ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS カラーの花

<<   作成日時 : 2012/05/19 19:05   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


黒船の周遊船を見てから次の目的地「神新汽船」を目指します。 雨が強くて外にも出られずフェリー乗り場の開店時間まで車内で待機。 8時頃になってからボツボツと人の出入りがあったので、傘をさしながら乗船の受付に行き、「新島とか神津島に行きたいんですけど・・・」「はい、どちらまで?」 「どちらでもいいんですけど、何時出航ですか?」「9時半出航がありますけど・・・」 なんて会話をしながら情報収集していた私。 よくよく聞いてみるとカーフェリーはなく、貨物船に車を載せることは出来ますが、片道だけでも犬連れだと約40000円で、往復料金だとおよそ¥80000です。 仕事で行く人は乗りますけど観光客で乗船する人はまずいませんねぇ・・・」

本当は八丈島に行く予定でしたが、「近場の新島や式根島でもこの料金では高すぎて、ちょっとなぁ。。。」思案六法のワタクシ。 普段は優柔不断なことはまったくありませんが、このときばかりはさてどうしたものか・・・ お天気。 行き先。 価格。 景色。 海。 温泉etc 暫く考えていたら「ワンデークルージングはどうですか?」とチケット売り場の女性。 利島や式根島、新島に神津島の4島を巡って夕方に戻るコースなんですけど、港に着いても下りられないクルージング。 しかも雨がだんだん強くなってきて本降りに(*^^;

画像


読みが浅かったですねぇ・・・ 伊豆七島って一つくらいはカーフェリーが出ていると、思い込んでいた私が馬鹿でした 東京の竹芝桟橋から出るのはすべて「客船のみ」というのは調べていましたが、下田からならカーフェリーが出ていないわけがない。 と信じて疑わなかった私。 ですが、貨物船料金というのは、重量計算になるので、いわゆるカーフェリーの料金の何倍もするなんて、計算外のできごとでした。 なので、クルージングも渡島も諦めざるを得ず、今回は伊豆半島の旅と化してしまいました

画像は田牛に向かう途中の山道で咲いていたカラーです。 清楚で綺麗な花ですよねぇ・・・ 私の好きな花の一つです♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラーの花 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる