ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 電気を作るソーラー自家発電

<<   作成日時 : 2014/03/03 20:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

秋葉原へお出かけしてきました。 原発事故以来東京電力の値上げはもう何十回?とされているにも関わらず、相変わらずおとなしい日本人。 これ、外国だったらとんでもない暴動やクーデターが起きても不思議ではありません。 で、じゃぁ「電気」を自分で作ったほうがいいのか。 地震などの天災にあったら自己防衛するためには、ある程度の電気が必要です。 太陽光を使えば自然に優しいし、しかも無料のエネルギー。 ちょっとお勉強のために秋葉原散策をしてきました。

ソーラー発電は、ソーラーパネルにコントローラー、AC電源を利用する電化製品を作動させるための「12V・24V用のインバーター」 そしてディープサイクルのバッテリーが必要です。 消費電力がどれだけのものなのか? または使用する電化製品はモーターを使用したものがどれだけあるのか? 起動時の電力、継続使用はどれほどか? などなど、諸事情を考慮して購入しないと使い物にはなりません。

取りあえず、最低限の情報収集はしてきましたが、小さなものから使用して太陽光発電の基礎知識を入れてからグレードアップするのがいいかも?という結論に達しました。 なので、キャンピングカーなどの車載用か住宅用になるのかわかりませんが、小さな消費電力のものから徐々に広げていこうかなと思っています。 一口にソーラーパネル発電機といっても、「単結晶か多結晶」の差。 またコントローラーも熱効率の良いものと悪いものがあったり、インバーターも「正弦波」と「擬似正弦波」があり、それが発電にどのように影響してくるのか?

また、バッテリーもディープサイクル型とレギュラータイプの誤差、そして容量と出力の問題とか、まぁいろんなことを加味して購入しないと損をすることになるので、ちょっとお勉強をしなくてはいけないようです。 後日テストしてその結果を公表し、皆様のご参考になればいいかなと思っておりますので、ソーラー発電に興味のある方は、その後のシリーズを楽しみにしてくださいませませ。


 
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電気を作るソーラー自家発電 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる