ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 白銀(しろがね)の滝

<<   作成日時 : 2012/09/20 18:03   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

銀山温泉二日目。 宿はネットで川側を予約していた「古勢起屋別館」 温泉街手前にある立派なホテル「銀山荘」と駐車場が同じだったので、もしかしたら経営が同系なのかもしれません。 なので前日の柴田屋さんの駐車場から古勢起屋さんのそれへ車を移動。 荷物も預かってもらい銀山散策・・・ おしんを演じた乙羽信子さんが孫と一緒に泊まった宿「能登屋」(下の画像)は、温泉街で最も格式が高そうな旅館です。 一泊¥15000〜¥20000くらいでしたか、一度泊まってみたい宿泊施設ですねぇ・・・ 看板としての鏝絵(こてえ)は鳳凰と初代の名前(木下佐左工門)を描いてあり、昔の左官職人の腕の良さと絵心に感心しましたねぇ・・・

画像


能登屋さんを過ぎ、橋を渡るとピンク色の建物がありました。 カリーパンで名高い「はいからさん」 朝食を食べたばかりだったので今回はパス。 話の種にはなるかもしれませんけど、まぁいいかって感じ。 そして赤い橋が懸かった滝見館。 ちょっと絵になる存在の風情のある建物で、こういうレトロな建築物ばかりなのは心が惹かれますねぇ・・・

画像


あとで分かったことですが、この白銀の滝の上に銀山として栄えた当時の坑道があるようで、滝の写真だけ撮って帰ってきたことを、ちょっぴり後悔してしまいましたが、次回のお楽しみにとっておくことに・・・

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白銀(しろがね)の滝 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる