ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 幾何学模様のテーブルランプ

<<   作成日時 : 2014/06/01 08:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日は生徒さんの弟で、バリトン歌手の旭潔さんのオペラ公演がありました。 会場は川口総合文化センター「リリア音楽ホール」 題目は歌劇「ランメルモールのルチア」 主役を演じた京島麗香さん、歌も演技も迫力があって感動させていただきました。 またエンリコ役の旭さん、いつものことながら堂々とした演技とその歌唱力には敬服いたします。 歌劇というのはロミオとジュリエットのように「悲恋」をテーマにしたものが多いようですね。 今回は日本語訳があったので、イタリア語がわからない我々日本人としてはありがたく、ストーリーもよく理解できたし、表情と歌に付加価値が加わったので楽しさが倍増しましたねぇ・・・

では、本題に入ります。 先週でしたか一つの力作が完成しましたので、それをご紹介したいと思います。 作者は上尾市からみえてくれているTHさん。 以前は上尾市の教室に通われていたようですが、ウチへ来られてもう10年くらい経つでしょうか・・・ 今回の作品は自宅のカウンターの上から吊り下げるタイプの、ペンダントライトとして制作していましたが、高さが思っていたよりもある関係で、急遽テーブルランプとして仕上げることになりました。

画像


当初は「幾何学模様のものを作りたいんですけど・・・」なんてお話でした。 で、ご自分で描かれたデザインを持ってきてくれたので、構図的に問題かな?という箇所は私が手直しをして、平面と色の構成を私流にアレンジ。 とはいっても、フランクロイドライト調のデザインですね(:^^; やっぱり幾何学はライトが最高かもしれませんねぇ・・・

中央下の市松模様は私のテイストなんですけど、これが結構効いてくれたのはいいんですが、技術的に難度の高い「サイズの小さな正方形の組み合わせ」なので、かなり苦労をされたようでした。 ですが、これを簡単に作る方法としては、これだけの治具を作れば制作は容易です。 小さな物の組み合わせは「それだけの単独治具を作る」がベストです。 今まで苦労してましたという方、一度お試しあれ♪ とても楽で簡単ですよ〜。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、その他の生徒さんが作られたステンドグラスを見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幾何学模様のテーブルランプ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる