ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿の子百合(かのこゆり)

<<   作成日時 : 2012/03/15 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

さて今日は教室の開講日。 ウチの生徒さんっていろいろコダワル人が多いので、なかなか完成品をご紹介できません まぁ私のこだわりを押し付けてるから・・・というご意見もあるかもしれませんが、一般的なステンドグラス教室とは異なり、スタジオナンシーじゃぁなければこういう作品は作れないでしょ。 という自負もあり、私のテイストも含めた作品が多いのが特徴でしょうか・・・ ですが、ついて来る生徒さんには重荷の作業もあって、そういう時は自称お助けマンの「ゴッドハンド」の登場になりますねぇ・・・♪

以前お友達が持っていたランプベースを持ってきて、「これ使えるでしょうか?」とのお話で、見てみると底の部分の座金が壊れていて使えません。 ですがこういったことはかなり得意なジャンルなので、「じゃぁ新しくこれにあわせて座金を作りましょう・・・」 で、早速銅版を使ってボール盤で10mmの穴を開け、サンダーやグラインダーでバリを取り除き、座金を作ると「ここに来ると何でも作れて刺激的で楽しいです〜♪」とKさん。

画像


ベースのデザインが百合だったので、デザインも私が描いたオリジナルの「鹿の子百合」 何故鹿の子なのかと言えば、作者の苗字に「鹿」の文字が入っているから、「鹿の子百合」にしたんですけど、花びらのガラスは一度細かく砕いた赤いガラスをフュージング。 そして粒の荒いガラスをもう一度フュージングして、鹿の子らしく表現しています。

そして真鍮の3mmの無垢材を芯として、5mmの無垢材を花柱として半田鍍金(メッキ)をし、角度を変えて接続し雄蕊(オシベ)を作っているのが画像中。 花柱はガスバーナーでカーブを作り、先端はサンダーとルーターでテーパー状に削り、仕上げはサンドペーパーとミニルーターでの研磨作業♪ そしてバイスで固定し左手を二本にして作業しています。 なので接続が容易になるんですけど、いかがでしょうか? バイスも左手。 自分の左手もそれとして作業すれば、手が三本になるという意味なんですけど、ご理解していただけますでしょうか・・・♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鹿の子百合〜完成おめでとうございます♪

個性的な素晴らしい作品ですね!
鹿の子百合のタイトルの由来も
わかり楽しいです。
こだわりがヒシヒシと伝わり感動です♪
YT
2012/03/17 09:30
ランプベースを基本として図面を書き、大きさや面体数、フォルム(形)を書き上げて、展開図(型紙)をおこしたので、ほぼ計算通りに仕上がっています。

花びらの色合いやオシベにメシベは、イメージ通り作ったのでとってもいい感じ。

お友達に譲るそうですが、もったいないくらいの作品ですよね。 UKさん、完成おめでとうございます♪
nancy
2012/03/17 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿の子百合(かのこゆり) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる