ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 生シラス丼とレシピ

<<   作成日時 : 2014/05/27 20:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今朝は6時にお散歩をして、すぐに浦和の卸売り市場へ・・・♪ 私は市場って大好きなんですよねぇ。 以前は築地もよく行ってましたが、路上が駐車禁止になってからは、もっぱらさいたま市内の魚市場でお買い物を楽しんでいます。 スーパーよりも断然安いし、しかも魚類はとびっきり新鮮だし、いろんな食材が有り余るほど売っているので、主夫業が永い私としてはとってもありがたい所です。

朝は7時くらいだとほとんどが業者なので、一般人はあまりいません。 なので良い食材が多くしかも安く入手できるので、このくらいの時間帯がベストだと思います。 一般消費者は荷がたくさん入ってくる8時過ぎに来るので、それまでが勝負のお買い物タイム。 まずは魚屋さんを数軒周ると「生しらす」が¥200で売っていました。 なのでこれを2つ購入。 そして味噌汁の具に最高な「アオサのり」(¥130)も・・・ 

画像の丼は静岡産の生しらす。 シラスというのは白い稚魚の総称で、カタクチイワシがメインですが、ウナギやアユ、イカナゴ、ニシンなどがそう呼ばれています。 富山などで踊り食いで名高い白魚(しろうお)は、関東地方で言うシラスとは違います。

因みに釜揚げシラスは水分が85%、 しらす干しは50〜60%。 また、25%まで乾燥させたものが「ちりめんじゃこ」 そして究極の15%まで乾燥させたものが「畳イワシ」なんだそうです。 例年3/11が解禁なので春を告げる魚の代表格ですよね、シラスって・・・ 江ノ島が関東地方では有名だけど、季節を外した時だと、冷凍しかないのでご注意を・・・

レシピは人それぞれだと思いますが、小さなざるに入れ氷水でさっと洗い流し、長ネギやアオサノリ、鶉の卵に、しょうが醤油、もしくはワサビ醤油で和えて食べるのが一番美味しいでしょうか・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生シラス丼とレシピ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる