ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨明け

<<   作成日時 : 2013/07/06 21:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

夕方ヤフーを開いたら関東甲信地方が梅雨明けしたんだとか・・・ 平年より19日も早い梅雨明けなんだそうですねぇ・・・ これからあのクソ暑い猛暑が続くと思うとイヤになりますねぇ、ホントに(*^^; で、今日は教室開校日だったんですけど、もう少しで完成する作品もありましたが、次回に持ち越しとなりました。 中級や上級コースの生徒さん達はこだわりの強い人が多いので、なかなか完成しませんね。 でも工芸品はその「コダワリ」こそが最も重要で、かくいうワタクシも作品はもちろん、日々の生活から人付き合いまで、すべてに強いコダワリを持って過ごしています。

自分がコダワリのない人間になったら、生徒さんは誰も付いてきてくれないと思っています。 つまり、個性のない「平凡な講師」では面白味がないし、より良い作品も作れないわけだから、死ぬまで強いコダワリを持ち続けるのが、工芸家としての私の宿命なんでしょうか・・・

ですが、平凡な一般人から見れば、そこまで強いこだわりなんか捨ててしまった方が楽なのに・・・ という声もあるでしょうね。 以前チェコスロバキアの日本大使の奥様が、死ぬ直前にもらした言葉で「あぁ、これで仮面を脱げ、やっと楽になれる・・・」 と、言ったそうですね。 毎週土曜日は外交官の集いでもあるパーティーに参加し、自分の本音などかけらも表すことが出来なかった自分。 

芸術は自分の理想を求めるわけだから、売れてしまったら俗世間に媚び(こび)を売るだけです。 だから、売れない作家時代の方が良い作品は多いもの。 作品だけこだわりを持てばいいのかもしれませんが、日々日常のことすべてにこだわらないと、より良い作品は生まれません。 なので、「孤高」にならざるを得ないのが辛いところでしょうか・・・

楽にはなりたいと思うけど、それは自分が死ぬときなんでしょうかねぇ、きっと(*^^;



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅雨明け ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる