ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 永楽堂のゆず葛きり

<<   作成日時 : 2012/05/27 19:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


旅五日目。 前日は茨城県で竜巻が起きた日なんですけど、伊豆地方も台風並みの暴風雨で、立っていられないほどすごかった日です。 翌朝は暴風雨がおさまって小康状態になり、これならちょっと出歩けるかも? で、朝風呂に入り無料のマッサージ器で足の裏をバイブして、バイキングの朝食をとり車中泊をしていたゆん太のところへ行くと、大きな尻尾をいっぱい振りながら「どこへ行ってたんだよ〜、まったくもう・・・」なんて顔ををしています。 暴風雨の中一夜を過ごしてちょっと寂しかったんでしょうね、きっと・・・

なので、すぐに海岸線で朝のお散歩タイム 用を済ませてホテルに戻り早速チェックアウトして、松崎町をプチ散歩。 町並みは歴史を感じる建物も多く残っていて、なまこ壁もありレトロでいい感じです。 和菓子屋さん? それともお土産屋さん? ゆん太を繋いでドアを開けると菓子処「永楽堂」と書かれた看板がありました。

画像


ここはいわゆる女性好みの甘味処ってやつですね。 店内を見渡すと「ゆずの葛きり¥180」と書かれてあり、小腹がすいたのか早速「ゆずの葛きりをください」と注文していた私・・・ 煎茶付で大八車の車輪テーブルに出していただき、そこで一服。 というかタバコはもう止めたのでお茶をいただきながら葛を頬張り、こんなの食べてるオヤジってあまりいないんでしょうね、お店の人も男の人が葛きりを注文するなんてといった顔してましたが、「何犬ですか?」「雑種です」なんて一頻り他愛のない会話で店を出ることに。。。

葛(くず)は根が風邪によく効くと云われているその名も「葛根湯」(かっこんとう) ですが澱粉を多量に含み骨粗しょう症や更年期障害、糖尿病などに効果がある葛ですが、葛粉にするとその効果は薄れてしまうようです。 が、花や茎、根っこなどどの部分も生薬として利用できる価値の高いマメ科の植物です。 秋の七草にもなっていますが、葛粉は今では貴重なものになってきたので、最近ではジャガイモの澱粉で作る「葛きり」が主流のようです。 本葛は高価でなかなか食べられませんが、体を冷やす効果があるのは「ジャガイモ澱粉で作る葛きり」なんだとか・・・ まぁ、一長一短ってことで納得しましょうかねぇ・・・

葛についてもう少し知りたいという方は、吉野本葛・天極堂のページをご覧ください

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
永楽堂のゆず葛きり ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる