ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城小沼(この)

<<   作成日時 : 2012/07/23 20:17   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


避暑というのは、贅沢なもの。 というのが以前というか若い時の考え方でした。 が、39度とかなるとそれはもう必要なものと言えるでしょうか。 先日熊谷とか館林市で39度になった日がありましたけど、ちょうどその日に赤城山へ行ってました。 前述のドイツ村の花火大会の翌日です・・・ 水面標高が1300m台なので浦和に比べれば単純計算で10度ほど低くなるはずです。 1000mで7度が基本になるので、まぁだいたいそのくらいは下がるでしょうか。 

前夜に宿泊していたのは前橋市のドイツ村。 ですがここは標高がかなり低いので、当日の前橋市の最高気温が38度とか聞いていたので、ちょっと心配していましたが夜になると気温がぐっと下がり始めたので、なんとか眠る事はできました

画像


↑の画像は愛犬のゆん太君。 小沼(この)で水遊びを満喫したときの表情です。 分厚い毛皮を着込んだ秋田犬系なので、暑さには弱いけど寒さには強いようです。 最近は水遊びがとても楽しいようで、こちらも機会があれば遊ばせてやりたいと思っています・・・ そうそう、この赤城小沼、今までずっと「あかぎこぬま」と読んでいましたが、「この」と読むのが正しいようです。 地名って読めない所が多いですよねぇ・・・

画像


次回は長七郎山へ登山をしてみようかな?と思っています。 不動大滝や銚子の伽藍・ツツジが峰も魅力的ですねぇ・・・ さいたま市がクソ暑い時に「避暑」しようかなぁ、なんて・・・♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城小沼(この) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる