の木像があります。 台座を含めると5mはあろうかという立派な木像です。 大仏様の左手に安置されていたのが「広目天」 須弥山(しゅみせん)の西方を護る守護神です。 で、右には多聞天の木像、また虚空菩薩像も安置されていて、金堂だけでもかなり見応えのある東大寺でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/18 19:43
焼絵師・貴一郎さん
焼絵師・貴一郎さん 那須町にフィンランドログハウスの別荘を建築中のお施主さんがいて、先日そのログハウスに入れるステンドグラスパネルの採寸に行ってきたんですが、その道中で太田原市を通りがかった時のお話です♪ お腹が空いてきたこともあって何処か美味しいお店でもないかなぁと探していたら、茅葺屋根の「暮らしの館」という建物がありました。 お蕎麦か手打ちうどんでも食べられそうかなと感じて、早速その駐車場に車を停めてゆん太のお散歩も兼ねて立ち寄って来ました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 19:38
行田市・古代蓮の里
行田市・古代蓮の里 先日朝のNHKニュースで放送していた行田市の古代蓮。 うちの工房から1時間かからないので、午後でしたが写真撮影に行ってまいりました♪ 以前からこれをモチーフとした作品を作りたいなぁと思っていたので、いろんな種類の蓮が豊富な古代蓮の里は、私にとってはとても貴重な存在です。 蓮は仏教的なイメージが強く、西方浄土の極楽は「神聖な蓮の池」と信じられているため、寺の境内にハス池を作って植えるようになったそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/09 19:15

トップへ | みんなの「仏教」ブログ

ステンドグラス屋さんのブログ♪  仏教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる