ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏川りみ・涙そうそう

<<   作成日時 : 2012/07/25 20:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0



昨日と今日ステンドグラスの修理依頼がありました。 聞けば昨年の大地震で倒れたランプの修理をしてほしいとのこと。 「持ってきていただければ、修理代だけで済みますので、そのほうが安くなりますよ・・・」 が、持っていくことが出来ないとのお話。 「ご主人のお休みの日にでも・・・」「主人は今いないので・・・」 なので「どなたか車を運転できる人はいないんでしょうか?」 すると「いないんです」 ならば「無料ではできませんが引き取り料を払っていただければ、こちらから伺うこともできますが・・・」

なんてやりとりをしていましたが、今日になって「車の手配ができそうなので、持っていきたいんですが」 「何時ころになりますか?」「・・・時間を言わなければいけないの?といった調子で、時間はわかりません・・・」 ですが、こちらも一日中その人のために何時になるか分からないのに待っていることも出来ません。 買い物に行ったりゆん太のお散歩もあるし、困ったなぁと思っていたら「行って留守だったらあきらめますので・・・」なんてお話。 私だったら相手の都合も考えて、「何時ころでしたらご都合が良いのでしょうか?」と聞きますが、この人は自分の都合ばかり言って、買い物もしないくせに「私は客なのよ」なんて感じ(*^^;

で、結局工房へは来ませんでした・・・ その後の連絡もなし。 世の中いろんな人いますけど、「似非(えせ)文化人?」なんでしょうかねぇ・・・ 最近は似非インテリとか似非セレブとか、内面を磨かずに外面だけを気にする大人が増えてきましたね・・・ 学生の時に学業がちょっと優秀だったのかもしれませんが、人に対する配慮や思いやりは微塵も感じませんでした。 まぁ反面教師とでも言ったら良いのでしょうか・・・ 事なかれ主義の公務員によくあるタイプの「実は野蛮人?」なのかもしれません・・・ 心が寂しくなり悲しくて涙が出てきます。 なので今日は夏川りみさんの「涙そうそう」をお聞きくださいませ♪

書いてちょっと気晴らしになりましたけど、俗世間っていうのは本当に嫌ですねぇ・・・ 媚は売りたくないし、自分の名前すら言わない人のお仕事はしたくありません。 心を売るのが私たち工芸家の役目なので、悪しからず・・・ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏川りみ・涙そうそう ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる