ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アイスランドポピーとお孫ちゃん

<<   作成日時 : 2012/04/26 19:51   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日は県外から後継者候補生募集に応募してくれた若者が訪ねてきてくれました。 聞けばフランスにアトリエを持っている日本人の工房で半年間勉強してきたようで、ステンドグラスを生業としてまたは後継者として考えているようでした。 フランスと日本ではもちろんステンドグラスに対する考え方は大きく異なります。 向こうは宗教的なものが多く布教のためのもの。 といっても差し支えありませんが、クリスチャン(キリスト教の信徒)でもない者が結果的に布教に携わってしまうのは如何なものか・・・? と感じてしまいます。 何故なら、カトリック(旧教の信徒)やプロテスタント(新教の信徒)さんならより「琴線に触れる作品を作れるはず。 が、持論の私です・・・ 以前お伝えした当時弾圧を受けていた五島列島仲知教会のステンドグラスを見た時に、強くそう感じたことを思い出してしまいました・・・

画像


では、本題に入ります♪ 前日に続いての昭和記念公園でのトピックです。 初めて来たところですがかなり広い国営の公園なので、手入れも行き届いていて季節で楽しめるいい所。 ですが、こういう施設は入園料(¥400)や駐車料金(¥800)は取るべきではないでしょうねぇ・・・ 税金をキチンと納めている国民には広く一般開放すべきで、天下りの温床とも感じられてしまうのは、私だけではないと思います。 

画像


菜の花畑も綺麗で、キンギョソウ?のお花畑もあり、そしてアイスランドポピー。 春爛漫の昭和記念公園。

画像


犬ぞりではありませんが、我が家の愛犬「安里屋ユンタ」君が、ベビーカーを引っ張ってくれて上り坂は助かります〜 が、下り坂はちと困りましたねぇ・・・

画像


最後に「迷子事件」を起こしてくれた、我が家の超いたずら坊主「響雅」君です。 最近は言葉を巧みに使えるようになってきて、ちょっとナマイキになってきたようです(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイスランドポピーとお孫ちゃん ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる