ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012東京マラソン

<<   作成日時 : 2012/02/26 17:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

さて今日はテーマを予定から変えまして「東京マラソン」をお届けいたします♪ 今年のロンドンオリンピックの代表選考会の一つの同マラソン。 あとは3月の琵琶湖毎日マラソンを残すのみになりました。 駅伝とかマラソンはファールや反則、そして地元有利の白人贔屓(ひいき)がある採点競技ではないので、見ていても清清しいスポーツです。 なので、数あるスポーツの中では最高の「King of sports」だと思っています。 で、今日は川内選手(埼玉県庁)がどこまで走れるのか?に注目が集まっていた大会です。

競技は途中までエチオピアの皇帝と呼ばれる「ハイレ・ゲブラシラシエ」選手が引っ張り、最後まで行くかと思いきや年齢のせいなのかそれとも体調不良だったんでしょうか、最後で失速してしまい25kmでロングスパートした藤原新(あらた)選手が、ゲブレシラシエを抜くという大番狂わせがあり、しかも最後には2位まで上がるという見事な走りで、記録も日本歴代7位の2時間7分台でゴールしましたねぇ いっやぁ、素晴らしかったです、本当に・・・

画像


画像中は優勝したケニアの「キピエゴ」選手。 まぁ強いですねぇ、、、ケニアの選手って・・・ というか強すぎって感じです。 陸上競技は黒人選手のバネを感じる走りに感動すら覚えます。 これでプールに入れれば水泳競技もすべて黒人選手が世界記録を打ち立てるんでしょうねぇ・・・ ですが、アメリカでは黒人さんはプールに入れないって聞いたことがあるんですけど、いまだにそうなんでしょうか。 人種差別があるのなら早く止めてもらいたいですけどねぇ。

画像


最後にこれに出なければオリンピック出場がほぼ決まっていた川内選手。 「成績が悪い者はオリンピックに出る資格はない」と公言していて、彼の美学は共感できますねぇ・・・ 公務員って、見ているのに見て見ぬ振りする「事なかれ主義」の人が多いから、波長も合わないし個人的には好きになれないんですけど、この川内さんは好感もてますねぇ。。。 やっぱり公務員の中でも「いい人」っているんですね〜

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012東京マラソン ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる