ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 十日市(とおかまち)と熊手

<<   作成日時 : 2012/12/10 19:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

午前中に娘から電話があり、「今日は十日市行くの?」 「ちびたが行きたければいいよ・・・」すると「何十年ぶりかで行きたい」なんてお話。 で、お昼に北浦和駅の改札口で待ち合わせをしましたが、こちらの支度が早く出来たので11時すぎに工房を出発〜〜。 大宮駅にはお昼ちょっと前でしたか無事到着し、参道へ向かって歩いていくとテキヤさんの居並ぶ露天商がずらりと並んでいます。 お祭りには欠かせないのがこの露天商さん。 が、ちょっと恐い人もいるようですけど、本当はみな心の優しい人なんでしょうねぇ、きっと・・・♪

本殿手前の鳥居近辺は熊手商の人達が勢ぞろい。 どこもかしこも買ってくれた人のために「三三七拍子」を打つのが熊手商のお決まりのようで、「よ〜を、ぱぱぱん、ぱぱぱん・・・・」と手拍子を打ち福が来るのを願っているようでした。 でも、皆値段が表示されていないので、一体いくらなのか?聞かないと分かりません。 「これで幾らぐらいなんですか?」「¥15000です」 大きさは30cm×30cmくらい。 枡酒の中に大黒様とか恵比寿様が入っていて、その枡が斜めに分かれて二枡になっているのは「ますます繁盛する」と言う意味で、斜めに枡が仕切られているんだそうですねぇ・・・ まぁ駄洒落というか縁起かつぎというもののようでした。

画像


熊手は掃除をするときの熊手箒と、武具としての熊の手。 つまり鉄製の爪が付いた物や、この縁起物としての熊手があります。 が、国語学者からみた熊手は、「欲の深いことのたとえ」とか「欲張り」といった、あまり良い意味ではないようです。 私は購入しようかどうか悩んでいたんですけど、今回は買わなくて良かったのかなぁって・・・

画像


裕福な生活やロハスとか、私にはまったく興味のないことで、ご飯さえ食べられればそんな贅沢は必要ありません。 男っていうのは夢追い人だから、婚活をしている現代女性の理想像とはかけ離れた動物なんですよねぇ・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十日市(とおかまち)と熊手 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる