ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア民族造形館

<<   作成日時 : 2013/06/04 17:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


琥珀で名高い久慈市を後にして、国道45号線を南下。 途中野田村役場を右折して小さな渓流沿いを登っていきます。 これ4年前の8/26のことなので思い出しながら書いています・・・ 役場から10kmほど山道を走ると、南部曲がり家の集落がありました。 以前遠野へ行ったときに見学したあの千葉家住宅と同じく、上から見ると直角に曲がっているのが、南部曲がり家。 馬を家族と同様に愛していたから、一つの別の部屋に馬を住まわせ、生活を共にしていたそうですね。 今でいうペットではないけど、一つ屋根の下に暮らす家族の一員だったということでしょうね、きっと・・・

画像


画像中は、メオ族(ミャオ族とかモン族とも呼ばれる山岳民族)の手仕事。 作品は「ねんねこ」と呼ばれる赤ちゃん用の背負子(しょいこ)だと思います。 手刺繍は華やかで気持ちを込めて作ったことがうかがえますね。 私ってこういった手仕事が大好きなんですよねぇ・・・ だから普段でもミャオ族の手刺繍のベストを愛用しています。 エスニック(少数民族)の人達って仲間意識が強いし、根気もあってすごい作品を作っていますよね。 ちょっと見習わないといけません・・・

画像


画像下は「チャンスン」と呼ばれる魔よけの木像。 まぁ日本で言えば金剛力士像の部類に入るものなんでしょうか・・・ 元は朝鮮民族の魔除け像として存在していたようですが、石像のチャンスンもあるようで、画像のものは顔がよくわかりにくいけど、裂けた口にむきだしの歯もあって、悪霊を払うにはふさわしい表情のものが多いようです。

ここは年に二回無料で入れるお祭りもあり、現地で直接仕入れたアジアンテイストの衣類や敷物など、多数展示販売されるそうなので、興味のある方は是非どうぞ♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジア民族造形館 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる